人気ブログランキング |

目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

細胞と意識と和解

細胞と意識と和解_f0138666_15201829.jpg

隠れヤンキーマインドが
健康的な活動でグレたがる(笑)原因を探ると

「いい子ちゃんをしていたい私」と
「怒りを抱えている私」とのギャップでした

自発的に健康的に過ごすことで
積もり積もっている怒りを
「なかったこと」にするのが
きっと許せないんだな

私にはナイフのような毒舌という
分かりやすいはけ口もあったけど(笑)

それだけでは
とても解消しきれない怒りがあったようで

けたたましくバイクのクラクションを鳴らし
蛇行運転で逃げ回る
ダっサい「私」をどうにか探し出して(笑)

「あんたなんかいないと思いたくて
無視して来て申し訳なかった
必死に反抗して、
私の心を守ってくれていたのに
ダサいと思って悪かった
これまで居てくれて、本当にありがとう」

そう話しかけてみました

今朝の夢は
話しかけても「ああ”ん?」と睨むヤンキーが
居なくなるのを象徴するものでした

もうヤンキーマインドには守ってもらえないので(笑)
私は過去の怒りを自分で解放しなければなりませんね

今思えば・・・
面倒見のいいお兄ちゃんでした(笑)









# by kin68 | 2020-04-01 15:38 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

ブルドーザーではなく、で

昔のケガや手術などから
筋肉のバランスが崩れてしまい
時々でメンテナンスに行ったりしていましたが

どういうわけか全く改善しないので
いつの間にか行かなくなって・・・の繰り返しでした

家にいることが多かったこの数年は
自分でメンテナンスをしていても

お?良くなったか?
って言った翌日には元通り(笑)

ほとんど同じ皮が剥いたら出た!のか
撚りがあまりに強すぎて元通りなのか
他の部位がマズいせいで引っ張られているのか・・・

それでも
ヒーリングでエネルギーを動かしながら
地道に筋肉も動かしていると

コリ最強MAXの癒着スジに
指圧の指がちょっとでも入るようになりましたし

他と筋肉が連動しているのを
「痛みなく」
感じることができるようにもなっているので
進歩だと思うことにします(笑)

思い返すと

整体でもカイロでも
斜めってる体を一気に調整って感じだったので
それで
細胞も筋肉も反抗しまくって
盗んだバイクで過去へと走り去ったんだろうか?

体には曲がってるよ!を許さないのに
心はひねくれまくっていたからだろうか

いきなりすごいブルドーザーが来て
こっちの肉を削って
あっちに付けるぞ!って言われたら
やっぱり面白くないよねぇ

それは「自分が」まず
そうしたいと思わなきゃねぇ

その「細胞たちの説得」から
整体を試みてくださるロルファーさんには
こちらの都合でほんのしばらくしか
通えなかったのが悔やまれますが

私は間違いなく
自分で自分の説得をしたかったんだろうな

いざやろうとすると
逃げ腰だったりするのにねぇ(笑)

自分に何かするというよりは
赤ちゃんでも扱うようにセルフケアをしますと
進みが早い気もします

魂のどこかにまだ寝ている
「グレ」ヤンキーマインド(笑)を
うっかりたたき起こさないように

そーっと、そーっと・・・


# by kin68 | 2020-03-31 17:04 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

変われないとくぐれない


これから田んぼ関係の寄り合いが増える時期で
仕方がない「要」の部類なんだろうけど

酒を飲む口実みたいな集まりは
もう止めにしないといけないよねと
何十年も前から思うんですがね

今日は集落で「老○会」もあったそうで・・・


・・・


去年年末に大きな虹のゲートを
数日にわたって仰ぎ見た際にも書きましたが


変われないとくぐれない_f0138666_17554054.jpg

世界はきっと
大きくシステムを変えなければならない時代が来ていて

その準備ができていないと
うまく門をくぐれないのかもしれません

ベーシックインカムは
多分、真っ先にやらなきゃいけない部類なんだろうなと

このご時世に咳き込んで店頭に立つ
移動販売員さんを見た際に思いました






# by kin68 | 2020-03-30 18:02 | クレアボヤンス | Comments(0)

庭仕事は希望に

庭仕事は希望に_f0138666_16254329.jpg
挿し木でどんどん増やせるらしいけど
置き場ってあるかな~


薔薇苗を定位置にセットしたり
誘引で折れてしまった枝を挿し木したり
他の重い鉢を動かしてもらったり・・・

花が咲いた時や
真夏の日差しがどんなかをイメージする作業は
未来に希望を持っている証拠

枯れるだろう、咲かないだろうと思っていたら
そんな手間なことはしないはず

いいニュースがない中で
自分で、家で、あるもので楽しみを作れるのは
サバイバル能力でもあると思ってます

プランターにちょっとした野菜が植わっているだけでも
いくらか「備え」にもなりますし(笑)

やっと色んな苗が出回り始めましたし
いま種をまいて置けば
梅雨頃には食べられるものも多いのです!

葉物ならベビーリーフを摘みながら育てられるので
種まきから2週間くらいで
ちょっとずつ食べ始められますし

双葉や本葉が日々出てくるのを見るのは
かわいいし、楽しいし!嬉しいです
これは食欲ばかりではありません(?笑)

家庭用で世話要らずの「水耕野菜栽培機」が
近い将来、キッチンに標準装備になるといいなぁ

買い物に出るのを大幅に減らせますし
お値段に左右されて口に入らない
ってことがなくなりますし

何より自前なら、
新鮮で「安全」だろうし

家の中の植物や庭の緑に
この軟禁/監禁チックな状況でも癒されつつ
希望も見せてもらえています



# by kin68 | 2020-03-28 17:05 | 魔女活動 | Comments(0)

モチベートしなおし

モチベートしなおし_f0138666_13453085.jpg
ヒポシルタ (キンギョノキ)
名札がついてなかったので、さんざん検索しましたww



誰かに「あてにされること」に
居場所、生きがいを見つけてしまうと
そこから抜け出せないってことは往々にしてあって

私にはなぜか
どこかに「出かけること」について
自分だけで楽しむことを許可できない癖がありました

今でも、
できれば誰かお誘いしたいとか
ご一緒さんがいないかなとか
つい思ってしまうんですが

お一人様ができない訳でもないし
耐えられないってのとも違って
一人で動くほうが絶対に好きなんですが

出かける前で「罪悪感」が出る(笑)

子供を置いて家を空けることが多かったので
そういうのがいっぱい
浄化しきれずに残っているんでしょうかね

母から投げ込まれ続けた
「連れて行って」エネルギーもみつけましたし
「娘は母親にそうするもんだぞ」もあった

バシバシ捨てながら

「あてにされる」のでなければ動けない
「役に立つ」のでなければ許されない
「役割を満額で果たす」のでなければ
他のことに手をつけてはいけない・・・

そういうのが背中や首、肩周辺のコリの中に
沢山潜んでいるのを見つけました

エネルギー的な浄化もしましたが
ストレッチポールでもゴリゴリして

サディスティックに浄化しました(大笑)

おかげで眠いのなんの!!!!

