目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

ありったけの弛緩を


午後からスッキリと晴れ渡った空を見て
出かけるつもりなどなかったのにふらりと車に乗った私

久しぶりに日に当たるってのに
ろくにケアもしないで出たせいで
UVカットガラスの中でも運転中から
体の右側だけ、
日光蕁麻疹らしき発疹が・・・

毒だしを始めてさっそくの
かつて塗り薬を大量に擦り込んだ箇所だけの排泄は
嬉しいやら痒いやら(笑)


庭に植えるための苗を作ろうと
買ってある種を見ていて気が付いたのは
シソ以外はみんなヨーロッパ原産の植物だってこと

すでに植えてある植物も
もともと日本のものだよ!は
山野草の苗から勝手に生えたギボウシ
枯れかかった苗を買ったコムラサキシキブ
自然に生えるたくましい雑草たちのみ

かわいい花をつける日本の草花は好きだけど
和風の庭に全く憧れないのは何でだろう?

単に洋ものかぶれ的な発想なんだろうか?

頭の中で早速
「もしうちで和風の庭を作ろうとしたら」をシュミレーション

しかし
凛とした、あのちょっと緊張感のある庭が本当に望みなの?
っていきなり思考停止

じゃあ、雑木林みたいなほっとする庭がいい!

ところがこの辺は農家なので、
お庭が立派なお宅が多い
周囲に大勢いる「日本式庭園の達人、目利き」の方々の
厳し~~い目が多いところ

ああするもんじゃない、こうするもんじゃない
松はこうすべき。で、剪定はこれが正しい。
そしてきっと言われる「庭は林じゃない」

セミプロの鼻先でおままごとしてみようなんて
とんでもないという意識しかでてこない(笑)

もし、
ここがほとんど松を植えたことがない人ばかりの村なら
とてもいい香りのする松をシンボルツリーに植えて
普段は自然樹形のその芳香を楽しみ
冬場は松をクリスマスツリーに仕立てたいかもしれない!

でも無理よ、絶対に無理!!

植える後から勝手に盆栽仕立てにされて、
冬は早々雪吊りされてしまうんだもんね!

もしくは通りすがりの誰からも、指さされて言われる
「植えっぱなしのひどい木だ」

バラだってなんだって、
ほったらかしでは何でも言われるんだろうけど
「かくあるべき」が厳格には定まっていない、
もしくはそう広くルールが知られていない場合は
自由裁量が許されているのと同じ

私はその自由さが欲しい
なぜなら

サムライや武将じゃないんだから
庭に緊張感は求めていない。のと
ご近所迷惑にできるだけならないことと
自然の「オキテ」以外のルールは持ち込みたくない。から(笑)

無用なトラブルを避けるには
「あんまりきまりがない」植物を探すしかなくて
それは洋ものが多いって話なんだな

うちの庭は弛緩しすぎでグダグダなんだけど・・・

きれいに松を刈り込んだお宅のお坊ちゃんって
どケチが多かったり
持っている能力の半分以下でしか仕事しなかったり
いろいろ細かすぎてめんどくさいヤツだったりするって話を
何かで読んだ気がするんだけど

刈りこまれる松と一緒で
これ以上自由に(枝を)伸ばしてはいけないって制限を
日常で植えつけられているんだろうね

雑木林にトライするどころか
想像ですら早々に諦めムードしかない私には
ものすごく分かる気がする話です






[PR]
by kin68 | 2017-04-13 18:10 | 雑記 | Comments(0)

最新の記事

満開
at 2017-04-26 13:58
悲しみの素は理想
at 2017-04-25 00:47
リセット
at 2017-04-22 01:27
大地が耳に鳴る
at 2017-04-20 01:11
とりあえずバレバレは避けて
at 2017-04-19 16:37
スクラップニット
at 2017-04-18 00:58
隠ぺいの「体質化」
at 2017-04-17 01:29
妙な夢で知る
at 2017-04-16 02:54
ありったけの弛緩を
at 2017-04-13 18:10
情熱
at 2017-04-12 00:58
再生の収穫
at 2017-04-10 15:35
木星が輝く日
at 2017-04-08 01:22
もう言っちゃえば?
at 2017-04-06 01:17
信念?
at 2017-04-04 02:41
試作
at 2017-04-03 03:36

検索

最新のコメント

ななさま 今どきの換気..
by kin68 at 17:44

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