目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

情熱


明らかにその仕事をするには不利な
技量の不足や、身体的特徴だったりがあるのに
誰よりも懸命に働く姿を拝見すると
職業選択は
向き不向きだけではないんだなと思うことがあります

一方で

有利な性格、有利な才能があっても
とっくに仕事への情熱を失っていて
それなりの対応をされる場合もあって
「それって向いてないんじゃない?」
と感じることもあります

・・・絶対に「向いている人」だけが
選抜されているはずの職種で
不正や不祥事が相次ぐのはどうしてなんだろうと
興味本位もあって透視してみました

残念なことに

多くの向いている人の中から
自分はより向いているのだと「選ばれた」時点で
目的の多くが達成されてしまい

その仕事にさっさと慣れてしまうと
あとは惰性になる傾向が見て取れる・・・

他で失敗してきた人や
あんまり素質がなくて困難と常に共にあるような
異分子的存在を「あえて入れてます」っていう
リスキーな選択はしない組織が多い昨今

自分とよく似たような人の中でずっと埋もれ
もともと向いてるからさほど困難も悩みもなく
刺激のない日々が連なる様子も・・・・

不正や犯罪が
「ゲーム」や「刺激」に思えるんだろうし
自分だけはバレっこないと考えるのも
人生でつまづいたことがない人の特徴だとも思うんです

もともと向いていて才能もある人が
その仕事につけるって社会には確かにプラスだと思うんだけど

得意な人がその情熱を維持できる時間って
あんまり向いていない人が
ムキになったり意地になった場合と比べると
どうなんだろうね


私は両方のタイプの人が
バランスよくどの組織にもいて欲しいと思います

不器用でも情熱で負けない人がそばにいたら
熱が冷めかかった人は刺激を受けるだろうし

誰もが惚れ惚れするような天才技を間近で見せられたら
向いてないタイプは、もっと頑張ろうと発奮できる

そのどちらでもなく
ただただ自分はダメだ、理解されない!と腐るのなら
それこそが「向いていない」の本質なんだろうな










[PR]
by kin68 | 2017-04-12 00:58 | クレアボヤンス | Comments(0)

最新の記事

満開
at 2017-04-26 13:58
悲しみの素は理想
at 2017-04-25 00:47
リセット
at 2017-04-22 01:27
大地が耳に鳴る
at 2017-04-20 01:11
とりあえずバレバレは避けて
at 2017-04-19 16:37
スクラップニット
at 2017-04-18 00:58
隠ぺいの「体質化」
at 2017-04-17 01:29
妙な夢で知る
at 2017-04-16 02:54
ありったけの弛緩を
at 2017-04-13 18:10
情熱
at 2017-04-12 00:58
再生の収穫
at 2017-04-10 15:35
木星が輝く日
at 2017-04-08 01:22
もう言っちゃえば?
at 2017-04-06 01:17
信念?
at 2017-04-04 02:41
試作
at 2017-04-03 03:36

検索

最新のコメント

ななさま 今どきの換気..
by kin68 at 17:44

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