私は役に立ちたかったですし
喜んで貰えるのも嬉しかったと思うのですが

「自分を差し置いて」
「私の都合は極力無視で」
「誰かを喜ばせるためだけに」
のようなものがいっぱいくっついていました

そうすることが善であるという思い込みは
いちばんに捨てなければならなかったのに
後生大事にしてきたねぇ

私はどんなに身をささげても
誰も私の為には動いてくれないのに・・・

だって
私自身が自分を差し置いているんだもんね
そんなの、誰が私を尊重する?

自分のためをまず追求して
そこから先へ向かう地盤にしたいと
色んなエネルギーを捨てています

某「元」クラアントさんからは
いちばん大事な学びを頂きました
これまでお支払いいただけなかった分は授業料と思います






# by kin68 | 2020-03-27 16:26 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

花の教え

花の教え_f0138666_13442457.jpg
薔薇の鉢で
盛大に咲いたタネツケバナ


今頃の当地は風が強いのと、
万が一の雪!にも備えてで
3月中は定位置へ戻せないつるバラは
まだぐるぐるに縛ったままになっていまして

鉢の中にタネツケバナがブーケになってます
花の教え_f0138666_13444295.jpg
抜こうと思えばいつでもできるので
種がつくまでは~花壇の花の少ない時期
お花を見ようと思ってます

長年、「雑草パトロール」の巡回が厳しかった我が家

花苗をあえて雑草と混植していると
勝手に抜かれていたり、は
世間体を重んじて、のことで

通りがかりの近隣の方々に
常識がないと思わせてはいけないよという
親心からの親切で愛情でもあります

しかしそれは、

「雑草」は咲いてはいけない
これをきれいだと思うのはおかしい
植えたもの以外が芽を出してはいけない(笑)

そういう意識は
「庭に限らず」広範に及びます
畑、家の中、人間関係、未来設計・・・

除草剤教^^では
一切のハプニング、サプライズは許されずで
「誰かが考えた通りに」
事が進むのでなければなりませんでした

そのゆとりのなさというか
多様性のなさは
かつてここが貧しい農村だったことの名残

ここが荒廃しきって人が去り、
雑草に雑木が生い茂って初めて
「豊かさ」を取り戻すのではなく

まだ人がいるうちに、少しずつ
かつての意識を拭っていかなければなりませんね

タネツケバナは私に勇気をくれます

バラでもないし百合でもない
珍しくも貴重でもない
香りがするわけでも、
特別美味しくもない(天ぷら等で食べられます)
絶やすのに苦労するような花ですが

命の美しさを
あるがままを生きる姿を見せてくれました

庭に点在するのはしかし
かなりすさんだ印象になるので、撤去です(笑)



# by kin68 | 2020-03-26 14:12 | クレアボヤンス | Comments(0)

足元固めを始めます

足元固めを始めます_f0138666_16453915.jpg
流木仲間のおじいさんにナンパ?されました(笑)
この数年は
変えて、替えて、代えて・・・の連続で
その総括というか、
バランスのとり直しというかを
年明けから意識してました

だいぶ整った感が出てきた彼岸すぎから
今度は足元固めのシーズンに入った!って感じでして

とりあえず傷がふさがったところが
かたい皮膚を再生し始めた、のような感じ

ただまだ
「かさぶた剥がし」はあるかもしれない(笑)

細胞がいじけていると
肌がきれいに再生しないのと同じで
「立ち直り」も姿勢が悪くなります

それだけは避けたい、というか
さんざんそうしてきたので
もうそうじゃない道を歩きたいなと思ってます

やっとここまで来たか~

でもまだ
富士山5合目駐車場、みたいな気分です(笑)




# by kin68 | 2020-03-25 17:10 | クレアボヤンス | Comments(0)

キラキラ絵の具で

キラキラ絵の具で_f0138666_16342165.jpg
キラキラ顔彩で石を描いてみたけど、

キラキラ絵の具で_f0138666_16344975.jpg
なんかちがう(笑)
陰影をつけようとすると、
キラキラが流れてなくなってしまう~

使い方を研究しなければ…



# by kin68 | 2020-03-25 16:44 | 魔女活動 | Comments(0)

骨は骨で



私に「スピーカー」「広報」の
お役目があるのは重々で自覚してますが

良かれと思っても
何でもかんでもをここで書くわけではないです
申し訳ないけど

・・・

家で料理する際の食材選びは
永らく「質より量」を重視しなければならなかったので
(私も主人も大食いなので)

骨付き肉とか、魚もぶつ切り骨付きとかは
購買意欲がなかった部類
(食べられるところが少ない!)

