目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

満開

らびっとあい ホームページ

f0138666_13454635.jpg
ワイヤープランツの大撤去が済んだ跡地に
種が飛んで生えたらしいジューンベリーが
いつの間にかこんなに大きく育って花を咲かせていました

しかも満開

ここでは雪が屋根から落ちて来て
3メートル近くに積もることもあるので
早目に移植しなきゃなりません
しかし場所がない・・・

このまるで燃やしたかのような真っ黒な茎の残骸が
ワイヤーさんでして
先日12畳分くらいはぎとりました(笑)

思いもしなところに
思いもしないものが!ということがこのところ続き
ありがたいやら、とほほやら・・・

困ったときに本当に頼りたいのは誰か
信頼はどこにあるのかなど明確になり

いろいろ思うところがある今日この頃です













[PR]
by kin68 | 2017-04-26 13:58 | 魔女活動 | Comments(0)

リセット


歌番組で男性演歌歌手の方が
ものすごいラメのジャケットをお召しで
夢で買ったのに似てる!

あれを着たかったら、
演歌歌手にならねばならないのだろうか?

そもそも、あれを私は着たいんだろうか?

・・・・

去年の春先はジメジメ、ジトジトしていたせいで
庭の草刈りを早々に諦めてしまい
おかげで今年、
グランドカバーに植えてあるワイヤープランツが大繁殖

とりあえず今朝は花壇の中の
増殖放題なワイヤープランツを撤去しまして
お天気を見ながら徐々に減らしたいと考えてます

もったいない、丸坊主にしたの?と言われてますが
とんでもない!

タフなワイヤープランツは何度根こそぎにしたって
数日でまた生えてきます

残ったわずかな根、もしかしたら種も手伝って
雨が続いた後などには新芽をいくつも見つけます

それがほんの4~5か月で
またすっかり庭を覆いつくしてしまうんですよ

雨にも蒸れにくく、屋根下の圧雪にも耐え
日照りでも蒸散しにくい構造で何週も耐えますから
そこが砂地だろうが泥だろうが~生き延びます

密度が高すぎて葉も小さく
生け花で使うような丸い葉の可憐さはみじんもない上に
今朝は地味~なお花まで咲いてました

これはもう放っておけない (種まきになる~!!!)

数年前、
今まで土留めをご苦労様!とねぎらいつつ
もっさもさの根元の茎を
はさみで80センチの幅で切ってはロール状に巻いて
お布団サイズを抱え、4つ5つほど運びました(涙)

今年はさらに多そうで怖い

数年おきにでもこのリセットの作業をしないと
ひどい根詰まりで絶滅するか
もしくは
よその庭にまで触手が伸びて、ご迷惑になる可能性が大

あっという間にグランドカバー緑化したい方には
ワイヤープランツは筆頭でおすすめしますが

日焼け、虫刺され、傷だらけになる草刈りを
春から必死にしたくない方には
避けるべき植物の筆頭に挙げたいと思います



[PR]
by kin68 | 2017-04-22 01:27 | 魔女活動 | Comments(0)

スクラップニット


f0138666_00260671.jpg
ものすごい色の糸がいろいろおすそ分けされたり
自分の作品の余り糸など、
半端な量の糸たちをどう料理しようか・・・
と考えることがだんだん病みつきになってます

いつもどうにもなっていないようだけど・・・

色とりどりに、技法も編み目もごっちゃまぜにして
薄手のニットチュニックに仕立てました

画像は途中のもの

こんなやかましいのはもちろん部屋着なんですけど
まだ夜は寒いんで、薄手のこういうのは必需品

制約が多い問題を「ねじ伏せる」のが面白いのか
とんでもない色柄をひそかに着るのが気に入ったのか
このようなシリーズが増えつつあります

ふんだんに大人しい色味の糸を使って
新作を作るのももちろん好きなんですけど

「作り終えるまで、どう出来上がるか全くわからない」
ってな、この予測不能な工程がたまらない

完成形がないので、一度編み終えても
また糸が手に入ったり、新しいアイデアが見つかれば
いくらかほどいて編み直すことも多々

青パンダセーター、毒ヘビ柄の靴下、
妙なグラデーションのネックウオーマー
ブルーベリー&抹茶ムース・チュニックなどなど・・・

全部を一緒に着ることはありませんが
親世代にはチンドン屋と呼ばれてます




[PR]
by kin68 | 2017-04-18 00:58 | 魔女活動 | Comments(0)

再生の収穫

f0138666_15034743.jpg
二月の初旬に買った小松菜の根元だけを
数週は水栽培で、ひと月半ほどを偽土栽培し
ちょうど二か月で収穫ってことにしました

売っている一袋の3/4くらいの株が
大きくなるまで育ちました

いくらかは水に浸かって傷んでしまいましたが
冬場だったのでやや成績が良かったのかもしれません
(夏は氷をいれたりしないと葉物は無理だろな・・・)

どこまで育ったら終わりなのかよくわからないけど
花が咲いたらおいしくなさそう
数日水を切っていたので、ポットから出すと
ふさふさふさと根っこがいっぱい出て来て驚きました

なんという再生能力!!!

