目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:クレアボヤンス( 9 )

アナライザー

病気が発覚する前
私は直感や本能のいうことを聞きたくないがために
わざわざ、
大して磨かれてもいない脳の「分析マシン」を
多用していたのを思い出しました

その結果があんまりよくないとしても
やっぱり本能だよね、と言えなかった自分(笑)

アナライザーと呼ばれるその部分を(透視で)自分で見てみると
ブヨブヨと巨大化してました

色んなオプションみたいのがくっついていて
これは籠城するのにぴったり!

中にこもって「見ざる聞かざる」してたんだろうな

病気になると
情報がピンキリで余計なものから大事なものまで
一気にくる感じで
自分に必要な情報はその割に少なかったり

その不足を補おうとすると
余計な、またはインチキ臭いものが大量に入るという繰り返し

都度でしっかり捨て去れたらいいんでしょうが
病気ってほんと自信失くすんですよね

それで
いるんだか要らないんだかの判断がつかず
何となく置いたままになってしまうものが多いんです

生活上の何もかもを
これまでとは変える必要性を訴えてくるものが多く

そういうのもアナライザを育ててしまう

透視でアナライザーを
分解して、いらないものを捨てて、オプションも外して
籠城できる余地を残さずにしてみました

情報は情報でもらっても
とりあえず私自身の体の意見を聞こうと
それから考えるんでいいんじゃないかと
シンプルになった気がします

インチキを信じられるほどでは私はありませんが
信じたくなる気持ちはよくわかる・・・

直感のセンサが優位で動いているときは
一目で「あやしいな」がわかるんですけどね
パニックの中にいるときには、難しいはずです

この分析マシン、
頭がいい人ほどご立派で大きいですし
複雑でややこしい機構になっている場合があります

自分でも
なんか分別くさいな、一向に選択できないなと思うときは
アナライザが大きくなっていたり過剰に働いているときで
直感と繋がれていない時。

ずっとそうだったんだなと、納得してます(笑)














[PR]
by kin68 | 2017-07-22 10:49 | クレアボヤンス | Comments(0)

コアピクチャ

コアピクチャって
本能に直結するような
感情、記憶のエネルギーの大きな塊だと思うんですが

これに手を付けているんだと気が付けたのは
浄化を始めてしばらくしてからのことでした

ど~りで
やってもやってもなわけよね

いつから抱えていたモノかすらはっきりしない、
足が震えるような、腹のあたりが疼くような
始終湧き上がる「恐れの画像」を
ビシバシ浄化してましたが

コアピクチャなんだと分かったら
ボリュームを減らすことに専念できるようになりました

この不快感を最初に自覚できたのは
おそらく精神的にも肉体的にも切なかった
30代の頃だろうと思いますが

過食することで誤魔化してきていたんだなと
今なら分かります

コアが活性しているときは
人は困ったちゃんになるんだなというのも
経験済み

現実が見えていない!と
怒られてはっとします

でっかい妄想映画のスクリーンをオーラで見ているので
人の話は聞けないわ(笑)
何も理解できないわ

グラウンディングを何度作り直しても
逃げようとして抜いてしまうんでしょうねぇ

ホーリーバジルの甘い香りを嗅ぐことで
ちゃんと体にいることができるので
その間にグラウンディングをつけ直して
浄化をはかどらせています

身の回りに
必要なものが配置されていることや

物事にはちゃんと理由があって
起きるべくしておきているのだということが
身に染みる日々です

先月に母にヒーリングをしましたが
別人のように変わった母に、私が一番驚いております

それでようやく
本来やるべきだった課題をやるスタートラインに
立てるようになったのだと
お互いに気が付ける状態になりました

今はすべてに感謝しか感じません


[PR]
by kin68 | 2017-07-06 17:01 | クレアボヤンス | Comments(0)

一つずつ、一歩ずつ

不安や心配を感じていないわけではありませんが
少なくとも、それに振り回されてはいない
という状態にいられるのは有難いことです

何を考えるにも、何を決めるにも
感情に引っ張られていると最善の決断はできないので
・・・・

のほほんと浄化を始めたのに
一枚皮をめくったら
ものすごい怒りの層が出て来てしまい(笑)

一時間以上ずっと
積乱雲のように湧き上がる怒りを浄化しておりました

でもそれも
浄化さえ済めば「終わったこと」になり
もう何だったのかすら思い出せもしない(笑)

