目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

一つずつ、一歩ずつ

不安や心配を感じていないわけではありませんが
少なくとも、それに振り回されてはいない
という状態にいられるのは有難いことです

何を考えるにも、何を決めるにも
感情に引っ張られていると最善の決断はできないので
・・・・

のほほんと浄化を始めたのに
一枚皮をめくったら
ものすごい怒りの層が出て来てしまい(笑)

一時間以上ずっと
積乱雲のように湧き上がる怒りを浄化しておりました

でもそれも
浄化さえ済めば「終わったこと」になり
もう何だったのかすら思い出せもしない(笑)

この作業を終えた後
第一チャクラにあった「不調和の画像」が
ほとんど存在がないくらいうす~~くなっていて

強い怒りを抑え込んだこと
自分には解決法がないと思い込んだこと
・・・などが
この不調和の原因だったんだなと気付けます

私の人生の目的の一つは
「自分には出来ないと思わない」を
ある程度のレベルでは徹底することなのだと
最近は特に感じるようになりました

そんなことは出来そうにない、と思ったところから
魂との亀裂、不調和ができて
病気の芽が生まれているのです

不可能はないとまでは言いませんが
全くダメではないのを「自分が」分かってやらなければ
誰かが認めたり理解したりするわけもないし
証明する方法はないわけです

「いや~~私はダメでございます」を口癖にしている方は
ほとんどが、誰かに
「そうじゃないでしょ」を言って欲しいだけの人ですが

私みたいに頑固に
本気でダメだと思い込んでいるタイプは
囲いを「自分で」外す訓練が必要になります

ある程度の時間がかかっても
その訓練はやる価値はあると思いますよ







[PR]
# by kin68 | 2017-06-20 17:10 | クレアボヤンス | Comments(0)

みんな理由がある

この人生を選んだについては
何かポジティブな理由も大いにあったはずだから
自分のメリットになった点は一体何だっただろうかと
この何週もの間、答えを探してました

色々ゴミが散らかっていた部屋の中に
別件で探している答え?ってアイデアがあり
これが
リンクしているような~いないような~~~

まだ葛藤が色々くっついているせいで
とったど~~!!!になれない (確信が持てない)

でも

あれほど孤立するのでなければ
不自由するのでなければ
避けたいものから逃れることができないほど
社会には「悪しき常識」がまかり通っているってことだな

いかにも親切面した「時代遅れの危険」が
堂々と大通りを闊歩しているんだな

・・・

子供の頃は
親がずっと悪者役を買って「避けて」くれたのだから
大人になったら自分で戦うべきだと思い始めてます











[PR]
# by kin68 | 2017-06-19 13:22 | クレアボヤンス | Comments(0)

パターンの中にある過去世

毎日浄化していると
徐々に今まで見えていなかった事実、真実が
現在の目で見て取れるようになり

その中に「パターン」になっているイベントが
いくつか散見できることに気が付きました

そういうのはほぼ、過去世がらみだよのサインです

母が普段の数倍、
無神経で非常識な行動を繰り返し始めたのは
私が「病気だから仕事やすむ」って話した時からで

父が同じ目にあった時も
「珍しい病気でしばらく入院する」って頃だったな

母の男友達が母に捨てられたのも
「病気で仕事ができなく」なってからで

被害者の会には
私が知る限り、まだ数人います

これは精神的、金銭的に
「今後はあてにならないかも」と母にみなされると
どうやら同じ目に遭うらしいぞ(笑)

それで
猛烈に浄化しまくってから(可能な限り中立を目指して)
母をヒーリングすることにしました

そうしている母本人はもちろん
私だけでなく、周囲にも心に傷を負わせているんで・・・


大きな過去世の画像がギラギラしているせいで
グラウンディングコードが抜ける
   ↓
抜けたコードで「あてにできないじゃないか!」
ってビシバシ相手を叩いて打ちのめす
(自分の予定が壊れるとか金銭とかの話で(笑))
   ↓
相手に愛想を尽かされて距離を置かれる
   ↓
その間に別の依存先を確保しに奔走
   ↓
あれはとんでもない人だの烙印がついて回る

これのループ

・・・・

過去世もまじまじと見ましたが
お気の毒だったことは間違いないけど
だからといって
そんなことしていいとはとても思えない

とにかく

グラウンディングをつけ直して
母のハイアーさんに戻ってもらい
巨大な画像を「もう終わったことに」して
虹と光でヒーリングを行いました

ついでに
被害者の会のみんな(私以外はほぼ男性)と
私のことで迷惑をかけている他の家族、親族にも
別のヒーリングをしました

これはきっと
私がしなければいけなかったことなんじゃないか?

そんな気がしてます



[PR]
# by kin68 | 2017-06-17 11:19 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

お笑い万能薬

毎日のささいなモックアップが全部成功するので
だんだん
もう少し欲張ってみようかと思い始めているところ

栃の実でできた(グルテンフリー!)
おいしいお餅を頂きながらニヤニヤしてしまいます

本当にすごいスキルだ

やってみたい方は・・・
確か本になっていたよな~~あったあった!

