目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

別の視点で

政治家が風と呼ぶものを
メディアや世間に見たことがあったあの頃には

その風の出どころのいい加減さ、気味悪さを
誰しもがうすうす感じていたはずなのに
博打打つような「やってみろ」を言う人が多く
腹が立って仕方がなかったんですが

あの経験があったからこそ
送風機で起こそうとするような風に
「もうだまされないぞ」が言えるようになれたのかも

どの国にも
「本物」が現れることはないのよね
みんな少しずつ欠点や矛盾があって、
それを大勢で磨き合うしかないんだから

・・・・・・

自分とは違う透視の目線を必要として
久々にあるヒーラーの著書を開きました

目を休ませる必要があって
本を読むのはなかなか苦痛なんですが

自分を見ようとするときにはどうしても
盲点になりやすい「物事の考え方のベース」について
著者は明快に見せてくれました

体に負荷をかけ続ける「否定的な」それは
数年がかりで病を作り出すと本にもありますが

私も著者とは別の形で
同じものを病気の方々に見ていたことを思い出しました

それは病気を持っている本人にも
手に負えないかたくなさとして認識されていますが

次第に良好だったはずの周囲とさえ
「調和しなくなる」原因のエネルギーでもあります

著者の指摘とほぼ同じものを
私は自分に見つけることが出来たので
さっそく取り外して捨ててみました

ヒーリングはいつでもなんでも私は楽しい

今回は何か即効の変化を期待したわけでもないし
徐々に内側も変わればいい、くらいの感じ

ですが「てきめん」でした

体の内部にギュッとねじ込まれていたような
「否定的」エネルギーが
外側へむき出しになって出て、
言葉がまず「ネガティブ」(笑)
態度と表情はもう最悪・・・

それを変えるにはヒーリングだけじゃダメ
自分で意識して改革を実践する必要があるんですね

ねじ込みを抜いたので
チャクラの通りがすっかりよくなって
ぐっすり眠れるとか
ハイアーさんとのつながりが良好になるとか
いろいろいいことづくめです

このネガティブさを「ねじこむ」のは
いい子しなきゃっていう義務や責任感からでして
「いい人やめないと病気治らないよ」は本当です

根っからの善人は別ですがね!

一切ねじ込まず大開放中に見える人を
見かけることはありますが
出て来ている百倍もが、体内にもねじ込まれているはず

・・・だから
湧いてくる感情はいいものも悪いものも
できるだけお片付けしておくほうがいいのです

透視の師もよく言っていましたが
それは周囲へのマナーでもあり
自身への責任

私はずっと甘えていたんだろうなと考えています







[PR]
by kin68 | 2017-10-06 11:13 | クレアボヤンス | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

らくちんシステム
at 2017-12-17 18:23
優しいのに強いもの
at 2017-12-12 18:25
じれったい
at 2017-12-10 16:06
現実を変えるにしても
at 2017-12-07 15:49
細胞の飢え、乾きは
at 2017-12-06 12:59
整えたい
at 2017-12-03 18:00
正しい反応
at 2017-11-30 10:38
気になる~けど・・・
at 2017-11-27 15:32
雑貨の子孫繁栄問題
at 2017-11-22 15:38
連鎖を断ちたい
at 2017-11-20 16:27
犠牲者
at 2017-11-18 16:46
克服
at 2017-11-16 11:57
そうでもない
at 2017-11-09 11:40
10分だけ
at 2017-11-05 23:16
正直
at 2017-11-01 16:59

検索

最新のコメント

大変ご無沙汰しております..
by kin68 at 11:56

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