目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

諦めが人生を支配する

f0138666_12465101.jpg
色んなものが欠けた環境で育つと人は
可能性を覚えるよりもまず
諦めていくことを先に覚えないといけなくて

真面目だったり、いい子だったりすると
親や家族に自分のことで負担をかけないために率先して
「諦め方」を「上手に」身に着ける傾向があるようです

何でもそうなんですが、
人生には諦めることを覚えることももちろん大事で
そこがないのも人生にとってはダメージなんですが

ここで私が言いたいのは
可能性を信じる学習との「バランス」の事です

信じるべきところは信じて
まずしっかりトライしてみてから
諦め際を自分で見定められるようになるのが理想というか

そういう一連のながれあってこその「諦め」ですが

「欠け」を意識せずにいられない状況下では
自分の可能性を信じる根拠が弱くなるんですね

ただ

大人になってしまえば
自分の力で生きる責任があります

持っていなかったものも、
自分で手に入れられると気づきさえすれば・・・


「根拠なんかな~んにもなくたって、やる前から諦めるな!」
という、ある種「掟」のようなものが
社会を貫いておりますので
人生の早いうちから、上手な諦め方を覚えてしまった人間は
見事にこぼれていってしまうシステムになってます

なので、諦めがちな人間にまではあえて
「可能性に気付かせない」空気が
この世界(競争社会)には流れていることも多いのです

それでも!!!

人は等しく試されてもいるんだなとも感じます

どこを叩けば折れるのかをうまく「運命・宿命」に利用されて
つい諦めがちな思考を、
そうじゃないほうへ連れて行こうと設計されているんだなと

生まれた環境や
その空気に「支配」されて生きたい?

かつて上手に覚えて褒められた「諦める」を
簡単には捨てる気になれない?

全員に譲ってからでないと自分の番は来ない?

・・・・

私も自分で刷り込んだ観念と戦っています









[PR]
by kin68 | 2017-06-06 13:29 | 雑記 | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

高額な買い物に
at 2017-07-25 16:43
アナライザー
at 2017-07-22 10:49
ビジョンを遠景に
at 2017-07-21 09:45
探り探り
at 2017-07-19 10:37
いちいち壁が
at 2017-07-13 09:56
探そう
at 2017-07-12 10:32
やればおわる
at 2017-07-11 14:19
日付が変わらないうちには
at 2017-07-07 17:39
コアピクチャ
at 2017-07-06 17:01
何度目の書き直しか
at 2017-07-05 10:20
ものさしをすてる
at 2017-07-03 11:54
お祭りさわぎのあとに
at 2017-06-27 16:08
一つずつ、一歩ずつ
at 2017-06-20 17:10
みんな理由がある
at 2017-06-19 13:22
お笑い万能薬
at 2017-06-16 11:36

検索

最新のコメント

ななさま 確かに冬まで..
by kin68 at 10:19

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想