食事の時間をできるだけ空け、
健康、精神を害しない (私にハイアーさんが激押しの)
間欠的なファスティングを
生活に取り入れてひと月近くなりました

やっと体重は1キロ減ったかな(笑)
程度なのですが

体脂肪が本当に減って体型も変わり
着るものを一部ですが
買い替えなければなりませんでした
出費は痛くても(笑)、嬉しい変化ですね

これはヒーリングを受けたおかげでもあります

そのファスティング法では
食事のごく一部を
だし汁で摂りましょうを推奨していて

以前よりもちゃんとした出汁で
スープを作るようになり
その中に、ボーンブロスが加わることが増えました

ミネラルを摂りたいからです

野菜はもちろん
骨付き肉やぶつ切りの魚で「普通に鍋」を作り
そのスープだけを一杯
翌日のお昼用にストックするといいようで

数時間も煮込むなんて私はしませんが
夕方作って、遅い夕食時まで放置しておくと
自然に出汁が出てますね

うちでは大なべを煮ても翌日にはありませんので
「一杯の確保」は必須

時間も手間もないし
今までの昼食をとるよりも
美味しいし栄養を摂っている感があります(笑)

体組成計でも
骨量が若干増えたって分かるようになりました

骨付きを買う習慣がなかったことが
骨量の急激な減少に関わっていたのかも・・・

自分で作った生活の中に
ないもの、欠けているものがあるのは
自分の目だけではとても見つけにくい!もので

外から「他のスタイル」を仕入れて
ちょっとだけでもやってみると
盲点が見えるようになる典型だなと思いました

年中摂らされているカルシウム剤や
ミネラル入りのせんべいを口にしていたときには
一切出なかった「結果」が
わずかひと月で出た!ので

骨は骨で、
それも美味しく溶けた骨で摂るのが良いようですね









# by kin68 | 2020-03-24 14:53 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

自然に前へ


強風に体を持って行かれながらの散歩中
勝手に全身に力が入ってしまうのに気が付いて

そうだそうだ

私は「風が強い」状況だと
余計に抵抗するんだった(笑)

・・・って思い出して
ぶらんぶらんに脱力してみました

あら不思議

風はずっと強いままでも
体を通り抜けていくというか
さほど感じないで歩けます

無駄な抵抗は止めろ!って
トレンチ刑事が
パトカーのドア越しに拡声器で言うシーンが
なんだか頭をよぎります・・・

つまり

この実際に吹いている風は象徴というか
サインというかで

私が「抵抗感が強い人間だよね」を
「物事を大げさに捉えがちだよね」を
暗に教えてくれています

ビビりの草食動物意識さんなんで
しょうがない面もあるんだよと許容もしつつ

それでは、
些細なことで疲れ果てるままになる…

ぶらんぶらんに力が抜けて歩けるんだし
しっかりすっかり老眼年代なのだから

年相応に
自分の周りと物事を
もっと引きで見たらいいのでは?と
ハイアーさんからも助言頂きました

歩こうとして歩く、のも
意志がしっかりありそうで良さげだけど

その歩みは自然に
ごく自然に出る一歩の
積み重ねでいたいもんだな

今いる場所、地点から必死に出ようとして
マラソンのように「歩き回る」私を
苦笑いで見下ろす視点を貰いました

そういう「必死の私」も
要領の善くない自分も嫌いじゃないんだけど

もっと力は抜けていていいかな(笑)

内緒話

20年前の12000円は、
今だと3倍くらいしますかねぇwww
高級~~~!!!



# by kin68 | 2020-03-21 16:24 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

かの「川」から3年




生まれ直しを何度繰り返しても
過去をすっかり忘れているせいで

同じ轍を踏んで、痛いところからやり直し

今度こそ忘れないように、で
体に刻み付ける=痛い!みたいな

もう

そうしなきゃいけないってことなら
マゾっぽく楽しむしかないよね、と
割り切れるようになり

ちょっとでも滅入ると
自分でやるって決めてきたんでしょ?って
自己責任を問うております

・・・
「川で魚をつかみ取りする夢」を見てから
3年が経ちました

つかまえた魚は干物だった!というオチに
不安を覚えて病院へ行ったおかげで

今世に用意してきた「やり直し物語」を
続けることができています

地を這うような
低い波動、荒い感情の時期に支えだったのは
身に着けたヒーリングのスキルで

やり直しをするにあたっては
ほとんどなにもかもを
「エネルギーを動かす」ところから
手当てができたおかげで
いろんなことが順調に進みました

前回はゲームオーバーが早すぎて
真相が分からないままだった「あれこれ」を
今世で新発見できたのも
やり直しの時間を貰えているおかげです

私は些細な病気のせいから~
重症のものや危機一髪事故!にと
何度も、本当に死にかける目に遭ってますが

それぞれ、過去世では
同じ目に遭っても生き延びられなかったのに
今生では助かったんだなと
危ういところを切り抜けるたびに思ってました

そしてそこから
「新たに別のテーマが立ち上がる」(笑)

どんだけ宿題を詰め込んできたんでしょうねぇ

でもそれくらいに
「効率よく学び直せるチャンス」を
もう未来には回せない事情があったんだろうとも
ちょっと思ってます

生き直しの場合は
以前のように「戻す」のではなく
新たに人生を作り変えるくらいじゃないと

また別の過去世での「行き止まり」まで行って
やり直しの山道をひたすら歩く羽目に…


私は災害等の「あと」も同じだと
常々思ってます

形だけでなくシステムも、あり方も
変える、変わる、変わったのでなければ
もう一度、別の形でも
また同じことが起きますよね

「地元」に「自分」を重ねる世代の方々には
とても厳しい時代です・・・


私自身には

表面は作り変えたように見えるけど
中身はおんなじ!になっていないか?
注意深く見つつ

足りなかったものはもう分かっているので
少しずつ足していこう、変えていこうでおります

それは「批判的に」ではなく
今のところは
持っていないものを手に入れる!のような
「アドベンチャー感覚」ですね

ポ○モン集めみたいなもんでしょうか?(笑)