「人生に必要な5つの真理」レバナ・シェル・ブドラ著
をご参照ください

たくましく妄想できる方なら
直々に習わなくても
読んだだけで充分にできるスキルと思います、ほんとに

・・・・・

著作者の講師は常々、免疫力のアップには
爆笑コメディとスキルの徹底だって言っていたんで
初歩からスキルをやり直しつつ
心から大笑いできるものを見たり聞いたりしてます

よりによって実の母親に
こっぴどく打ちのめされる日はありますが

日常では「あんたほんとに病人なの?」ってくらい
なんだかんだでゲラゲラ笑って過ごしております

笑うって動作自体が
免疫が大幅に上がるという腹式呼吸にもなるし
誰かのユーモアが「理解できる」ことが「共感」でもあって
オーラが輝くんですよね
波動が上がるってことです

皆さんもおもろいネタを見つけたら
「万能薬」を私にもシェアくださいませ~~~!!!!




[PR]
# by kin68 | 2017-06-16 11:36 | クレアボヤンス | Comments(0)

もうしばらくお休みさせてください

ここで休みます!宣言を地味~にして、
ホームページを非表示にしているだけなので

パソコン/スマホをお持ちでない方々から
ここ数日ぽちぽちとご依頼が入るのですが

川口はただいま病気療養中のため
透視ヒーラーの仕事はしばらくお休みさせて頂いております

可能であれば、
本格的な夏あたりからは再開したいなと希望していますが
今はまだ何もお約束できない状態

充分にエネルギーをチャージするまで
(皆様にいい影響を与えられるレベルに復活するまで)
もうしばらくお時間を頂きたいと思います



[PR]
# by kin68 | 2017-06-15 10:29 | らびっとあい通信 | Comments(0)

モックアップ

透視をではなく「人生の」学び直し中
色々とスクールで教えられていたはずのスキルのうち
モックアップを試すことにしました

できるだけ午前の時間帯に
落ち着いて座って
「今日の自分に起きて欲しいこと」を
「見る」「作る」「与える」を
するようにしてみました

このスキルのいいところは
わりと早くその効果を感じることができるところで
その日の午後すぐに「今朝望んだもの」が手に入ります

それそのものが目の前にあるとは限らないので
若干の想像力というか、感受性は必要かと思いますが

事前に自分を充分に浄化していれば
これだ!とすぐに分かります

私は必要な情報が欲しいと朝にモックアップし
そのことはすっかり忘れて一日を過ごしておりました

部屋のレイアウトを変えて出た
処分するものなどをひと月も積んだままにしていたのが
なぜかこの日の午後になって急に気になってしまい

背中を押されるようにというか
耳元で何か焦るような言葉でも囁かれたか?ってくらい
あれよあれよで処分に出かけ(笑)

大量の古書を引き取ってもらう間
店内を回っていて早速「これだ!」を見つけます
(でも本は買いませんよ、
必要性と方法論はもうわかっていることなので)

それは、ようやく私が「どう変わるべきなのか」が
はっきりと見えた瞬間でした

・・・・

日常生活に
若干の、(でもちょっと辛い)軌道修正を
もう一度本気で加えることになりました

魂の成長期突入で、
猛烈に眠い(治癒)スイッチがようやく入った私です

毎日浄化して、日々モックアップするのを
卒業生の皆さんにもお勧めします






[PR]
# by kin68 | 2017-06-14 13:08 | クレアボヤンス | Comments(0)

約40年後の理解

両親が別居したり離婚したりは
私が11~12歳くらいで
その前から頻繁に子供がグラウンディングを失うようなバトルを
色々間近で見ていたわけですが

子供なりの目で耳で見えたところと
主に母親が吹き込んだ様々とがなんとなく形になって
「きっとそういうことだったのだろう」
という漠然とした自分なりの解釈がついていました

子供の頭での理解を越えているところや
色々と一方的に吹き込まれているせいで
母親が不利になる話などは

怒っているときは人はどんなことでも言うのだろう、とか
耳に残らなかったりなどでうまく消し去られていたらしく

当時の両親の年齢を10年以上も超えた今になって
ようやくからくりと本質が見えてきました

当時父が母を
ものすごく怒って、心底呆れて、
人として信じられない、許せないとなじっていた理由が
自分が父と同じ立場に立って、
ようやく理解できるなんて・・・

ただ

逆に母が、
当時難しい局面にいた父から「全力で逃げた」理由も
透けて見える年にもなっていて

それがどんなに自分本位で身勝手でも
自己責任で選択した「毎度の敵前逃亡」が
母なりの人生の解答なんだろうと理解はできます

もちろん母には共感できないし
人としてどう思うかは別の話

当時父が感じただろう
底なしの情けなさや、孤独を思うとツライ・・・

母は、もう逆境から逃げなくなれるようになるまで
周囲に理解されたいと思うのではなく
自らが理解したいと思えるようになるまで
今回と同じ人生を延々繰り返すのだろうな・・・









[PR]
# by kin68 | 2017-06-13 11:02 | 雑記 | Comments(0)

チャンス?

浄化のしまくりのおかげで
一風変わった夢をみます

服と一緒に交換可能の「案内はがき」が届いて
それが本日限定!ぜひ来店してね!って内容なんですが

お店についてみたら、もう閉店時間で真っ暗
でも
親切なお店の人がどこからともなく現れて
「どうぞこちらへ」って
照明をつけて入れてくれたりします

これ、夢じゃなかったら
詐欺の匂いがするやつだよね(笑)

私はうすうす夢だと気づいていて
それでも潜在意識が
何を言おうとしているのか知りたくて
案内の通り、交換するつもりで店内を物色しました

お値段安いものから高いものまでが
無分類、無節操に
ハンガーラックにぎゅう詰めになっているので
どれもありがたみがないっていうか(笑)

気に入ったものが見つからないので
だんだん気が付きます

これはぱっとしないものを
ぱっとしないものに変えようとしてるだけなのかも?