直射日光に当たっていないので
葉はとても柔らかいんだけど、苦みがちと強いかな
室内栽培で懸念される
カビや藻などの匂いもなく期待通りの新鮮さです

でもこれも、今年は気温が低かったおかげだと思う・・・

使った偽土の再生がてら
パセリの芽をプランターへ移動しました
(水耕栽培じゃないんかい?)

お天気がいいと、室内栽培は罪悪感が募るんですよ^^

ただ

今日はお天気いいけど
明日は?来月は?この夏は?来年は?

ありがたくも、
土と日光を「使える」緯度経度に住んで
そのご利益にあずかっていられる身でも

植えたら食べられるは当たり前じゃないんだよって
肝に銘じていて

どうして家庭用室内栽培のシステムが
もっと普及しないんだろうって私が焦るには
何か理由があるんだろうと感じているところでもあります・・・








[PR]
by kin68 | 2017-04-10 15:35 | 魔女活動 | Comments(0)

木星が輝く日


今夜は木星がスーパー明るいよ!って
NBCのニュースサイトがいうから
急いで窓を開けたんだけど

星どころか、
道を挟んだ向かいの家が、かすむほどの濃霧。

そういや今日は昼すぎから
霧が出てすごかったんだって、
がっかりしてから思い出す私

皆さんのところからは見えますか?
望遠鏡でなら赤い斑点も見えるだろうって


占星術では「幸運」「成功」を意味する木星

今夜が一番だってのに見えないことを嘆くだけなら
得られるのは落胆だけ

でも、見る方法は色々あるんで
四時間後開始(fromアメリカ)の
ライブストリームを予約してます


幸せは自分で作るんだよって言葉を
最近はよく思い浮かべます

誰かが与えてくれたり、もう用意されていて
お客さんになって受けられる歓待みたいんじゃなく

どうやって日々を楽しもうか、彩ろうかって
意識して自分に用意することの連続の中に
幸せって「湧いて」いる


ただそれも、
最低限の安全な生活があっての話

この国には、
そこが欠けたままのご家庭が
見た目以上に多いように感じます

色んな人々に見過ごされたままの病気、障害
誰の手も借りられない袋小路
緊張と疲労が連続する、綱渡りの日常
・・・・

木星が地球を、日本を丸ごと照らして
どの国、どの家庭からも不安や悲しみ、苦しみを
少しでも取り去ってくれますように





[PR]
by kin68 | 2017-04-08 01:22 | 魔女活動 | Comments(0)

試作


あちこち日帰りに出回っていますが
まだ寒いせいでしょうか、どこも滞在時間は長くなく
行っただけですぐに帰って来てしまう行程

山桜もまだ花を見ていないくらいですからね
今年はどんだけ寒いんだか・・・

半端な余り毛糸を大量に抱えてしまい
あちこち箱だの袋だの籠だのが床にいくつもあったんで

まだ寒いうちになんとかしようと決意し
余り糸を使って
ずっと作ってみたかったものを「試作」してみよう!
ということになりました

ひとつはサマーヤーンでオーバースカート
これは試作のつもりが、本番作に・・・
サマーヤーンを二週間がかりで激減させました

もうひとつは
袖なしボートネックのベストと
同じ糸で・・・あれはマーガレットって言うんですかね?
袖だけカーデみたいなのを
寒い日は「組み合わせて」セーターのように
暖かい日はベストだけ、マーガレットだけ、など
いろいろ使いまわせるようにしようと。

本番糸をどの太さに?どの種類に?と
迷っているうちに、ずっとその企画はお蔵入りだったので

これはひとつ、
手持ちの色も素材も全部バラバラな糸たちで作って
実際に着て、どうなら満足かを確認してから
本番に挑もうじゃないか!ってことになりました

主な使用糸は
ぽっちゃりの厳禁アイテム「モヘア」!
いいんです、試作なんですから

編み目も最速の「長長長々編み」のネット編み!!
いいんです、大きさと長さが分かればいいんですから

作っている最中はさほど変だと思わなかったのに
僅か8時間(二日)で出来上がってみると、
白いベストに
鮮やかな青~緑モヘアのグラデーション袖

両方をこのぽっちゃりが着ると
どこから見ても「青パンダ」

それもグレてて
「笹持ってこい」って言いそうなヤツ

・・・見た目はとってもアレですが、
アイデアは悪くなく、軽くて暑くないし
袖が短くしかも可動なので動きやすい!働きやすい!