# by kin68 | 2020-03-20 16:57 | クレアボヤンス | Comments(0)

グリップ2

グリップ2_f0138666_15025766.jpg
どこか外国の火山島みたいに見えて・・・

そうなったら困るな、嫌だな
ほんのちょっとでもそう思ったが最後
その通りの現実になる・・・

クレアボヤントになって力がつくと徐々に
めんどくせえな、厄介だなと思うことの一つが
そういう「現実化」のパワーアップ

なので
考えることの一つ一つに気を配る必要があったり
「ちゃんと捨てる習慣」が必要になります

そうなったらいいな!こうだといいな!は
根っからの日本人気質のせいかw
不安症が抜けきらないのかで
「困る/嫌だ」よりも思う頻度が断然低い・・・

思う回数が少なければ、
叶う回数も少ないですよね

でも着実に「現実化率」
引き寄せのパワーはぐっと上がっているのを
嫌な方で知ることができましたので

あとは「何を感じたか?」を丁寧に捨てるだけ

嬉しい形の現実化はもちろんハッピーだけど
残念な出来事でも、
自分の力やありようを知る一助になりますね

グリップは
ハンドルに遊びがないくらいに利いているんだけど
利かせ方はそれじゃないぞ!を
微調整する時期のようです

調整が終わったら、素敵なことが起きそうです☆



# by kin68 | 2020-03-18 15:24 | クレアボヤンス | Comments(0)

姿勢は心がけで

姿勢は心がけで_f0138666_16514272.jpg
グリッドを使わずに慌てて撮ったら
やっぱり水平はとれておらず・・・

また浜へ行きたいけど、けっこう遠いので
ちょっとだけ我慢

自分の姿勢が悪いのはもう
10代の初めころから自覚はあったんですが

とてつもなく大きな心理的なブロックが
私にはあったようで
自分でどうにかできる気が全くしないまま

ときどき姿勢を正すだけ、みたいな
そういう対処で生きてきました

闘病生活のあと
自分がどういう人になりたかったのか?
自問自答しているときに

一番にちかいところに
姿勢がいい人になりたいな♡ってのがありまして

家族の巻き肩やらに対処するのと合わせて
カイロプラクティックの先生に教わった
「自宅で自力でできる積極的な対処法」を
時々ですが~やるようになりました

ちょうど2年目くらいなんですが

以前は歩いていても
私ってゴリラなのかしら?くらいに
前のめりだったあごと首が引っ込んで

糸で吊ったような姿勢を
さほど無理なくキープできるようになりました

姿勢は心がけ次第「だけ」なんだよと
美容家の方に教わったこともあるのですが

自らを美しく保つこと、の前に
大きなブロックがそびえ立っていた私は
その心がけを避けて逃げてしていたんですが

私が「ゴリラのような姿」をしていたら
仲間だと思ってゴリラ意識さんたちが
どんどん寄ってくるわよと

とりあえず、美意識については
まだまだそういう観点からで
「そんなのは嫌だわよ」(笑)な私です

一足飛びには
意識って高めることはできないようで
ひとつひとつで段階を踏んでます

放置されてきた荒れ道は今まだ険しいけど
結果が出始めると
やる気も違ってきますね♪

魂に見合う、似合う姿でいたいものです




# by kin68 | 2020-03-17 17:27 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

選択の手前で

選択の手前で_f0138666_15070371.jpg


南向きの窓に
雑誌で見たことがあるような
ローマンシェード!がいるなと思いましたが

既製品やオーダーは
サイズを合わせる(測る)のに苦労するので、
ミシンがあるなら、自作のほうが断然楽

しかし

その「もとネタ映像」が超ぼんやり(笑)なので
どんなだっけな?を
画像検索でさんざん探したんですが~見つからず

じゃあ、真夏の日差しが遮られたら
シェードじゃなくていいわけだし!
って思い直し
「グリーンで覆ってしまえ!計画」に舵を切り

これまで20年以上
壁に穴をあけるのを躊躇してできなかった
ハンギングバスケットを下げてみることにしました

釣り下げ金具は百均が一番お洒落w

洋書の解説本と首っ引きで
大層なマクラメ編みハンギングを
作ったこともありましたが~

今回は肩こりと眼精疲労を回避したい
そもそも

あんまりしっかりしたのを編むと
結び目たちが主張しすぎて
植物が映えなくなるんですよねぇ

シンプルに麻ひもを切って
「スイカ縛り形式」でいくつか結ぶだけなので
はさみをちょっと研ぐのを入れても
5分かかったか?くらい(笑)

ハンギング用の丸い鉢がなくて少々吊りにくいけど
作業が終わってみれば、何のことはない

壁に穴があくことへの抵抗のせいで
全部で15分で終わることを
「諦めて」しまっていたんだわねと
ちょっと私はショックでした・・・

真夏になるまでには
庭で絶賛増殖中のアイビーを
ハンギング仕様に仕立てて
もう一鉢二鉢ぶら下げて、日除けにしたいと思います

このような、何かを選択する手前に
自覚がしにくい「前提条件」が横たわっているのは
私だけではありませんで

人様からすれば、
はぁ?そこで引っかかりますか~?の障害物は
まだいくつも、生活に潜んでいるもので

こういう時期だからこそ
家の中をもう一度見回して
新しい、快適な日常を作りたいものですね






# by kin68 | 2020-03-16 15:48 | 魔女活動 | Comments(0)

波のように

波のように_f0138666_11385673.jpg
川で拾った石たちと、
土産ものビーズ

私が年明けに透視で見たビジョンは
波がぐ~~~っと、異常なまでに引くイメージで
「一時的にごく浅くなった海」でした

数年がかりで波が帰ってきて
もとよりもずっと深い海になるのも一緒に見えて

そのときは「軽薄、浅はか」とか
「今年に」そういうイメージを持ちましたが

今になって思えば
ビジョンの意味になるほどと思う向きも・・・

浅くなるのも、深くなるのも自然の摂理ですから
私たちはただ変化を恐れずに
その時にあった暮らし方をするしかないですね






# by kin68 | 2020-03-15 11:48 | クレアボヤンス | Comments(0)

自己受容



五十股、更年期のこわばり、
あちこちの筋肉痛に
薬の副作用で内臓の「重さ」もあってで

どこがどうして痛いのか????すら
もはや自分ではわかりにくい日もあります

仮に受診するとしたら
まずどの科へ行ったらいいかすら
途方に暮れる感じ(笑)

仕方がないので
ひとつずつ痛みを取り外して行くしかないんですが

このところの動きっぱなしをやめて
ヒーリングを繰り返したら
ケロッと治ってしまいました

独身の頃に同じような痛みで
内科を受診したとき

これは
○○なのかもしれないけど
値にも画像にも異常なし
みたいなのが2パターンあって

左だと膵炎、右だと盲腸(笑)
で、念のためって薬飲まされましたね

続くようなら婦人科って言われますが
もちろん続かないですし
そもそも

そのときだけは痛みで辛いけど
念のためにでお医者へ行くと
もうどこも痛くない感じだったんで

薬なんかきっと飲まなきゃよかったんですが
出されたものは当時、律義に完食

私は痛みや異常を感じやすい体質なのですが

「生きている限り、そういうこともあるよね」
って、言ってくれるような
似た体質の人や
理解がある人が周りに一人もいなかったので

痛い=怖い!
になったのだろうなぁ

私が痛みを感じたとしても
世間一般的には
私のほうが異常ってことなんだよね、を
そういうことでも刷り込んできていたんだなぁ

お役目として
炭鉱のカナリア的な「超感度センサー」を
生まれ持っているのを

効率重視の統計では「ノイズ扱い」することで
意見は切り捨てられて、
頭数からすら除外されていたんだろうけど

私自身が一番「それ=才能」を
喜べていなかったんじゃないのか?