そもそも
注文したものが届いたってわけでもないし(笑)
交換だって、するつもりだったわけじゃない
手にした服が全然気に入らないってことでもない

ただ、
チャンスがあるよって言われて
それは逃せないのかも、と思っただけなんだな

・・・・・


運命はガッチガチに決まっているわけでもないし
人はその台本通りに演じている俳優でもありませんから

岐路に立てばそれなりに選択肢はあるし
もう決まりかけて見える道を微妙に変えて

意識レベルの
「自己最低ランク」から「自己最高ランク」へ
移動していくことだって可能

この店の中に私に選べるものはなかったとしても
私に選択肢がないってことじゃない

届いた服を「受け入れて」も
仕方なしにでも、他にしょうがないでも
どれ選んでも50歩100歩だって言う諦めでもなく

上手く着こなす方法を考えるべきなんじゃないか?

・・・すこし光が射してきました







[PR]
# by kin68 | 2017-06-12 12:06 | クレアボヤンス | Comments(0)

アストラル体にヒーリング

f0138666_14134492.jpg
オーラやチャクラ、体から
滞っているエネルギーを動かす、というのを
主に時間をかけておりますが

クライアントさんにはしたことがあっても
自分には「アストラル・ボディ」のヒーリングをしたことはなかったな
というのに気がついて
・・・
自分のアストラル体を改めて見てみました

ある程度の時間が経過していないと
見る気にも、見れる状態でもなかったんだろうと
ちょっと思いながら。

見たら、
トゲトゲのつるでも絡めたか?ってな傷があるんですよね・・・
でも実際の傷じゃないんです、心の傷なのでしょうねぇ

懐メロ「ローラ♪」が聞こえてきそう(笑)

アストラル体に
呪いの類いはないか?
過去世から持ってきたエネルギーはないか?
他人のエネルギーは?
・・・・

自分で「はりつけの刑」にしたらしいんだけど

実は私の大きなカルマ本体については、
数回前の前世ですでに解消していることや

この傷は、自分で勝手に罪悪感を振りかざして
むざむざ「いばら」に飛び込んだ印なんだってことが
見えてくるというか、分かるというか

・・・・

「罪悪感、私ちゃんと感じてますアピール」を
誰にしなきゃいけなかったのかは知りませんが

それで人生一つ無駄にしかけてんのよね?って
だんだん腹が立ってきました(笑)

もろもろ、浄化しまして
傷の手当ても深部まで施して
これを繰り返さないための「大元」を癒しております

自分を罰するために用意した「毒素」が
私のアストラルボディからエネルギーを奪うのも見て取れて
「徹底してんな~」と、ちょっと感心すらしました

一度「あげるよ」って約束したら
「最後の一瞬までよこせ」って言われるんだなって
・・・・
不利な契約の更新はお願いしてますがね

エネルギー上だけでなく
考え方も行動もを、
染みついた「罪人意識」から大きく変えなきゃいけない

そういう色々を繰り返していると
自分の本来持っていたエネルギーが「何か」が
よく見えるようになりました

この「オリジナル」と一致する、できるように
浄化を続けたいと思います














[PR]
# by kin68 | 2017-06-11 14:39 | クレアボヤンス | Comments(0)

変わるべき=全否定ではない

いざ自分や家族が病気だ!
大トラブル発生だ!というと

生活上のあれもこれもを
一気にハイソなものに変えようとしたり
真っ当とされている方向へエネルギーを注ぐ方々を
仕事でもプライベートでも
かなり多く見てきた気がします

もし病気が生活習慣病といわれるものなら、
それは大変結構なことなんでしょうが

そうといいきれないものの場合
これまでの自分と生活を全否定するかのような
正反対ヘ行こうとする動き、というのは

人生の無駄遣いというか
別のネガティブというか
その本質は実はほとんど変わっていないというか
とても上っ面な気がして・・・

こっちがダメだったのなら反対方向だ!的な
根拠のない博打のようにも感じます

それが「(誰かに)いいもの」とされているものなら
自分が選択した責任からは逃れられるという
免罪符もついている。みたいな?

クレアボヤントの友人たちの多くが私に言うように
「受け入れること」
「自分を許すこと」
「この状況も自分もを共に愛すること」

これが基本にあって、
徐々に、そして心から変わろうと思うものでなければ
取ってつけただけ、
それは気休めのシップと同じなんだよね
・・・・

超のつく夜型人間も、ここひと月は
少しだけ朝型にシフトし
食事量と運動量に気を付けてみたりはするものの
基本的にはほとんどがこれまでと同じ

もっとできることがあるんじゃないか?と
精神的にはややぐらついた時期もありましたが

無駄に走り回ったり、逃げ回ったりせず
物事をホイップクリームみたいに膨らませたりしないことが
本当に肝心なんだなと今は感じています

こうして家族と友人たちに
心身両面を支えられている身でいられるんです
私はこの人生を否定する気にはなれません








[PR]
# by kin68 | 2017-06-09 16:30 | 雑記 | Comments(0)

自分で決められるはず

f0138666_14563667.png
まだいろいろが浄化途中なので
「答えは自分の中にある」というごく普通のことが
葛藤まみれの中にあるらしく見つかりません(笑)

