目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

汎用性が命


海外の編み物サイトや作家さんのページや動画から
技法やパターン、アイデアのシェアをもらえるおかげで
教室に通うこともなく、
まるっきりの我流ってわけでもない編み物ができるのは
本当に有難いこと

パターンで必要なものは有料のものが多いので
そちらにもお世話になり
同時に愛蔵書(日本の作家さんたちの)もたびたびめくりで
それらと全く同じものではなく
今必要なものに変えて作ります

作品をアレンジがしやすいのも海外パターンの特徴で
サイズ変更も楽々

英文のパターンは文字だけのものが多く
文法が独特なうえに
技術の専門用語は辞書では太刀打ち不可能

複雑なものになると作品を見ただけでは作り方の見当がつかず
ネット検索に頼っても
読み解くのを諦めることもあったんですが
専門語を丁寧に訳した本が出て
手に入ってからは、怖いものなし!

それ以来
指定のその糸でなければ
編み始めることも出来ない書き方の日本のニット本が
何とかならんかなと思うようになりました(笑)

通販のシステムが今のようでなかった時代には
大体の糸の太さや
長さを目安でも記述した本が多かったんですが

今はもう毛糸屋さんのブランド名とシリーズ名だけ、
購入する目安量もグラム表記だけなので、
他の糸を使う場合、全く見当がつかない仕組み

糸って素材や撚り具合で
長さあたりの重さが全然違うんでねぇ

買いすぎても後始末に困るし
ああ足りないと発覚するころには、
もう同じロットの糸は絶対に手に入らないし!

あれじゃ~
今後糸を買うかもな人々の新規開拓にならんだろうに
新人さんのやる気をくじく指南本の数々・・・

致し方ないんでしょうがねぇ
(ニット本は毛糸屋さんが出してる)
でもそれでは
編み物がどんどん廃れるわけだと、ちょっと思う私です

作品やデザインに汎用性があることは
デザインを売る側の作家さんにとっても
とりあえず作ってみる側にとっても
いいことだと思うんですがねぇ


去年は必要にも、やや無意味にも作品を多く作りました
スパイラルソックスを編むのが特に楽しかったけど

私はアフガン編み(チュニジアンクロッシェ)がマイブーム
いかにも武骨に出来上がる靴下がとても温かで
でもとても編みやすく、
洗うたびに履き心地が良くなるので
先月あわただしい間にいくつも色違いを作りました

気まぐれに残り糸を混ぜて、
片足ずつ配色も編み方も違えて
もうどの組み合わせでも履ける!全部柄が違う靴下たち(笑)

でも
作りながら偶然できあがる「もの凄い配色」に笑い、
自分でも履くたびに組み合わせに「!!」
干しておくとカラフルって言うか「とりどり」で
なんだか毎日楽しいのです

お店で大量生産を買ったのでは味わえない、
贅沢なお楽しみ

今年に入ってからはまだいい子に、
針を一切持たず、色々と編みかけを放置中

作ったそばから使い込んでいるので
すっかり傷んでしまった作品たちを補修したり、
毛玉取り機の威力を楽しんだりしております^^






[PR]
by kin68 | 2017-01-05 01:59 | 魔女活動 | Comments(0)

最新の記事

悲しみの素は理想
at 2017-04-25 00:47
リセット
at 2017-04-22 01:27
大地が耳に鳴る
at 2017-04-20 01:11
とりあえずバレバレは避けて
at 2017-04-19 16:37
スクラップニット
at 2017-04-18 00:58
隠ぺいの「体質化」
at 2017-04-17 01:29
妙な夢で知る
at 2017-04-16 02:54
ありったけの弛緩を
at 2017-04-13 18:10
情熱
at 2017-04-12 00:58
再生の収穫
at 2017-04-10 15:35
木星が輝く日
at 2017-04-08 01:22
もう言っちゃえば?
at 2017-04-06 01:17
信念?
at 2017-04-04 02:41
試作
at 2017-04-03 03:36
まっとうでは賄えない
at 2017-03-31 00:19

検索

最新のコメント

ななさま 今どきの換気..
by kin68 at 17:44

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