私が自分の感じやすさを
自分で厄介者扱いしてきたんじゃないのか?

自分の才能を胡散臭そうに遠ざけながら
天に「もっと与えて欲しい」っていうのは
おかしくないか?

痛いなぁ、辛いなぁを
悪いことだと捉えるのをやめよう

体が感覚「できる」ことを祝福しよう
体にもっと感謝しよう
決めてきたお役目に抗うのは止めよう

満月に誓います


# by kin68 | 2020-03-10 15:11 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

新しい世界を生きるに必要な…


生き物もウイルスも私たちも
みんな「地球の一部」で

何か理由があって生まれて
何か必要があって生き延びています

地球が「新しい時代」に入ったのだから
バランスをとるために
新しいものが生まれるのは当然なのかなと
私は思うのですが

今の状況は
そうばっかりも言ってられませんよね

対策に対処の徹底は必須

とはいえ我々は
この時代を生きるに「必要な」
免疫を獲得しなければならないのでしょうね

過去に「傷」があるとか
変化に大抵抗しているとかだと
その獲得には相当難儀するんだろうな

既往症だらけの私は
せめて精神と気持ちだけでも、
変化に、時代に
しなやかについて行けるようにしませんとね

まずは共助に加わって
正常な循環の一端にいることも大事
(デマに踊るのはもってのほか)

できるだけ「近隣の」お店を利用するとか
出かけられない分
できる人はお家でプチ贅沢をするとかで
経済をこれ以上
冷やさないようにしたいものですよねぇ



# by kin68 | 2020-03-09 19:21 | クレアボヤンス | Comments(0)

家財ドミノしながら


子供たちがまだ小さい頃に必要で
小洒落た小さめのタンスを買ったのだけど

服がほぼ大人サイズになる頃には
タンスとしては役に立たなくなり

永らく
紙ものや細々したものを収めたり
CDだのDVDだのが
綺麗に収まっていたりしました

でも

うちはとても狭いのと
家族全員の持ち物が増えていく中

「どうしても」な存在でないものは
どんどん処分していかねばなりませんで

庭とDIY道具を入れる引き出しとして
第三の使命を与え
リビングから収納へと移動になりました

何か家具を動かす際には
我が家では毎度、
ドミノ式にすべての家財や道具が移動します

中身の見直しやら
収納に改革が行われるので、ものすごい新陳代謝

しかし

これまで場所を動かしはしたけど
生き方まで、暮らし方までは
もう一歩のところまでで
終わっていたのかもしれないぞ

今回「本当に変わる」を目指しましたら
歯車が噛んだ、
グリップが効いた感を味わって
魔力(笑)のアップを感じてます

今の私に合うちょうどいいを
探り探り

捨てるものはありましたが
買い足したものはゼロ

お蔵入りしていたスノコと端材に
浜で拾った流木を使って
PC作業台を作ったり

ずっと惨状になっていた
モデムやらルーターやらに
簡易な台を作ったりしましたが

DIYやお便利な道具も魔法だなと
改めて思いましたし

手づくりの技や作った品々を
いろんな場所で活用したり

DIYもそうですが
今回、総集編みたいに
自分のスキルがいろいろと使えて
面白かったし~満足感もあります




# by kin68 | 2020-03-08 17:54 | 魔女活動 | Comments(0)

グリップ



デマに踊らされて何かするのは
「自分にもできそうな対処」をすることで
どうにもできないことについての不安をなだめる
という側面があるんだそうで

それだけ、感染の不安は
グリップがないように
自分ではどうにもならないように
多くの人が感じているってことなんでしょう

誰もいない「浜辺」に散歩をし行くのと
食料の買い出し以外は
できるだけ家を出ないようにしているので
家具の配置換えをしてました

家の中を「コントロール」することで
私も自覚しにくい不安を
やり込めているのかもしれませんね(笑)

家具の配置が換わったことで
暮らし方も変わり
目線も居心地も新鮮で楽しんでます

もう手放したい家具があるんだけど
中身(文具)が処分できず、
「これ~どうすんべな~」を考えている間は
不安を見ずに済むんだなとか

不安が何にもなかったら
中身はとっくに処分できてるんだろうなとか

自分に意地悪な目を向けてます(笑)

グリップを感じようとするよりも
当たり前の予防をしつつ
「なりゆきも状況も信じる」
必要があるんでしょうね

子供の頃に自分で作って
年々大きく膨らませてきた
「お宝不安箱」を
しばらく前に捨て去っていたおかげで
ものすご~く冷めた目で
自分とニュースを見てます

そういうのも新鮮です

# by kin68 | 2020-03-05 17:24 | クレアボヤンス | Comments(0)

主張の「筋肉」



今年は雪がなかったおかげで
いっぱい散歩やおでかけに行けたりもしましたが

記録的に雪がなかったおかげで、
まだ大騒ぎになっていない
ほんのちょっと準備の猶予を貰えたのかも・・・

タイムラグを活かして
先行している先から学びませんと

・・・・

周りと違う意見~考えやら~都合を
周囲に伝えるには

上手にできる見本が近くにあるとか
小さい頃から訓練がいるんでしょうけど

上からの指示を
考えも意見も持たずにやるのが美徳で
従順さしか要らないって場もまだまだ多いし
そういうマインドの人も少なくない・・・

自分でスキルを磨こうにも
周りに適切な見本がいない環境ではねぇ(笑)

だから主張が必要になると
痛い目に遭いながらも
自分で身に着けるしかなくなるんですが

それをちゃんと学んで身に着けるには
心の筋肉のようなものがいるんだなと
最近になって気が付きました

しかも、感情が圧倒すると
その筋肉は育たないし
あっても使えないんです・・・

最近はいろいろと
「断らなければならない」状況が多くなり
私の苦手な「主張をする場面」ばかり

特に
親切を押し売られたり
こちらの親切を目一杯で期待される場面では

視野狭窄さんたちを相手にすると
何が迷惑で困るのかを
(彼らが見えていない部分についてを)
上手く伝えられたためしがなく(笑)