どういう方向性でいくのか?を
だんだん決めていかねばなりませんが

まだ一部、正確な情報が揃わないのと
これまでの人生で通ってきた様々な経過や
今自分の周りにある状況が
決断や意志を鈍らせて、ぶれさせてみたり・・・

「こういう場合はこう」という常識というか
スタンダードっていうかがあまりにも杓子定規で
ほとんど暴力に近いくらい「強引に」話が進みます

「特殊タイプ(私)には当てはまらないんじゃないの?」
と心の声は言うんですが

この抵抗感が「どこから」来るのか、
もう少し自分を、過去をきれいにしてからでないと
答えを見つけられず

情報が全部揃ったときに
自分の声で自分の意志を伝えられるように
お掃除をしておきたいと
強く強く思っております・・・












[PR]
# by kin68 | 2017-06-08 12:59 | 雑記 | Comments(0)

序列の下から

f0138666_14562276.png
どうも具合が悪いんだ、ということになって
あちこちの痛みが強く出ていてつらい時になって

私はようやく自分が
家族や周囲にとって
どういう「ポジション」にいるのか、いたのかを
今までとは違う形で理解するようになりました

ただの立場という言葉ではちょっと違う、
微妙に上下優劣を匂わせる位置、序列、階級、などなど

これは伝統的に土地柄もあるだろうし
私が主に家にいるほぼ専業主婦だってのも
大きな要因だろうけど。

痛がっている頃に
まず家族が一人ずつ、体の不調を私に訴え始めました

私がしばらく働けないので
生活が変わることにストレスもかかったんだと思うんですが
正直、勘弁してよって思いましたね

幸いどれもセルフケアで対応できる状況で
遠いお医者へ連れ歩く必要はなかったんですが
(当地は無医村なので・・・)

だんだん家族が状況に慣れてくると
今度は周囲の人々から
(この方々は私が寝込んでいるのを知らない)
今、ものすごく辛い状況にいるアピールを延々と聞かされて

こういう人は
世界で自分だけがツライと「思いたい」んだな

とまで思うくらい醒めてました

そうこうしているともっと別の形で

「あなたは私たちの世話をする約束だったでしょう?」
というのを思い出させようとする人物も複数いて

罪悪感まみれで書いたと思われる
お約束ごとの「書き換え」を
ただいま必死に行っているところです

誤解しないでくださいね
今の私に
ああだこうだをいう人が悪いんじゃないんですよ

これまでの私は
人の話の内容がかなり不快だろうが、重かろうが
何でもをきちんと聞いてきたんですよね
(親にもずっとそうしてきたように)

もう「そういうもんだ」を周りに学習させた後で
いきなり「聞くのやーめた」では
周りが混乱するのも無理ないのかなと

でも、私の話をきちんと聞いてくれる人は
直ぐの周りには
数えるほどしかいないんだなと気がつきました

私が聞き役をするためには
別の聞き役を遠ざける必要があったのかもしれませんよね

これもバランスがちょー悪いって話です

もし自尊心がきちんと確立されていれば
聞いてもらうのと同じくらいだけ聞く、という
バランスが取れていたはずで

若干、他者よりも下に位置するであろう
「聞かされっぱなし役」を不快に思うはず


病気になったら
これまでの生き方を思い切り変えるべきだと
私もこれまで多くの人に話して来ました

周囲にも家族にも
これまで通りを改めてもらうためには
私自身が変わらねばなりません
































[PR]
# by kin68 | 2017-06-07 11:47 | クレアボヤンス | Comments(0)

諦めが人生を支配する

f0138666_12465101.jpg
色んなものが欠けた環境で育つと人は
可能性を覚えるよりもまず
諦めていくことを先に覚えないといけなくて

真面目だったり、いい子だったりすると
親や家族に自分のことで負担をかけないために率先して
「諦め方」を「上手に」身に着ける傾向があるようです

何でもそうなんですが、
人生には諦めることを覚えることももちろん大事で
そこがないのも人生にとってはダメージなんですが

ここで私が言いたいのは
可能性を信じる学習との「バランス」の事です

信じるべきところは信じて
まずしっかりトライしてみてから
諦め際を自分で見定められるようになるのが理想というか

そういう一連のながれあってこその「諦め」ですが

「欠け」を意識せずにいられない状況下では
自分の可能性を信じる根拠が弱くなるんですね

ただ

大人になってしまえば
自分の力で生きる責任があります

持っていなかったものも、
自分で手に入れられると気づきさえすれば・・・


「根拠なんかな~んにもなくたって、やる前から諦めるな!」
という、ある種「掟」のようなものが
社会を貫いておりますので
人生の早いうちから、上手な諦め方を覚えてしまった人間は
見事にこぼれていってしまうシステムになってます

なので、諦めがちな人間にまではあえて
「可能性に気付かせない」空気が
この世界(競争社会)には流れていることも多いのです

それでも!!!

人は等しく試されてもいるんだなとも感じます

どこを叩けば折れるのかをうまく「運命・宿命」に利用されて
つい諦めがちな思考を、
そうじゃないほうへ連れて行こうと設計されているんだなと

生まれた環境や
その空気に「支配」されて生きたい?

かつて上手に覚えて褒められた「諦める」を
簡単には捨てる気になれない?

全員に譲ってからでないと自分の番は来ない?

