目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017年 01月 18日 ( 1 )

やりがい搾取


子供がちいさいうちは自分が育った家しか知らないので
どんな親でもある程度、
無条件に慕う、信じるしかないところがあって

どんなに変だと思っていたにしても
親という幻想がすっかり解けるには
数十年の時間が必要になる場合が多いように思います

いつだったか
ブラック企業の使い捨て体質を
テレビで糾弾する話を家事の合間に聞きながしていたら
「経営者が社員のやりがいを搾取している」
って言葉に耳がそばだちました

ああ、
これは日本では親子間でもよく起きることだと
実際に
「長男だ」「長女だ」「できる子だ」「優しい子だ」
さんざん持ち上げて、
子供にふさわしいとは言えない責任を負わせる手は
小ズルい親の典型

そうやって育った子供たちは
大人になっても会社で同じように搾取されて
その対価はごく時々「拝聴するだけの」誉め言葉

会社は親と違って手加減なしで要求するので
ボロボロになったら使い捨てされるんですよね

私自身を振り返っても、
周りにいる現代型の鬱病の方々を見ていて思うのは

子供だろうが、人が本来持っている
やりがいや、誰かの役に立ちたいという願望は
子供時代に親や家族に「先食い」されると
社会に出たあと、
本当に必要とされるときに上手く出て来ないんですよ

子供の頃に覚えた責任への対処法が
大人になって通用するはずはないし

いつも自分の限界を超えた要求を呑む癖がついていて
断れない、人を頼れない、甘えられない
回し車のネズミみたいに止まれない

新たに背負わされる責任が嫌で
どうしても物事を先へ進められないのは
もう充分に過去に背負ってしまっているからなんですよね
周りにはそれが全く見えないんで、厄介なんですが

ブラック企業は
雇う側の順法・人権意識がないことが問題なのは言うまでもないですが

親からおだてられては重すぎる責任を負わされていたり
過度の期待をかけられ、どうにか応えてきたという人が
もし今、この日本にはほとんどいないって社会なら
ブラック企業はそもそも成り立たないはず

親が子供の背伸びの頑張りをあてにして利用するのは
社会では自分が満たされないものを
子供に少しでも取って来てもらおうとするからなんでしょう

女性が子供を育てるために仕事やキャリアを諦めてしまうことで
子育てで成功を目指す人が増えたのは、いつからでしょう

父親がちゃんとまともな時間に家に帰る社会なら
母親が子供とキャリアを両立できる社会なら
どれも現代なら起きにくいことなのかも





[PR]
by kin68 | 2017-01-18 09:12 | クレアボヤンス | Comments(0)

最新の記事

違和感
at 2017-03-27 23:26
私の中の武将(笑)
at 2017-03-24 00:02
1割になった
at 2017-03-23 01:51
方向性を探しに
at 2017-03-22 03:41
偏りの一歩目は
at 2017-03-19 01:59
ビリヤード状に
at 2017-03-17 01:57
退化と安定と
at 2017-03-15 02:16
対面セッションは21日(火)..
at 2017-03-13 01:38
DNA修復ヒーリング後
at 2017-03-12 01:53
遺伝を癒す
at 2017-03-10 01:15
形跡に翻弄される
at 2017-03-06 01:52
強引(笑)
at 2017-03-01 16:41
身の丈栽培
at 2017-02-28 01:49
8週で人は変われる?
at 2017-02-24 01:21
根性論では
at 2017-02-20 02:35

検索

最新のコメント

ななさま 今どきの換気..
by kin68 at 17:44

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