こちらが折れて相手が気が済むならいいか
・・・になりがちでしたが

ハートの癒しを繰り返すうちに
「私は自分のためにちゃんと戦うべきだ」が
できるようになったみたいで

言いくるめられることもなく
罪悪感を勝手に押し付けられることもなく
言葉で対処できるようになったようです

弱腰なのが
私は体を蝕んでもいましたので
ケンカするのを極端に嫌うタイプの方は
お気をつけあそばせです

少しずつついた心の筋肉を
足腰の筋肉やらとしっかりつなぐには

外の仕事(外向きの自分)だけでなく
家事(内向きの自分)などにも力をいれる
(効率化する、アイデアを考えるなどする)と

パワーアップまでの時間が早いようです

遠隔ヒーリングでも癒しと調整を行えます


# by kin68 | 2020-03-01 17:17 | クレアボヤンス | Comments(0)

よりよい先へ

よりよい先へ_f0138666_16302169.jpg
ピントが合わな~い、故障なんだろうなぁ

昨年中の石拾いで
家のあちこちに石が溜まってました

画像の緑のシリーズは
もう少し溜まったら
庭のどこかに緑の敷石にでも…と考えていたのですが

拾いに行ける時期はなかなか来ないので
暖かいお天気の今日、
水栓柱の周りだけに撒いてみました

こうしてみると
あっけないもんです

いつの間にか数が集まってしまう
白い小石たちは
鉢植えの土隠しにしまして

家中にあった石のうち
メノウと水晶以外のほとんどを使って

冬に落雪する場所の敷石にして
モグラの穴を埋めたりに使いました(笑)

家の中のエネルギーが軽くなったのは
理由も分かるんですが
庭のエネルギーが「強く」なったのは?

石は家の中よりも
外にいるほうが力が出るのかもしれませんね
よりよい居場所に動いたからかも

ちょっと気がかりの「執着」を大放出できて
さらにオーラが軽くなった♪

ヒーリングを受けると、しばらくの間~
こうして徐々に変化が表れてきます





# by kin68 | 2020-02-29 16:48 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

3月は遠隔メニューのみです



遠隔でのリーディングは
昨今はパソコンをお持ちでない方が多いので
(こちらから長文をお送りするケース多)

対面セッションのフォローアップ(¥5000)のみで
ほそぼそと受け付けておりましたが

感染症対応というよりも
集合、会合は控えるご時勢をふまえてで

しばらくの間、遠隔リーディングは
どなたでもご利用いただけるようにします

遠隔ヒーリング (主にお体/心方面)は
今まで通り 一件¥5,000で

遠隔リーディング (主に問題/疑問/興味)は
今年と昨年中に
こちらのセッションを受けた方  ¥5,000 

それ以外の方 ¥10,000

になります

ご紹介者さんなしで
こちらをご利用になるのが「初回の方のみ」
お申込み後
料金前払いのご協力をお願いしております

それ以外の方は、
記帳がややこしいので後払いだと助かります(笑)




# by kin68 | 2020-02-28 13:29 | らびっとあい通信 | Comments(0)

レベル2へ

レベル2へ_f0138666_15322267.jpg

ヒーラーにはありがちなエンパス気質/体質なので
感情や感覚に圧倒されると
食品やらに依存症を起こしやすい私

依存は何でもそうですが
一度「全断ち」してリセットしないと
もう正常な判断や選択とか、不可能なんですね

コーヒーをひと月ほど
ほとんど口にしない状態にしてリセット後

「ここまで」のブレーキがかかるようになり
さほど欲しなくなりました

その後、朝の一杯を美味しくいただくと
そのあとの食欲がかなり抑えられるのも分かるようになり

カフェインの悪影響<食欲を抑える効果
って感じなのかなって

必要な時には心から楽しめるのが理想ですよね
いまはだいぶそれに近い感覚です

こういったリセットは
エンパスであるなしに関わらずどなたにも必要で

日本にぼーっと住んでいると
勝手に、しかも大量に口に入ってしまう
「お砂糖/小麦」などは
心身をクリーンにしたい方は特にリセットの対象

「美味しいものを大事な日に、心から楽しむため」には
日常では甘いものを遠ざけておく必要があるようです

私はまだまだこの方面は初心者なので
方法や理論をマニュアル本に頼ってますが

ハイアーさんは私が
「健康についての肝」を見つけると
まさにこれだよ!それをやるんだよ!って
私に分かるように教えてくれるようになりました

やっとレベル2になったな(笑)

早速実践しております

透視すればはっきり見えるわ
エネルギーが簡単に動かせるわで
猛プッシュで応援されてるのが分かります

実は、10年も前に
師に聞いたこととほとんど同じ内容なのですが

当時はあまりにも経験値がなさ過ぎて
やりすぎたり、諦めたりして続かないパターンでした

自分のレベルに見合った
ひな形を見つけられなかったんですね

動画見たら
素人でも家が建てられる!級の
手とり足取りレクチャーが私には入用だったんだな(笑)

私という石ころの
いちばん深い溝をきれいに削っている感覚があります




# by kin68 | 2020-02-26 16:08 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

古いウイルス


好転反応で体のあちこちから
不快な匂いが出てきます

一度何かがドドッと出ると
その後、ものすごくスッキリしますので
もっと出ろ出ろ(笑)

何が原因なのかを透視で見ると
大抵は「感情」の名ごりだったりしますが

そういうのもあるんだろうけど
今回はハイアーさんに
「思いつくウイルスを順番に見る」ように言われ

水ぼうそうとかを指定すると
過去に感染して、
私の免疫が殺しきれなかった「残党」が
患部にも、他にも残っているのが見えました

ヘルペスとか、インフルとかも
腰辺りに沢山溜まっているのが見えます

かかったか、かかっていないか
定かではないウイルスも
ちらほら見えていたりもします

どおりで!
いろいろ思い当たりすぎ

古い痛みが返ってくる=残党を退治するイベント
ってことはよくあることなのですが

大抵の場合
貴重な再イベント時にしっかり休めなかったり
改めて薬をぬりぬりしたりで
残党を残す方向になりがちです

私も、イベントだ!イエ~イ!とか言いながら
そういう日に限って「出かけたい~」ってなるので
「あったものがなくなる」状態になることに
抵抗してしまっているんですよね