・・・・

私も自分で刷り込んだ観念と戦っています









[PR]
# by kin68 | 2017-06-06 13:29 | 雑記 | Comments(0)

再誕生

f0138666_14562885.png
レンズに傷があるせいで
何を撮ってもぼんやりしますな・・・
植えっぱなしでも大株にはならないジュリアさんです


日々色んなスキルを活用しているのですが

自分でも不思議なほどしつこく
誕生時のトラウマを癒そうという
クラスの授業を聞き返しながらワークをしております

体に残ったさまざまなダメージやいらないエネルギーを
全部浄化しよう!というワークなのですが

毎度浄化しきれないほど何か湧いてくるらしくて(笑)
どこまで終わったのか判然としないので
「もう一回!」のおかわりに・・・

ああ・・・

もしかすると前世も、その前世も
こんな感じで「もう一回」って
ほとんど同じところをリピートしているんだろうな

集中しきれないが故の無駄さ加減に
だんだん情けなさが出てきます

その出てくる自己憐憫も自己批判も全部浄化していると
ある程度視界が開けてくるというか
底が見えてきたというか・・・

そういう所まで来ると
次のステップへ行くための序章がじわじわ見えてきます(笑)

どれも取り掛かるまでは
強い変化への抵抗感しかありませんでしたが

やってみると実は
この作業と過程がとっても楽しいんですよ♪

私が自分を罰するために人生に用意した
数々の「毒素」を
罪悪感という軸でない、別軸にできるので
実際に徐々に「生まれ変わっている」感覚がありますから


病気を呼ばないと
自分に大して優しくも出来なかったし
メインストリートへ戻れなかったってのは
それだけ自分を許しがたかったんだなと思う面と

自分をすっかり許しちゃうと「一体どうなるの?」が
きっと怖かったんだろうと思う面があります

こうして通り過ぎると
バカバカしいの一言ですが

自分ではそうと認知しにくい罪悪感にとらわれている間は
色んなことが難しいのです

どこまで頑固なんだか・・・・


















[PR]
# by kin68 | 2017-06-05 12:19 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

ホーリーバジル 聖なるもの

f0138666_14564363.jpg
真冬の頃に美しいお姉さまから
タネ付きのドライハーブを分けて頂けたので
温かくなってから種まきし、
芽が出たのは10本ほどあったのに
このひと月で残ったのはたった一株・・・

ホーリーバジルはそれまで聞いたことがなかったけど
素晴らしい薬効の持ち主だそうで

こんなに小さな苗でも
葉を触るととてもいい香りがします

イタリアンでお馴染みのスイートバジルとは
かなり違い
マジョラムのようなスパイシーで深みのある香り

他のハーブももちろんそうですが
より深く心にも体にも作用するとか・・・

当地にもようやく庭にバラが咲き、花が揃い始めています











[PR]
# by kin68 | 2017-06-04 15:07 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

心の平安

答えが簡単に、すぐに出ない状況では
焦りと不安が他の様々と入り混じってしまい

いまの時点では何ができて
とりあえず何をするべきなのか?
という肝心なところに一時目が届かなくなりました

グラウンディングは抜けてしまうし・・・
(そうでなくても夏至近いので抜けやすい)

スクールの音声はしきりに
スキルを徹底して使うことで
状況は変えられるのだと繰り返してくれるので

私はヒーラーなんだから、
自分にスキルを使わなきゃ損だとか
技術を贅沢に使うべきだとかブツブツ言いながら
素直に従っております

一時はストレスで体中に痛みがでましたが
現状がはっきりするにつれて
妄想と不安が作る痛みからは解放され(笑)

色んな支えを受ける勇気が出たことで
この「再誕生のプロセス」を今度こそ丁寧にと
前向きになっています

スクールにいた頃
一人で責任や問題を抱えるなと
周囲に言われ続けていたことを
この壁際でようやく正すことができつつあります

同じスキルが使えるお仲間が
遠、近にいてくださり
それぞれの方がそれぞれの視点、角度、能力での
ヒーリング、透視、アドバイス、励ましをくださるおかげで
(なんて贅沢なことでしょう!)

体がどっしりと重みを取り戻し
細胞にちゃんと生命エネルギーがあると感じられる
などなど・・・

グラウンディングができただけでなく
心に平安を保てる時間が長くなりました
よく眠れるし、ちゃんとおなかがすくんですね(笑)

優しいお姉さまやお仲間方が
温かいメールをくださるなども
湿気ていたクッションがお日様でふわふわになるみたい!
な効果がありました


愛が、光が、人が
こうして人を癒すんだと
あらためて感じております

ありがとうございます







[PR]
# by kin68 | 2017-06-03 18:31 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

共感と幸福

モーツアルトの「魔笛」の一部

「こうした共感がなければ
この世に幸福は存在しないのだ」

どんなに些細でも
共感が敵味方の垣根までもを
たやすく越えることは周知のとおり

しかし
日々の生活では得られない環境にいる方は多くて
自分であれこれ動いてようやく
「別の場所」に共感してくれる人を見つけるものですが

時間的、金銭的、物理的にと拘束が多い場合は
別の場所探しを断念しなければならず

孤独や諦め、絶望に近いものから
逃走本能や怒りからの病気、など
日々の共感の不足が
いろんな「不幸せの素材」になるんだなと

私は仕事でいくつも実例を見てきたはずですが
自分でも実感しております

何年もの間、あれもこれもと役割を抱えて
しっかり休みたい、旅に出たいと言いながら
それはずらっと並ぶリストの最後に毎度追いやられる希望

いつの間にか体から魂が
勝手に旅に出そうになるまで放置される!(笑)とかね

でもね

彼女たちも私もそうなんですが
もう一度同じ行程をやり直しする機会があったとしても
何度でも同じ道を歩いただろうなと思うんです

後悔はしていないっていうか
いくつもの選択の先に
その時に一番やりたいことを優先した結果なのだと
私は確信してます

どういう場面でも「自分を最優先」にして
自らの健康を守ることはとても大事なことではありますし
それは自分自身への責任でもあるのですが

実際にそれを「家庭内で徹底して」行って
心身の健康を最大限維持している身近な実例は
「身内にさえ共感のない人生」なんだよね

もちろんあれは極端だとしても・・・

共感を示せたり、もらえたりができる人生を選べて
そういう出会いがあって
私は幸せ者だと感じています






[PR]
# by kin68 | 2017-05-28 19:27 | 雑記 | Comments(0)

