目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

一つずつ、一歩ずつ

不安や心配を感じていないわけではありませんが
少なくとも、それに振り回されてはいない
という状態にいられるのは有難いことです

何を考えるにも、何を決めるにも
感情に引っ張られていると最善の決断はできないので
・・・・

のほほんと浄化を始めたのに
一枚皮をめくったら
ものすごい怒りの層が出て来てしまい(笑)

一時間以上ずっと
積乱雲のように湧き上がる怒りを浄化しておりました

でもそれも
浄化さえ済めば「終わったこと」になり
もう何だったのかすら思い出せもしない(笑)

この作業を終えた後
第一チャクラにあった「不調和の画像」が
ほとんど存在がないくらいうす~~くなっていて

強い怒りを抑え込んだこと
自分には解決法がないと思い込んだこと
・・・などが
この不調和の原因だったんだなと気付けます

私の人生の目的の一つは
「自分には出来ないと思わない」を
ある程度のレベルでは徹底することなのだと
最近は特に感じるようになりました

そんなことは出来そうにない、と思ったところから
魂との亀裂、不調和ができて
病気の芽が生まれているのです

不可能はないとまでは言いませんが
全くダメではないのを「自分が」分かってやらなければ
誰かが認めたり理解したりするわけもないし
証明する方法はないわけです

「いや~~私はダメでございます」を口癖にしている方は
ほとんどが、誰かに
「そうじゃないでしょ」を言って欲しいだけの人ですが

私みたいに頑固に
本気でダメだと思い込んでいるタイプは
囲いを「自分で」外す訓練が必要になります

ある程度の時間がかかっても
その訓練はやる価値はあると思いますよ







[PR]
by kin68 | 2017-06-20 17:10 | クレアボヤンス | Comments(0)

みんな理由がある

この人生を選んだについては
何かポジティブな理由も大いにあったはずだから
自分のメリットになった点は一体何だっただろうかと
この何週もの間、答えを探してました

色々ゴミが散らかっていた部屋の中に
別件で探している答え?ってアイデアがあり
これが
リンクしているような~いないような~~~

まだ葛藤が色々くっついているせいで
とったど~~!!!になれない (確信が持てない)

でも

あれほど孤立するのでなければ
不自由するのでなければ
避けたいものから逃れることができないほど
社会には「悪しき常識」がまかり通っているってことだな

いかにも親切面した「時代遅れの危険」が
堂々と大通りを闊歩しているんだな

・・・

子供の頃は
親がずっと悪者役を買って「避けて」くれたのだから
大人になったら自分で戦うべきだと思い始めてます











[PR]
by kin68 | 2017-06-19 13:22 | クレアボヤンス | Comments(0)

パターンの中にある過去世

毎日浄化していると
徐々に今まで見えていなかった事実、真実が
現在の目で見て取れるようになり

その中に「パターン」になっているイベントが
いくつか散見できることに気が付きました

そういうのはほぼ、過去世がらみだよのサインです

母が普段の数倍、
無神経で非常識な行動を繰り返し始めたのは
私が「病気だから仕事やすむ」って話した時からで

父が同じ目にあった時も
「珍しい病気でしばらく入院する」って頃だったな

母の男友達が母に捨てられたのも
「病気で仕事ができなく」なってからで

被害者の会には
私が知る限り、まだ数人います

これは精神的、金銭的に
「今後はあてにならないかも」と母にみなされると
どうやら同じ目に遭うらしいぞ(笑)

それで
猛烈に浄化しまくってから(可能な限り中立を目指して)
母をヒーリングすることにしました

そうしている母本人はもちろん
私だけでなく、周囲にも心に傷を負わせているんで・・・


大きな過去世の画像がギラギラしているせいで
グラウンディングコードが抜ける
   ↓
抜けたコードで「あてにできないじゃないか!」
ってビシバシ相手を叩いて打ちのめす
(自分の予定が壊れるとか金銭とかの話で(笑))
   ↓
相手に愛想を尽かされて距離を置かれる
   ↓
その間に別の依存先を確保しに奔走
   ↓
あれはとんでもない人だの烙印がついて回る

これのループ

・・・・

過去世もまじまじと見ましたが
お気の毒だったことは間違いないけど
だからといって
そんなことしていいとはとても思えない

とにかく

グラウンディングをつけ直して
母のハイアーさんに戻ってもらい
巨大な画像を「もう終わったことに」して
虹と光でヒーリングを行いました

ついでに
被害者の会のみんな(私以外はほぼ男性)と
私のことで迷惑をかけている他の家族、親族にも
別のヒーリングをしました

これはきっと
私がしなければいけなかったことなんじゃないか?