透視で見つけた残党たちは
全部を一度に浄化しきれませんし

何十年もここにあったということは
その必要があったのだから
今までありがとうと感謝もいたしましょう

症状を抑え込むために使った薬たちが
本当に蓋になっていて

そこが少しでも外れると
ドドッとまた、くっさいのが出てきます(笑)

過去の残党をきれいにしておくだけでも
新しいウイルスと免疫が戦う際に

まず残党から退治して~している間に
それにパワー取られて~
すっかり奥まで入り込まれて~

といったグダグダが起きずに済むと
私は思ってます

新しいウイルスはひょっとしたら
「残党満載人」のお体を
一気に浄化してくれる存在かもしれないけど

その分、体にかかる負荷は
ものすごく大きいはず

私は地道に、グダグダを呼ばない体を作ります


# by kin68 | 2020-02-25 17:30 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

真実だとしても



いいことも、わるいことも
みんな必要だったってことなのさ!っていう
「人生はハッピーエンディング物語」は

エネルギーの世界では真実だし、
本当にそうだなと思うことばかりですが

ある程度、状況が落ち着いてからしか
人はそうは思えないというか

どん底ショック状態のときには
むしろ

ちゃんと落ち込ませてやって欲しいし
悲しませてやって欲しいというか

ポジティブ思考はもちろん大事なんだけど
悲しみも苦しみもを
感じても思っても「いけない」わけじゃないことを
どうしてもお伝えしたいです

いちばん泣き叫びたい最中に
面と向かって「真実」を言う人とは
もう関わらないほうがいいくらいの勢いです

何度もここで言うんですが

きちんと泣いて落ち込んだことがある人のほうが
立ち直りの回復力も、反発力も強い

あとでめっちゃ恥ずかしいくらいに
後ろ向きで逃げ腰だったとしても

めそめそしていたり
悲しみで淀んでいる姿を見ているのが辛くて
「本当の話」をしたくなるご家族の気持ちも
よ~くわかるんですが

それは愛情から出る言葉だろうか?
すこしだけ考えて欲しいと思います

支えだった存在が「自分が支えなくては」に変わるとき
そんなのはいやだと言わんばかりで
「もっとしっかりしろ!」とか
「前を向け!」とかの叱咤激励になりがちで

もっとひどいと
「私のほうがもっとツライ!」と
苦難度を競争したがる輩も現れたりします

どん底にいてもなお、
彼らをなだめたり
安心させたりしていなければならないのか?
自分には甘える先はどこにもないのか?と

余計に落ち込ませる原因にもなります

冷静になったら
できるだけ競争したがりさんは縁を切り

叱咤激励さんたちご家族には
少しずつ自立してもらえるように
距離を取りましょう

何よりも

「安心させる係」を進んで買わないのを
目指さなければなりません

自分で安心を見つけてもらうように
生きなければならないのです








# by kin68 | 2020-02-24 19:47 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

「おすすめ」で豊かな生活

「おすすめ」で豊かな生活_f0138666_14030214.jpg
20日誕生日の
ケーキのつもり!でした(笑)
これは昔、お友達においしいよ!と教わった逸品♪

パイでグルテンは増し増し?
誕生日だけの特権☆

先日の誕生日には
ハイキング用の靴を探しに
近場の「高級」アウトドア用品店を素通りして
某作業服チェーンへ向かいました

自宅からは片道で1時間以上
母方の実家がすぐ隣、みたいな場所ですが
近寄りがたかったお店のひとつ

友人に「まともな靴を探している」と話すと
一度そこへ行ってみるようにと教えられ
初めて訪ねました

そのおかげさまで

そこから車で5分程度のケーキ店へ行けたので
自らバースデーケーキを焼く必要もなくなり

ドライブで気分転換し
履き心地のいいかわいい靴♪も
予算の半分以下で手に入りで

親族や友人たちの口コミの数々が
私の生活を豊かにしているんだわ~と
お薦めで手に入れた品々を眺めながら思いました

またこの日は
私の守備範囲ではない色々を
カバーしてくださる方がいるのを
改めて感謝する日でもありました

必要なものは
自分で見つける目も必要ですが
聞く耳があれば
さらに豊かになれる!

それは品物の話だけではなく
エネルギーの方面からもひしひしで

耳が「通る」には
心が開いていなければならないのも
改めて思う所です

まだ傷と、かさぶただらけの身を
もう少し癒して

ドアも窓もいつでも出て行ける体を心を!
しっかり作る一年にしたいと思っています





# by kin68 | 2020-02-23 14:50 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

柱の位置がちがう


40歳を過ぎたら
セルフケアは義務とか、仕事とかくらいに
熱心に時間やエネルギーを割かないと
いけなかったんだろうなと思います

10年遅れて始めてますので
所用時間は倍かかる感じ
それでも、追いつけるかどうか…ですが
代わりにやれる人はいないのでやるしかありません

これは私の仕事!と思って散歩に行き
義務!と言い聞かせてストレッチ(体操)して
もう薬攻めに遭いたくないでしょ!と瞑想します

ポジティブとは言えないのかもしれませんが
そうやりながら「自分の責任を果たす」ってことを
覚えている最中です

自分方向には目が行きにくい
体の事なんか二の次にしがちな人でも

運動する気だのは
脅しても、すりおろして絞っても
どこからも出て来なかった私のような人間でも

生きていると自然にその流れにのれる~
何か仕組みがあるといいですよねぇ

ごく子供の頃に
刷り込みができていればいいのでしょうが
そもそも大人に!
そういった習慣がない人が多かったり

ケアってのは全部セレブのものでしょ?
くらいに思ってた人間もここにいますので

素晴らしい仕組みがあっても
強制的であっても
乗るかどうかは怪しいのかも知れませんねぇ(笑)

いまの日本って
家庭でもそう、会社でも、組織でも
「個人からの犠牲を最大限で引き出す」
ことに終始している場所が多くて

「才能を引き出すための充分な教育をする」
とかではなくて、うまくないんですよね

そのくせ
自分を差し置いて犠牲を払うことについては、
やたら熱心に学ぶ機会がある気もしますし

それを美化するドラマや映画が多すぎ!
作っている側は何に加担してるのか
分かってますかね?