体部門、意識部門

ハイアーセルフは何層もある存在で
体の面倒を見る部門と
意識を扱う部門
地球や世界を見わたす部門と
段階の違ういくつもの顔を持つようなイメージ

私は体を見てくれるハイアーさんとは
生まれてすぐか、子供の頃にはすでに
つながりが希薄になる「環境」が複数あったため

物質である体を「自分でどう扱うべきなのか」については
たいして学べずにいたんだなと思います

誕生からを癒し、学び直す機会にも
自分が自分で「生まれ直し」を徹底するべきだとは
正直、気付けていなかったんだなとも・・・・

代わりに
世界をハイアーの観点から見るのは大好きだったようで
透視が比較的得意なのはそのおかげ

体部門のハイアーさんに
守ってもらえるようにお願いして以来
痛いにしても、辛いにしても
無駄に不安がったり、恐れたりしないでいられます


前世から時間を置かずに慌てて転世したばっかりに
効率よく機能する体をくれて、
ごく基本的な面倒を見てくれる親を
きちんと吟味する余裕がなかったんで

当たり前には貰えなかったいろいろを
自分の力で与え、やり直す人生のはず

あのバブリーで、科学と技術の爆発的な発展の時代を
どうしても生きてもみたかったんでしょうけどねぇ

この慌てた転世を
「心底懲りる」必要があったんでしょうな(笑)

転世の回数だけを稼いでもね~、って話です













[PR]
# by kin68 | 2017-05-27 18:01 | 雑記 | Comments(0)

ハードがダメなら

館内アナウンスが言うのは
ただいまシステムの移行期間だから、
いくらか利用者に迷惑をかけるかも・・・
って断りだったけど

まだ数度しか利用していないけど
あそこはソフトウエアをどんなにいじっても
そもそものハード(箱もの)がマジひどいからな(笑)
あんまり意味ないかもねって思ってました

動線は入り組んでいたり、
通路にデカい障害物があって見通しがなかったり
移動するにも何もかもがズタズタ
邪魔なものばかりで、大事な機能がない!

外からの見た目はたいそうご立派ですが
そこへは入る前から疑問符がいくつも湧くレイアウト!

誰にとっても
使いやすいこともメリットもない
無駄な装飾とアプローチ・・・

ダメな入れ物でお仕事されている皆さんの
疲労はいかほどかと思わずにいられません

そこで自分の体に思いが向きました

ハイアーセルフさんを
おうち(自分の体)に入れておくには
心地いい環境がなければ逃げてしまうって話や

無理な仕事のしかたしていたり
歯を食いしばるような環境にずっといたり
痛いところをだましだまし使っていたりで
「ハイアーさんと繋がる」なんて無理(笑)って話

ハードが機能不全なら
ソフトをいくら最新に変えたところで
意味ないんだよね

さあ頑張れ!私~(笑)
ハードを何とかしろ~~~





[PR]
# by kin68 | 2017-05-26 18:03 | 雑記 | Comments(0)

やり直しのチャンス

授業の聞き返しを始めてひと月ほど

最初は溜まっていた色々が多すぎて
浄化がはかどりませんでしたが

情報を集めて整理ができ始めたり
色々を諦めてみると
少しずつですが
スキルの効果がまた実感できるようになりました

あーこれこれ!(笑)って
思える過程が必要だったんでしょうな

授業を受けていた当時には
耳に届ききらなかった「浄化すべき画像たち」について
今はやや見る気になれているし(笑)

私はヘタレなので腰は引けているにしても
果敢にチャレンジする感じではなく
一つでも何かやり直せるなら、そうしておきたいと
地に足がついた感はあります

重いテーマに暗い過去、
シャレにならない現実と不安も
この時間でしっかりみんな光に変えよと
そういうことなんだな

このビッグチャンスを逃すなよと
最初から指摘してくれている
クレア友達たちにも支えられております





[PR]
# by kin68 | 2017-05-24 18:06 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

見える景色が

自分では、
どこまでが更年期特有の症状で
どこからがいわゆる「病気」の症状なのか
全く区別がつきませんねぇ

だんだん「自分の場合の更年期は」ってのが
見えてくるんだろうと思うんですが
今までとがらりと違う体の状態に
これは異常なのか?そうじゃないのか?すら分からず

お医者さんはどんなにスペシャリストでも
男性の先生が多いので
「痛いんだろうけど、画像も値も何ともないんだよね」
って、毎度気のせいにされて終わる面もあったり・・・

もうそういうもんなんだ、と思っていた挙句が
いつの間にか問題になっていたようで
ただいま、検査検査の繰り返し

ところが
大きい病院へ移されてもまたもや
「実際に痛いんだろうけどね」と同じ言葉

それでもしっかり検査を受けることになります

あたしゃ多少太り気味でも
血液検査では優等生なのに(笑)