そんな気がしてます



[PR]
by kin68 | 2017-06-17 11:19 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

お笑い万能薬

毎日のささいなモックアップが全部成功するので
だんだん
もう少し欲張ってみようかと思い始めているところ

栃の実でできた(グルテンフリー!)
おいしいお餅を頂きながらニヤニヤしてしまいます

本当にすごいスキルだ

やってみたい方は・・・
確か本になっていたよな~~あったあった!

「人生に必要な5つの真理」レバナ・シェル・ブドラ著
をご参照ください

たくましく妄想できる方なら
直々に習わなくても
読んだだけで充分にできるスキルと思います、ほんとに

・・・・・

著作者の講師は常々、免疫力のアップには
爆笑コメディとスキルの徹底だって言っていたんで
初歩からスキルをやり直しつつ
心から大笑いできるものを見たり聞いたりしてます

よりによって実の母親に
こっぴどく打ちのめされる日はありますが

日常では「あんたほんとに病人なの?」ってくらい
なんだかんだでゲラゲラ笑って過ごしております

笑うって動作自体が
免疫が大幅に上がるという腹式呼吸にもなるし
誰かのユーモアが「理解できる」ことが「共感」でもあって
オーラが輝くんですよね
波動が上がるってことです

皆さんもおもろいネタを見つけたら
「万能薬」を私にもシェアくださいませ~~~!!!!




[PR]
by kin68 | 2017-06-16 11:36 | クレアボヤンス | Comments(0)

もうしばらくお休みさせてください

ここで休みます!宣言を地味~にして、
ホームページを非表示にしているだけなので

パソコン/スマホをお持ちでない方々から
ここ数日ぽちぽちとご依頼が入るのですが

川口はただいま病気療養中のため
透視ヒーラーの仕事はしばらくお休みさせて頂いております

可能であれば、
本格的な夏あたりからは再開したいなと希望していますが
今はまだ何もお約束できない状態

充分にエネルギーをチャージするまで
(皆様にいい影響を与えられるレベルに復活するまで)
もうしばらくお時間を頂きたいと思います



[PR]
by kin68 | 2017-06-15 10:29 | らびっとあい通信 | Comments(0)

モックアップ

透視をではなく「人生の」学び直し中
色々とスクールで教えられていたはずのスキルのうち
モックアップを試すことにしました

できるだけ午前の時間帯に
落ち着いて座って
「今日の自分に起きて欲しいこと」を
「見る」「作る」「与える」を
するようにしてみました

このスキルのいいところは
わりと早くその効果を感じることができるところで
その日の午後すぐに「今朝望んだもの」が手に入ります

それそのものが目の前にあるとは限らないので
若干の想像力というか、感受性は必要かと思いますが

事前に自分を充分に浄化していれば
これだ!とすぐに分かります

私は必要な情報が欲しいと朝にモックアップし
そのことはすっかり忘れて一日を過ごしておりました

部屋のレイアウトを変えて出た
処分するものなどをひと月も積んだままにしていたのが
なぜかこの日の午後になって急に気になってしまい

背中を押されるようにというか
耳元で何か焦るような言葉でも囁かれたか?ってくらい
あれよあれよで処分に出かけ(笑)

大量の古書を引き取ってもらう間
店内を回っていて早速「これだ!」を見つけます
(でも本は買いませんよ、
必要性と方法論はもうわかっていることなので)

それは、ようやく私が「どう変わるべきなのか」が
はっきりと見えた瞬間でした

・・・・

日常生活に
若干の、(でもちょっと辛い)軌道修正を
もう一度本気で加えることになりました

魂の成長期突入で、
猛烈に眠い(治癒)スイッチがようやく入った私です

毎日浄化して、日々モックアップするのを
卒業生の皆さんにもお勧めします






[PR]
by kin68 | 2017-06-14 13:08 | クレアボヤンス | Comments(0)