このまま、つい着てしまう一着になりそうで怖い。


サイズ感もつかめたし
デザインも決まったし
糸の選択がどれだとよりいいのかもわかったし
色も青はダメだなって再確認したし(笑)

春糸で、カギ針でなく輪針で模様編みにして・・・

今度こそ本番を(急いで)編むぞ~~~!!!







[PR]
by kin68 | 2017-04-03 03:36 | 魔女活動 | Comments(0)

まっとうでは賄えない



地球歴2017年3月末

我々の室内農園の再生ほうれん草は
さほどの増殖に至っておらず、成長は芳しくない
しかし

再生小松菜株はすべての株が葉を増やし
のびのびと葉を広げている
いくらかの株はつぼみをつけてしまったが
それもおいしく頂ける

日中の気温が上がってきたのと日照時間が増えたので
小松菜の収穫はあと数日で可能になるだろう

ほうれん草については
もう少し気長に気温の上昇を待とうと思う

*****


地球号の70億人がみんな、
大地の地熱や太陽光、雨水で育った
「まっとうな」食物を食べられるなら
どんなにいいだろうと思うんですが

耕作適地って
地球上に70億人分をしっかり満たす分は存在しないし

真っ当なものだけで食を賄おうとすると
結局は
貧しいところから豊かな国々が奪う形になるばかり

今だって、
美味しくて安全で真っ当なものは
庶民には手が出ないレベルになりつつあるし
気候変動のあおりで
そこは今後も加速するんだろうし・・・

草原も砂漠も浜辺もを
人の食料と水のために「改良」してしまえば
そこにいるはずの命は奪われてしまうし
自然はそうそう許さないだろうとも思うんです

私たちは
ただ生きているだけで水を汚し、
土から限りなく奪う存在なのだけど

70億人が同じように享受できる
現実的で、安定的、安全な「農法」が
早く確立しますように




[PR]
by kin68 | 2017-03-31 00:19 | 魔女活動 | Comments(0)

身の丈栽培


パセリの種を蒔いたものが、
3週もかかってやっと双葉になりました

種を芽吹かせるために買ったLEDライトですが
本当に役に立っていたんだろうか(笑)

どちらかというと
例年、日照不足で冬場に葉を落としがちな観葉さんたちが元気で
その恩恵を主に被っているように思います

夜間にと~っても怪しげな、赤と青の光 
宇宙船でも停まっているんじゃないかと、
ご近所に疑われなきゃいいけど・・・

一方、再生野菜たちは
ビックリするくらい良く育ってくれるので
味を占めて種類が増殖中^^

小松菜、水菜、ほうれん草・・・
根を少しだけ長めに残して水につけておくと
数日で新しい葉が出て
二週もするともう一度食べられるサイズになるんですねぇ

この再生チームには液肥を少量使いますが
いまは育成LEDライトは使ってないです
日当りのいい窓辺でもなく、
長時間、弱い照明を浴びているだけ

ライトが使えたら、もっとどんどん育つのでしょうねぇ
(置き場所がないんです)

水を毎日替えるのが面倒な方は
数日後からは植木鉢に植えつけるといいとか

これまでも大きめの鉢に土をいれて
「食べるための」ハーブや野菜を少量育てることは
何度もトライしていますが
鉢が大きすぎて植え替えができず根詰まりさせたり
夏場に目が届かず、花が咲いて枯れたり・・・

その経験から、
植え替えの力仕事と、大量の新しい土がいらず、
猛暑日にも外に出る必要がない
水耕栽培的なものが
私にはどうも向いていそうだと判断しました

栽培中の衛生管理には
オゾンも役に立ってくれるでしょう

一元的に管理しやすい、
日当りもいい場所を確保しよう!と
ただいま紙の上でシュミレーション中

家を建てたときに気に入って手に入れたのに
今まで上手く使えていなかった道具やらが
日の目を見ることになりそうで、それもまた再生だなと

畑仕事がやれるほどのパワーはなくても
「少しだけあったらいいな」と思っていた野菜が
家の中で収穫できるって、私には理想

徹底した出不精のなせる業ですかね~(笑)








[PR]
by kin68 | 2017-02-28 01:49 | 魔女活動 | Comments(0)

学習教材で


観葉の剪定と同時に、
枝挿しに挑戦してみようと思いまして
この時期なのに土いじりを始めた私

水耕栽培もしてみたい!と思いきや
牛乳飲まないから空きパックなんかないし
ペットボトル飲料もほとんど買わないので

何にも入れ物がないぞ!ってことになり
「やっぱりいるよね、便利なLEDキット」って話になりました

中学の授業でレタスをLED栽培したと子供から聞いたので
学習教材的なセットを探して購入、早速
f0138666_18254510.jpg
スーパーで買ったサニーレタスの芯は
半分より小さくしかついていませんでしたが
カットされた断面がほぼ浸かる程度で水に入ってます