最初に「検査」に行ってからすでに
2か月近い時間が経っていて
途中で連休が挟まったり、
大忙しの大病院の予約が取れなかったりと
仕方がないのは分かっていても

なんだかな







[PR]
# by kin68 | 2017-05-23 23:15 | 雑記 | Comments(0)

10年前に戻れても

毎日ぼんやり寝てばかりもいられないので
スクールに通っていた頃のテープや音声を
引っ張り出してきて聞き返しておりますと

どれもこれも耳の痛い話ばかり(笑)

「ニューエイジャーは医者いかない人が多い」
「自分のことは構わずに人の事にばかりかまける」
「自分の体にはフォーカスできない人が多い」
「体からずっと抜けていた人は、抵抗感から体にいられない」

全~部、私のことなんですけど(笑)

ただね、
そもそもどの医者へ行ったらよかったんだって
思うことは多いです

開業医さんは気休めの湿布くれるだけ
かかりつけだった病院は、
違う科にかかりたくても「紹介状よこせ」だし
ややお年寄り専門のところは
どの曜日も待ち時間3時間以上だし
周囲から評判の悪い病院はどうしても敬遠しますしねぇ

いいえ、もちろん
まともな病院を探しておかなかった私が悪いんです

いわゆる三位一体みたいな感覚を維持するには
ヨガや太極拳のようなものがいいはずですが
私は長くヨガアンチだったし (体に抵抗感が強いせい)

いろいろと反省点はあるんですが
じゃあどこでどうしていたら、どうだったんだろうと考えても

多分時間が10年戻ったとしても、
教えられていた道を私は歩けなかったんじゃないかと
ちょっと思うんです

浄化しきれていなかった
根深い何かがあったんでしょうね

非常に残念ですがね

卒業はしたものの
ヒーリングの上級クラスにいる時間は
とにかく毎度精神的に苦痛でした
(自分の体にとことんフォーカスするので(笑))

私もそうだったぞ!と思い当たる方は
ぜひともクラスの音声を聞き返すなりされてみると
いいのかもしれません

生まれ育ちに左右されて、
自分の生き方を制限したくはないと思っていたのが
芯のところではそれに鷲づかみにされていたんだって
気がついてもいます

たとえ上っ面でも、浄化できてきたのも事実
私は自分を誉めてやります








[PR]
# by kin68 | 2017-05-21 23:29 | 雑記 | Comments(0)

美しいバラと歌声を

マリウスさんの美しい歌声に
liberaさんが美しい自家製の薔薇の画像をつけてくださって
YouTubeにアップされました

ぜひクレアボヤントヒーラーたちのコラボをご堪能ください




[PR]
# by kin68 | 2017-05-17 12:45 | | Comments(0)

ハイアーさんは気にしていない

f0138666_00482372.jpg
どのカテゴリーの授業だったかは忘れましたが
ハイアーさんには「困っているよ」って
自分からSOSを出さないと、
体のことは変化があってもスルーされている場合がある
というような話を聞いた気がします

エネルギー体であるハイアーにとっては、
体はどんどん生まれ変わる一時的な乗り物だから
多少の不具合も深刻なものも
もともとあんまり関知しないんだとかで

体のことは持ち主本人の裁量と、責任が主で
持ち主からSOSが来て初めて、どっこいしょになる的な
そういうスタンスなんだそう・・・

その話はこの約10年、すっかり忘れてましたが

お仕事をお休みにすることにしてから
ガンガンエネルギーを流して、
ガンガン画像を爆破(そういうスキル)していると
確かにそうなんだなと思うことがありました

ハイアーさんに
「ちょっとここ何とかなんないかな?」って聞いたら
オーラからいきなり大量の画像が消えて楽になりました(笑)

自分でももちろんできることはしてまいりますが
今後もしつこくハイアーにも要求していきたいと思います・・・

皆さまもお体のことは
「何かあればハイアーが教えてくれるだろう」ではないことを
肝に銘じていてくださいませ









[PR]
# by kin68 | 2017-05-07 01:07 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

花のトンネル

f0138666_23471225.jpg
私のスマホカメラで撮ると
ちょっと妖しげな景色
実物は健全そのものなのに(笑)

明るくて、軽やか
空も抜けるほど青いのに
そうは写らないですなぁ

花紙で作った造花に見えてしまうほど
一枝にブーケほどぎっしり咲いて

かわいい色とこの豪華な満開ぶりは
あっぱれでした



[PR]
# by kin68 | 2017-05-05 23:56 | | Comments(0)

お体とフェスティバル

インターンクラスに通っていた頃、
「体に気に入らないところがあったら
そこと自分とで夏祭りしなさい」
って授業で言われたのを思い出しました

もちろんエネルギーレベルで、です

夏祭りねぇ・・・

でも日本の夏祭りって
なんか湿度高いんだよね

華やかなのは出店の通りだけだったり
花火終わるとしんみりしちゃうような
ジメジメ感

なので
別のもっと乾いたバカ騒ぎ系で
私はトライしてみることにしました

肩組んで、飲んで歌って踊って、
大量のロケット花火ぶちあげて
一緒にメイポールも作って
一緒にトマト投げて・・・・

どこかで見たことがある「奇祭」を
とりあえず網羅

終わるとなぜか全身スッキリ(笑)


しばらく繰り返してみます







[PR]
# by kin68 | 2017-05-03 00:11 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