この作業を終えた後
第一チャクラにあった「不調和の画像」が
ほとんど存在がないくらいうす~~くなっていて

強い怒りを抑え込んだこと
自分には解決法がないと思い込んだこと
・・・などが
この不調和の原因だったんだなと気付けます

私の人生の目的の一つは
「自分には出来ないと思わない」を
ある程度のレベルでは徹底することなのだと
最近は特に感じるようになりました

そんなことは出来そうにない、と思ったところから
魂との亀裂、不調和ができて
病気の芽が生まれているのです

不可能はないとまでは言いませんが
全くダメではないのを「自分が」分かってやらなければ
誰かが認めたり理解したりするわけもないし
証明する方法はないわけです

「いや~~私はダメでございます」を口癖にしている方は
ほとんどが、誰かに
「そうじゃないでしょ」を言って欲しいだけの人ですが

私みたいに頑固に
本気でダメだと思い込んでいるタイプは
囲いを「自分で」外す訓練が必要になります

ある程度の時間がかかっても
その訓練はやる価値はあると思いますよ







[PR]
by kin68 | 2017-06-20 17:10 | クレアボヤンス | Comments(0)

みんな理由がある

この人生を選んだについては
何かポジティブな理由も大いにあったはずだから
自分のメリットになった点は一体何だっただろうかと
この何週もの間、答えを探してました

色々ゴミが散らかっていた部屋の中に
別件で探している答え?ってアイデアがあり
これが
リンクしているような~いないような~~~

まだ葛藤が色々くっついているせいで
とったど~~!!!になれない (確信が持てない)

でも

あれほど孤立するのでなければ
不自由するのでなければ
避けたいものから逃れることができないほど
社会には「悪しき常識」がまかり通っているってことだな

いかにも親切面した「時代遅れの危険」が
堂々と大通りを闊歩しているんだな

・・・

子供の頃は
親がずっと悪者役を買って「避けて」くれたのだから
大人になったら自分で戦うべきだと思い始めてます











[PR]
by kin68 | 2017-06-19 13:22 | クレアボヤンス | Comments(0)

お笑い万能薬

毎日のささいなモックアップが全部成功するので
だんだん
もう少し欲張ってみようかと思い始めているところ

栃の実でできた(グルテンフリー!)
おいしいお餅を頂きながらニヤニヤしてしまいます

本当にすごいスキルだ

やってみたい方は・・・
確か本になっていたよな~~あったあった!

「人生に必要な5つの真理」レバナ・シェル・ブドラ著
をご参照ください

たくましく妄想できる方なら
直々に習わなくても
読んだだけで充分にできるスキルと思います、ほんとに

・・・・・

著作者の講師は常々、免疫力のアップには
爆笑コメディとスキルの徹底だって言っていたんで
初歩からスキルをやり直しつつ
心から大笑いできるものを見たり聞いたりしてます

よりによって実の母親に
こっぴどく打ちのめされる日はありますが

日常では「あんたほんとに病人なの?」ってくらい
なんだかんだでゲラゲラ笑って過ごしております

笑うって動作自体が
免疫が大幅に上がるという腹式呼吸にもなるし
誰かのユーモアが「理解できる」ことが「共感」でもあって
オーラが輝くんですよね
波動が上がるってことです

皆さんもおもろいネタを見つけたら
「万能薬」を私にもシェアくださいませ~~~!!!!




[PR]
by kin68 | 2017-06-16 11:36 | クレアボヤンス | Comments(0)

モックアップ

透視をではなく「人生の」学び直し中
色々とスクールで教えられていたはずのスキルのうち
モックアップを試すことにしました

できるだけ午前の時間帯に
落ち着いて座って
「今日の自分に起きて欲しいこと」を
「見る」「作る」「与える」を
するようにしてみました

このスキルのいいところは
わりと早くその効果を感じることができるところで
その日の午後すぐに「今朝望んだもの」が手に入ります

それそのものが目の前にあるとは限らないので
若干の想像力というか、感受性は必要かと思いますが

事前に自分を充分に浄化していれば
これだ!とすぐに分かります

私は必要な情報が欲しいと朝にモックアップし
そのことはすっかり忘れて一日を過ごしておりました

部屋のレイアウトを変えて出た
処分するものなどをひと月も積んだままにしていたのが
なぜかこの日の午後になって急に気になってしまい

背中を押されるようにというか
耳元で何か焦るような言葉でも囁かれたか?ってくらい
あれよあれよで処分に出かけ(笑)