約40年後の理解

両親が別居したり離婚したりは
私が11~12歳くらいで
その前から頻繁に子供がグラウンディングを失うようなバトルを
色々間近で見ていたわけですが

子供なりの目で耳で見えたところと
主に母親が吹き込んだ様々とがなんとなく形になって
「きっとそういうことだったのだろう」
という漠然とした自分なりの解釈がついていました

子供の頭での理解を越えているところや
色々と一方的に吹き込まれているせいで
母親が不利になる話などは

怒っているときは人はどんなことでも言うのだろう、とか
耳に残らなかったりなどでうまく消し去られていたらしく

当時の両親の年齢を10年以上も超えた今になって
ようやくからくりと本質が見えてきました

当時父が母を
ものすごく怒って、心底呆れて、
人として信じられない、許せないとなじっていた理由が
自分が父と同じ立場に立って、
ようやく理解できるなんて・・・

ただ

逆に母が、
当時難しい局面にいた父から「全力で逃げた」理由も
透けて見える年にもなっていて

それがどんなに自分本位で身勝手でも
自己責任で選択した「毎度の敵前逃亡」が
母なりの人生の解答なんだろうと理解はできます

もちろん母には共感できないし
人としてどう思うかは別の話

当時父が感じただろう
底なしの情けなさや、孤独を思うとツライ・・・

母は、もう逆境から逃げなくなれるようになるまで
周囲に理解されたいと思うのではなく
自らが理解したいと思えるようになるまで
今回と同じ人生を延々繰り返すのだろうな・・・









[PR]
by kin68 | 2017-06-13 11:02 | 雑記 | Comments(0)

チャンス?

浄化のしまくりのおかげで
一風変わった夢をみます

服と一緒に交換可能の「案内はがき」が届いて
それが本日限定!ぜひ来店してね!って内容なんですが

お店についてみたら、もう閉店時間で真っ暗
でも
親切なお店の人がどこからともなく現れて
「どうぞこちらへ」って
照明をつけて入れてくれたりします

これ、夢じゃなかったら
詐欺の匂いがするやつだよね(笑)

私はうすうす夢だと気づいていて
それでも潜在意識が
何を言おうとしているのか知りたくて
案内の通り、交換するつもりで店内を物色しました

お値段安いものから高いものまでが
無分類、無節操に
ハンガーラックにぎゅう詰めになっているので
どれもありがたみがないっていうか(笑)

気に入ったものが見つからないので
だんだん気が付きます

これはぱっとしないものを
ぱっとしないものに変えようとしてるだけなのかも?

そもそも
注文したものが届いたってわけでもないし(笑)
交換だって、するつもりだったわけじゃない
手にした服が全然気に入らないってことでもない

ただ、
チャンスがあるよって言われて
それは逃せないのかも、と思っただけなんだな

・・・・・


運命はガッチガチに決まっているわけでもないし
人はその台本通りに演じている俳優でもありませんから

岐路に立てばそれなりに選択肢はあるし
もう決まりかけて見える道を微妙に変えて

意識レベルの
「自己最低ランク」から「自己最高ランク」へ
移動していくことだって可能

この店の中に私に選べるものはなかったとしても
私に選択肢がないってことじゃない

届いた服を「受け入れて」も
仕方なしにでも、他にしょうがないでも
どれ選んでも50歩100歩だって言う諦めでもなく

上手く着こなす方法を考えるべきなんじゃないか?

・・・すこし光が射してきました







[PR]
by kin68 | 2017-06-12 12:06 | クレアボヤンス | Comments(0)

アストラル体にヒーリング

f0138666_14134492.jpg
オーラやチャクラ、体から
滞っているエネルギーを動かす、というのを
主に時間をかけておりますが

クライアントさんにはしたことがあっても
自分には「アストラル・ボディ」のヒーリングをしたことはなかったな
というのに気がついて
・・・
自分のアストラル体を改めて見てみました

ある程度の時間が経過していないと
見る気にも、見れる状態でもなかったんだろうと
ちょっと思いながら。

見たら、
トゲトゲのつるでも絡めたか?ってな傷があるんですよね・・・
でも実際の傷じゃないんです、心の傷なのでしょうねぇ

懐メロ「ローラ♪」が聞こえてきそう(笑)