しばらくの間休養します


庭のリセットをしていて
私自身の心身のリセットも必要だと感じました

ご予約分のセッションを終えた今日から
しばらくの間、
対面でのお仕事は控えさせていただき、

遠隔であっても
ヒーリングはしばらくお受けできません

こちらで過去に受けていただいたことのある
クライアントさんについては、
透視のリーディングだけは遠隔で
お受け頂けるようにしたいと思っています・・・

何かありましたら
メール等でお問い合わせください

セッションの再開については
リセットが片付き次第でここでご連絡させていただきます

クレアボヤントヒーラーは
このブログのリンク先にもおられますし
ご紹介もできますので
連休にこちらを利用したかった!方は
とりあえず川口までご連絡ください

ご不便をおかけします









[PR]
# by kin68 | 2017-04-27 17:29 | らびっとあい通信 | Comments(0)

リセット


歌番組で男性演歌歌手の方が
ものすごいラメのジャケットをお召しで
夢で買ったのに似てる!

あれを着たかったら、
演歌歌手にならねばならないのだろうか?

そもそも、あれを私は着たいんだろうか?

・・・・

去年の春先はジメジメ、ジトジトしていたせいで
庭の草刈りを早々に諦めてしまい
おかげで今年、
グランドカバーに植えてあるワイヤープランツが大繁殖

とりあえず今朝は花壇の中の
増殖放題なワイヤープランツを撤去しまして
お天気を見ながら徐々に減らしたいと考えてます

もったいない、丸坊主にしたの?と言われてますが
とんでもない!

タフなワイヤープランツは何度根こそぎにしたって
数日でまた生えてきます

残ったわずかな根、もしかしたら種も手伝って
雨が続いた後などには新芽をいくつも見つけます

それがほんの4~5か月で
またすっかり庭を覆いつくしてしまうんですよ

雨にも蒸れにくく、屋根下の圧雪にも耐え
日照りでも蒸散しにくい構造で何週も耐えますから
そこが砂地だろうが泥だろうが~生き延びます

密度が高すぎて葉も小さく
生け花で使うような丸い葉の可憐さはみじんもない上に
今朝は地味~なお花まで咲いてました

これはもう放っておけない (種まきになる~!!!)

数年前、
今まで土留めをご苦労様!とねぎらいつつ
もっさもさの根元の茎を
はさみで80センチの幅で切ってはロール状に巻いて
お布団サイズを抱え、4つ5つほど運びました(涙)

今年はさらに多そうで怖い

数年おきにでもこのリセットの作業をしないと
ひどい根詰まりで絶滅するか
もしくは
よその庭にまで触手が伸びて、ご迷惑になる可能性が大

あっという間にグランドカバー緑化したい方には
ワイヤープランツは筆頭でおすすめしますが

日焼け、虫刺され、傷だらけになる草刈りを
春から必死にしたくない方には
避けるべき植物の筆頭に挙げたいと思います



[PR]
# by kin68 | 2017-04-22 01:27 | 魔女活動 | Comments(0)

木星が輝く日


今夜は木星がスーパー明るいよ!って
NBCのニュースサイトがいうから
急いで窓を開けたんだけど

星どころか、
道を挟んだ向かいの家が、かすむほどの濃霧。

そういや今日は昼すぎから
霧が出てすごかったんだって、
がっかりしてから思い出す私

皆さんのところからは見えますか?
望遠鏡でなら赤い斑点も見えるだろうって


占星術では「幸運」「成功」を意味する木星

今夜が一番だってのに見えないことを嘆くだけなら
得られるのは落胆だけ

でも、見る方法は色々あるんで
四時間後開始(fromアメリカ)の
ライブストリームを予約してます


幸せは自分で作るんだよって言葉を
最近はよく思い浮かべます

誰かが与えてくれたり、もう用意されていて
お客さんになって受けられる歓待みたいんじゃなく

どうやって日々を楽しもうか、彩ろうかって
意識して自分に用意することの連続の中に
幸せって「湧いて」いる


ただそれも、
最低限の安全な生活があっての話

この国には、
そこが欠けたままのご家庭が
見た目以上に多いように感じます

色んな人々に見過ごされたままの病気、障害
誰の手も借りられない袋小路
緊張と疲労が連続する、綱渡りの日常
・・・・

木星が地球を、日本を丸ごと照らして
どの国、どの家庭からも不安や悲しみ、苦しみを
少しでも取り去ってくれますように





[PR]
# by kin68 | 2017-04-08 01:22 | 魔女活動 | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

一つずつ、一歩ずつ
at 2017-06-20 17:10
みんな理由がある
at 2017-06-19 13:22
パターンの中にある過去世
at 2017-06-17 11:19
お笑い万能薬
at 2017-06-16 11:36
もうしばらくお休みさせてください
at 2017-06-15 10:29
モックアップ
at 2017-06-14 13:08
約40年後の理解
at 2017-06-13 11:02
チャンス?
at 2017-06-12 12:06
アストラル体にヒーリング
at 2017-06-11 14:39
変わるべき=全否定ではない
at 2017-06-09 16:30
自分で決められるはず
at 2017-06-08 12:59
序列の下から
at 2017-06-07 11:47
諦めが人生を支配する
at 2017-06-06 13:29
再誕生
at 2017-06-05 12:19
ホーリーバジル 聖なるもの
at 2017-06-04 15:07

検索

最新のコメント

ななさま コメントあり..
by kin68 at 12:04

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想