大量の古書を引き取ってもらう間
店内を回っていて早速「これだ!」を見つけます
(でも本は買いませんよ、
必要性と方法論はもうわかっていることなので)

それは、ようやく私が「どう変わるべきなのか」が
はっきりと見えた瞬間でした

・・・・

日常生活に
若干の、(でもちょっと辛い)軌道修正を
もう一度本気で加えることになりました

魂の成長期突入で、
猛烈に眠い(治癒)スイッチがようやく入った私です

毎日浄化して、日々モックアップするのを
卒業生の皆さんにもお勧めします






[PR]
by kin68 | 2017-06-14 13:08 | クレアボヤンス | Comments(0)

チャンス?

浄化のしまくりのおかげで
一風変わった夢をみます

服と一緒に交換可能の「案内はがき」が届いて
それが本日限定!ぜひ来店してね!って内容なんですが

お店についてみたら、もう閉店時間で真っ暗
でも
親切なお店の人がどこからともなく現れて
「どうぞこちらへ」って
照明をつけて入れてくれたりします

これ、夢じゃなかったら
詐欺の匂いがするやつだよね(笑)

私はうすうす夢だと気づいていて
それでも潜在意識が
何を言おうとしているのか知りたくて
案内の通り、交換するつもりで店内を物色しました

お値段安いものから高いものまでが
無分類、無節操に
ハンガーラックにぎゅう詰めになっているので
どれもありがたみがないっていうか(笑)

気に入ったものが見つからないので
だんだん気が付きます

これはぱっとしないものを
ぱっとしないものに変えようとしてるだけなのかも?

そもそも
注文したものが届いたってわけでもないし(笑)
交換だって、するつもりだったわけじゃない
手にした服が全然気に入らないってことでもない

ただ、
チャンスがあるよって言われて
それは逃せないのかも、と思っただけなんだな

・・・・・


運命はガッチガチに決まっているわけでもないし
人はその台本通りに演じている俳優でもありませんから

岐路に立てばそれなりに選択肢はあるし
もう決まりかけて見える道を微妙に変えて

意識レベルの
「自己最低ランク」から「自己最高ランク」へ
移動していくことだって可能

この店の中に私に選べるものはなかったとしても
私に選択肢がないってことじゃない

届いた服を「受け入れて」も
仕方なしにでも、他にしょうがないでも
どれ選んでも50歩100歩だって言う諦めでもなく

上手く着こなす方法を考えるべきなんじゃないか?

・・・すこし光が射してきました







[PR]
by kin68 | 2017-06-12 12:06 | クレアボヤンス | Comments(0)

アストラル体にヒーリング

f0138666_14134492.jpg
オーラやチャクラ、体から
滞っているエネルギーを動かす、というのを
主に時間をかけておりますが

クライアントさんにはしたことがあっても
自分には「アストラル・ボディ」のヒーリングをしたことはなかったな
というのに気がついて
・・・
自分のアストラル体を改めて見てみました

ある程度の時間が経過していないと
見る気にも、見れる状態でもなかったんだろうと
ちょっと思いながら。

見たら、
トゲトゲのつるでも絡めたか?ってな傷があるんですよね・・・
でも実際の傷じゃないんです、心の傷なのでしょうねぇ

懐メロ「ローラ♪」が聞こえてきそう(笑)

アストラル体に
呪いの類いはないか?
過去世から持ってきたエネルギーはないか?
他人のエネルギーは?
・・・・

自分で「はりつけの刑」にしたらしいんだけど

実は私の大きなカルマ本体については、
数回前の前世ですでに解消していることや

この傷は、自分で勝手に罪悪感を振りかざして
むざむざ「いばら」に飛び込んだ印なんだってことが
見えてくるというか、分かるというか

・・・・

「罪悪感、私ちゃんと感じてますアピール」を
誰にしなきゃいけなかったのかは知りませんが

それで人生一つ無駄にしかけてんのよね?って
だんだん腹が立ってきました(笑)

