目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

10年前に戻れても

毎日ぼんやり寝てばかりもいられないので
スクールに通っていた頃のテープや音声を
引っ張り出してきて聞き返しておりますと

どれもこれも耳の痛い話ばかり(笑)

「ニューエイジャーは医者いかない人が多い」
「自分のことは構わずに人の事にばかりかまける」
「自分の体にはフォーカスできない人が多い」
「体からずっと抜けていた人は、抵抗感から体にいられない」

全~部、私のことなんですけど(笑)

ただね、
そもそもどの医者へ行ったらよかったんだって
思うことは多いです

開業医さんは気休めの湿布くれるだけ
かかりつけだった病院は、
違う科にかかりたくても「紹介状よこせ」だし
ややお年寄り専門のところは
どの曜日も待ち時間3時間以上だし
周囲から評判の悪い病院はどうしても敬遠しますしねぇ

いいえ、もちろん
まともな病院を探しておかなかった私が悪いんです

いわゆる三位一体みたいな感覚を維持するには
ヨガや太極拳のようなものがいいはずですが
私は長くヨガアンチだったし (体に抵抗感が強いせい)

いろいろと反省点はあるんですが
じゃあどこでどうしていたら、どうだったんだろうと考えても

多分時間が10年戻ったとしても、
教えられていた道を私は歩けなかったんじゃないかと
ちょっと思うんです

浄化しきれていなかった
根深い何かがあったんでしょうね

非常に残念ですがね

卒業はしたものの
ヒーリングの上級クラスにいる時間は
とにかく毎度精神的に苦痛でした
(自分の体にとことんフォーカスするので(笑))

私もそうだったぞ!と思い当たる方は
ぜひともクラスの音声を聞き返すなりされてみると
いいのかもしれません

生まれ育ちに左右されて、
自分の生き方を制限したくはないと思っていたのが
芯のところではそれに鷲づかみにされていたんだって
気がついてもいます

たとえ上っ面でも、浄化できてきたのも事実
私は自分を誉めてやります








[PR]
by kin68 | 2017-05-21 23:29 | 雑記 | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

一つずつ、一歩ずつ
at 2017-06-20 17:10
みんな理由がある
at 2017-06-19 13:22
パターンの中にある過去世
at 2017-06-17 11:19
お笑い万能薬
at 2017-06-16 11:36
もうしばらくお休みさせてください
at 2017-06-15 10:29
モックアップ
at 2017-06-14 13:08
約40年後の理解
at 2017-06-13 11:02
チャンス?
at 2017-06-12 12:06
アストラル体にヒーリング
at 2017-06-11 14:39
変わるべき=全否定ではない
at 2017-06-09 16:30
自分で決められるはず
at 2017-06-08 12:59
序列の下から
at 2017-06-07 11:47
諦めが人生を支配する
at 2017-06-06 13:29
再誕生
at 2017-06-05 12:19
ホーリーバジル 聖なるもの
at 2017-06-04 15:07

検索

最新のコメント

ななさま コメントあり..
by kin68 at 12:04

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想