5センチほどでカットしたねぎの根も3本を水栽培にし
数種類のハーブの種をスポンジに蒔いて半日経過したところです

これで約10時間くらいですが、すでにネギがちょっと伸びてますね
f0138666_18255222.jpg
毎日水の入れ替えをして丸4日後、

さすがに水だけではかわいそうなレタスとネギは
2日目以降からは水耕栽培用希釈型液肥使用

そろそろ蓋を二階に建て増ししなければなりませんが
種が芽を出していないのでまだ光を遠ざけられないなぁ(笑)

あと数日もすれば、
レタスも一枚、二枚なら摘んで食べられそうでしょうか?

写真で見ると違いがはっきり分かりますが
毎日たびたびのぞき込むので実感しにくいように思います

LEDは調光でき、白、赤、白+赤の三種類を選べます
画像は白+赤で、種まき後に使うとあります
赤だけのライトはレタスを甘くするのにいいらしいんですが
人間の精神には良くない気がしますねぇ(笑)

室内は寒いのと、このライトがややまぶしいので
普段は断熱シートでキットごとくるんであります
LEDの熱は大したことがないんですが、ないよりはまし

「愛いやつじゃ」とのびていく葉を日々賞賛してますが
うらはらでは食べるつもり満々な私・・・

液肥だけで厳冬期に、どの程度大きくなるかを実験中

本気でガッツリ食べたいなら
冬場はもう少し早くから根っこ水耕栽培を数で行えばいいのかも

・・・・

近未来には家庭内農業が当たり前になって
家電の一つとして大きな栽培ケース(実は魚も飼える)が家にあれば
天候や流通の不安定さから、
新鮮な野菜が手に入れにくいなんて状況はなくなるだろうし
買い物難民なんて言葉もなくなるといいなぁ

お肉は3Dプリンター製?それはご勘弁だわ






[PR]
by kin68 | 2017-02-13 19:28 | 魔女活動 | Comments(0)

自然じゃないけど


ピーターラビットの話のように
レタスを食べるとその日はよ~く眠れる私

しかしながら、
昨今のお値段は毎日お気軽に食べられるものではなく
・・・

思い出すのは、もう何年前だったか定かでありませんが
真冬の玄関で、ダサい冬囲いを温室代わりにして
サラダミックスを種まきをしたものが
二月、三月に15センチぐらいにまで育ったものを
数回に分けておいしくいただいた記憶

普段はサラダも野菜も喜ばない子供たちでさえ
これは美味しいと好評だったのです

たしかあの年は、雪がかなり積もっていても
例年に比べてお日様が出る日が多くて
冬囲いの中だけは
連日15℃ほどだったのに背中を押されたのを覚えてます

今年は・・・

連日風も強く吹き込むので、
冬囲いの中が温かいってのは滅多にないし
そもそも気温が乱高下しすぎ

これではもし芽が出たとしても、育ちそうにない

水耕栽培を家の中で試そうかと、色々検索すると
素晴らしい「LED栽培キット」が色々ヒットします

そのインテリア性の高いおしゃれな品々に目がくらみますが
「値段を見ろ、レタスを毎日定価で買え」って感じ

欲望から、不自然なことを要求する人間のせいで
地球と自然が破壊されるんだよねって思う私と

知恵と工夫で不便を何とかするのも人類の発展だと思う私もいる

我慢できるかどうか、代替を探すべきかどうかなども考えて
できるだけ環境に負荷のかからない形で
ささやかなわがままを、少しは叶えたいものだと・・・

・・・ペットボトルでの水耕栽培をただいまロックオンしています(笑)








[PR]
by kin68 | 2017-02-08 01:10 | 魔女活動 | Comments(0)

最新の記事

満開
at 2017-04-26 13:58
悲しみの素は理想
at 2017-04-25 00:47
リセット
at 2017-04-22 01:27
大地が耳に鳴る
at 2017-04-20 01:11
とりあえずバレバレは避けて
at 2017-04-19 16:37
スクラップニット
at 2017-04-18 00:58
隠ぺいの「体質化」
at 2017-04-17 01:29
妙な夢で知る
at 2017-04-16 02:54
ありったけの弛緩を
at 2017-04-13 18:10
情熱
at 2017-04-12 00:58
再生の収穫
at 2017-04-10 15:35
木星が輝く日
at 2017-04-08 01:22
もう言っちゃえば?
at 2017-04-06 01:17
信念?
at 2017-04-04 02:41
試作
at 2017-04-03 03:36

検索

最新のコメント

ななさま 今どきの換気..
by kin68 at 17:44

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