もろもろ、浄化しまして
傷の手当ても深部まで施して
これを繰り返さないための「大元」を癒しております

自分を罰するために用意した「毒素」が
私のアストラルボディからエネルギーを奪うのも見て取れて
「徹底してんな~」と、ちょっと感心すらしました

一度「あげるよ」って約束したら
「最後の一瞬までよこせ」って言われるんだなって
・・・・
不利な契約の更新はお願いしてますがね

エネルギー上だけでなく
考え方も行動もを、
染みついた「罪人意識」から大きく変えなきゃいけない

そういう色々を繰り返していると
自分の本来持っていたエネルギーが「何か」が
よく見えるようになりました

この「オリジナル」と一致する、できるように
浄化を続けたいと思います














[PR]
by kin68 | 2017-06-11 14:39 | クレアボヤンス | Comments(0)

序列の下から

f0138666_14562276.png
どうも具合が悪いんだ、ということになって
あちこちの痛みが強く出ていてつらい時になって

私はようやく自分が
家族や周囲にとって
どういう「ポジション」にいるのか、いたのかを
今までとは違う形で理解するようになりました

ただの立場という言葉ではちょっと違う、
微妙に上下優劣を匂わせる位置、序列、階級、などなど

これは伝統的に土地柄もあるだろうし
私が主に家にいるほぼ専業主婦だってのも
大きな要因だろうけど。

痛がっている頃に
まず家族が一人ずつ、体の不調を私に訴え始めました

私がしばらく働けないので
生活が変わることにストレスもかかったんだと思うんですが
正直、勘弁してよって思いましたね

幸いどれもセルフケアで対応できる状況で
遠いお医者へ連れ歩く必要はなかったんですが
(当地は無医村なので・・・)

だんだん家族が状況に慣れてくると
今度は周囲の人々から
(この方々は私が寝込んでいるのを知らない)
今、ものすごく辛い状況にいるアピールを延々と聞かされて

こういう人は
世界で自分だけがツライと「思いたい」んだな

とまで思うくらい醒めてました

そうこうしているともっと別の形で

「あなたは私たちの世話をする約束だったでしょう?」
というのを思い出させようとする人物も複数いて

罪悪感まみれで書いたと思われる
お約束ごとの「書き換え」を
ただいま必死に行っているところです

誤解しないでくださいね
今の私に
ああだこうだをいう人が悪いんじゃないんですよ

これまでの私は
人の話の内容がかなり不快だろうが、重かろうが
何でもをきちんと聞いてきたんですよね
(親にもずっとそうしてきたように)

もう「そういうもんだ」を周りに学習させた後で
いきなり「聞くのやーめた」では
周りが混乱するのも無理ないのかなと

でも、私の話をきちんと聞いてくれる人は
直ぐの周りには
数えるほどしかいないんだなと気がつきました

私が聞き役をするためには
別の聞き役を遠ざける必要があったのかもしれませんよね

これもバランスがちょー悪いって話です

もし自尊心がきちんと確立されていれば
聞いてもらうのと同じくらいだけ聞く、という
バランスが取れていたはずで

若干、他者よりも下に位置するであろう
「聞かされっぱなし役」を不快に思うはず


病気になったら
これまでの生き方を思い切り変えるべきだと
私もこれまで多くの人に話して来ました

周囲にも家族にも
これまで通りを改めてもらうためには
私自身が変わらねばなりません
































[PR]
by kin68 | 2017-06-07 11:47 | クレアボヤンス | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

蜂の巣をつつく?
at 2017-08-18 15:55
ぬりえで癒す
at 2017-08-05 10:33
飛び込み台で
at 2017-08-03 10:21
猶予の合間に
at 2017-08-01 18:11
穴掘り名人
at 2017-07-31 16:47
休業はしばらく続きます
at 2017-07-28 09:49
完璧ではないを許す
at 2017-07-28 09:28
高額な買い物に
at 2017-07-25 16:43
アナライザー
at 2017-07-22 10:49
ビジョンを遠景に
at 2017-07-21 09:45
探り探り
at 2017-07-19 10:37
いちいち壁が
at 2017-07-13 09:56
探そう
at 2017-07-12 10:32
やればおわる
at 2017-07-11 14:19
日付が変わらないうちには
at 2017-07-07 17:39

検索

最新のコメント

ななさま 確かに冬まで..
by kin68 at 10:19

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