アストラル体に
呪いの類いはないか?
過去世から持ってきたエネルギーはないか?
他人のエネルギーは?
・・・・

自分で「はりつけの刑」にしたらしいんだけど

実は私の大きなカルマ本体については、
数回前の前世ですでに解消していることや

この傷は、自分で勝手に罪悪感を振りかざして
むざむざ「いばら」に飛び込んだ印なんだってことが
見えてくるというか、分かるというか

・・・・

「罪悪感、私ちゃんと感じてますアピール」を
誰にしなきゃいけなかったのかは知りませんが

それで人生一つ無駄にしかけてんのよね?って
だんだん腹が立ってきました(笑)

もろもろ、浄化しまして
傷の手当ても深部まで施して
これを繰り返さないための「大元」を癒しております

自分を罰するために用意した「毒素」が
私のアストラルボディからエネルギーを奪うのも見て取れて
「徹底してんな~」と、ちょっと感心すらしました

一度「あげるよ」って約束したら
「最後の一瞬までよこせ」って言われるんだなって
・・・・
不利な契約の更新はお願いしてますがね

エネルギー上だけでなく
考え方も行動もを、
染みついた「罪人意識」から大きく変えなきゃいけない

そういう色々を繰り返していると
自分の本来持っていたエネルギーが「何か」が
よく見えるようになりました

この「オリジナル」と一致する、できるように
浄化を続けたいと思います














[PR]
by kin68 | 2017-06-11 14:39 | クレアボヤンス | Comments(0)

変わるべき=全否定ではない

いざ自分や家族が病気だ!
大トラブル発生だ!というと

生活上のあれもこれもを
一気にハイソなものに変えようとしたり
真っ当とされている方向へエネルギーを注ぐ方々を
仕事でもプライベートでも
かなり多く見てきた気がします

もし病気が生活習慣病といわれるものなら、
それは大変結構なことなんでしょうが

そうといいきれないものの場合
これまでの自分と生活を全否定するかのような
正反対ヘ行こうとする動き、というのは

人生の無駄遣いというか
別のネガティブというか
その本質は実はほとんど変わっていないというか
とても上っ面な気がして・・・

こっちがダメだったのなら反対方向だ!的な
根拠のない博打のようにも感じます

それが「(誰かに)いいもの」とされているものなら
自分が選択した責任からは逃れられるという
免罪符もついている。みたいな?

クレアボヤントの友人たちの多くが私に言うように
「受け入れること」
「自分を許すこと」
「この状況も自分もを共に愛すること」

これが基本にあって、
徐々に、そして心から変わろうと思うものでなければ
取ってつけただけ、
それは気休めのシップと同じなんだよね
・・・・

超のつく夜型人間も、ここひと月は
少しだけ朝型にシフトし
食事量と運動量に気を付けてみたりはするものの
基本的にはほとんどがこれまでと同じ

もっとできることがあるんじゃないか?と
精神的にはややぐらついた時期もありましたが

無駄に走り回ったり、逃げ回ったりせず
物事をホイップクリームみたいに膨らませたりしないことが
本当に肝心なんだなと今は感じています

こうして家族と友人たちに
心身両面を支えられている身でいられるんです
私はこの人生を否定する気にはなれません








[PR]
by kin68 | 2017-06-09 16:30 | 雑記 | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

一つずつ、一歩ずつ
at 2017-06-20 17:10
みんな理由がある
at 2017-06-19 13:22
パターンの中にある過去世
at 2017-06-17 11:19
お笑い万能薬
at 2017-06-16 11:36
もうしばらくお休みさせてください
at 2017-06-15 10:29
モックアップ
at 2017-06-14 13:08
約40年後の理解
at 2017-06-13 11:02
チャンス?
at 2017-06-12 12:06
アストラル体にヒーリング
at 2017-06-11 14:39
変わるべき=全否定ではない
at 2017-06-09 16:30
自分で決められるはず
at 2017-06-08 12:59
序列の下から
at 2017-06-07 11:47
諦めが人生を支配する
at 2017-06-06 13:29
再誕生
at 2017-06-05 12:19
ホーリーバジル 聖なるもの
at 2017-06-04 15:07

検索

最新のコメント

ななさま コメントあり..
by kin68 at 12:04

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想