何を柱に教育をしているか?のところで
多分かなりずれてるんだろうな
時代錯誤、とも言えるのか・・・

AIが仕事を全部持って行ってしまう時代には
100年元気で生きる知恵のようなものを
小さい頃から学ばせせておかないと

今以上に、「生きた駒のひとつ」が
生きている扱いをされない環境が広がりそうです

素直なほど、真面目なほど
自己犠牲の陶酔に自滅するので

素直でもなく真面目でもない人々が
時代錯誤を更新することなく
今の状態を死守します

未来の赤ちゃんたちが
この日本を選ぼうとしない裏理由かもしれませんよね



# by kin68 | 2020-02-22 14:16 | クレアボヤンス | Comments(0)

外向きと腸内細菌

外向きと腸内細菌_f0138666_16021883.jpg

早春っていったら
まず黄色い花々を思い浮かべますが
私の見つけた今年の雑草花いちばんは
タネツケバナとイヌフグリ

場所によっては群生してます
うちの敷地内には除草剤教の信者がいるので
雑草にバラエティがありません

そこそこある敷地全部を
義父一人で管理しているので仕方がないんですが

そこで採れたものを食べる私たち家族の
腸内細菌の種類も貧相なはずだろうと、
私は常々思っています

治療でどうしても
抗生物質やらを大量に使わなければならなかった「あと」
私は当時勤めていた仕事で
不注意とミスを繰り返す状態になりました

結局それが原因で辞めることになり
(私の体には非常に良い事でしたが…)

うつっぽいが重くなったのも
アレルギーが全開になったのもみんな
何かの治療をみっちりと受けた後でした

(それがお医者をできるだけ~
敬遠したくなった最大の原因でしょうねぇ)

抗生物質も他の薬も本当に大事で必要なんですが

体の回復期間に、
腸内細菌もしっかりと「回復」できていたら
そういうことは起こらなかったのでは?

その視点が欠けているから
薬はダメだって話をする人が多いのでは?

欠けていると言えば
足りていない「資質」
よろしからぬ行動パターンも
欠けている腸内細菌に原因があるようでして

販売されている腸内細菌を
いろんな種類で口に入れるようにして以来

外出が億劫でなくなったり
家にいるだけの日でも
ちょっとお化粧とかしましょう♡で
私自身がビックリしますし(笑)

いろんなことにずっと積極的になり
くよくよできなくなりました

単一のものを摂るよりも
色んな種類を広く長く摂る方がいいようですね

旅に出て
各地の産物を食べることでも
心を開く治療になります






# by kin68 | 2020-02-21 16:34 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

腹が座る

腹が座る_f0138666_15101601.jpg
パイライトがキラキラ
初めは「金」が出たか?!ってドキドキしましたが
・・・立方体の結晶はキラキラしますね

ドキドキ記念の石www


クリスタルの魔法で傷が癒えてくると
四六時中の復旧工事に行ってたエネルギーが
「他に」回るようになりました

実際の傷が治りやすくなりましたし
(温かいので庭仕事してひっかき傷!)

心の目で見えるものや、聞こえるものを
もう一歩深く
信じることができるようになったり

自分のどこをヒーリングするべきか、とか
何をどう変える必要があるか、とか
ちゃんと見えるようになりましたし

わ~怖い!とか、嫌だ~!で
見なかったことにしよう!はなく(笑)

変だ~と思ったけど、
これは思い過ごしかもしれない・・・といった
「逃げのスタイル」ではなく

これは今、ちゃんと対処しなければ!と
腹が座るようになりました

心身が弱っているときほど
ハイエナ系のエネルギーが来がちなのは
弱肉強食のこの世界では
ちょっと仕方がないことなのかもしれません

血の匂いにピラニアが来るのも
ピラニアが全部悪いって言いきれませんよねぇ
彼らだって生きなきゃならんわけで

そういうのを自分の生活から遠ざけるには
逐一用心し
自分の健康を維持するしかないわけで

・・・

ストレスホルモンは
「逃亡/闘争」ホルモン

私は逃亡は昔から得意でしたが
気は不必要なほど強いのに
闘争の方はヘタレもいいとこ!

ずっと紙の盾にプラスチック剣を持って
「私ごときが戦うなんて滅相もないです~!」
って卑屈な感じでした

これは過去世の影響もあるんですが
自尊心が欠如している証で

そういうのがちゃんとあれば、
適切に逃げて、適切に戦えるんだらしい(笑)

それがやっと!
「実践で」できるようになったところ

やっと踊り方のコツをつかんだ、
みたいな気分です♡



# by kin68 | 2020-02-19 16:04 | クレアボヤンス | Comments(0)

裏意味

裏意味_f0138666_13192998.jpg

体に出る症状にはいちいち
心理的な側面からの理由や
スピリチュアルな側面からの意味があるんですが

肩だの腰だのに出るものはみんな
スピ的には「責任」についてだったりします

どこにいても責任を感じやすい人や
大きい責任を一人で負う状況の人は
気が緩まないので、
肩が凝っていることにもはや気付けない
・・・なんてことも多いですよね

股関節なんてのは
「自分の足で立つ」ことへの抵抗だったりで(笑)
思い当たるフシはありすぎます

自分で立つにも、
その「立ちかた」のありようは種類があるはずなのに

「立つって言ったら全面的自立のことだ!」
経済的にも、精神的にも、物理的にも
全部のことだと思い込んでいたから

「そんなことは到底できない」→「何もやらない」
みたいなところはあったなと

なんとかできそうなところだけでもやって
あとは工夫しようって気はなかったかね?と
ヒーリング等で
状況が改善してくる今になると~思うのですが

そう思えない、そう考えられない壁や限界は
誰にでも何かしらであって
それが「症状を生む」素地になります

そうやって
「(越えられる)壁がわかるようになれる」のだから
症状は有難いことなのですよね

頑固揃いの身内(笑)を見ていても
自分を見てもつくづく思うのですが

心身のどこかに固いところがあるってのは
「症状」を無限に生む素地なんだなと

賢さや要領の良さで補いきれなくなると
「病態」になるんだなと思ってます

固さ和らげるには、
自分のやり方「以外」を外から採用するところから
始めるしかないのだなとも感じます

耳を、目を、心も開き
人と垣根を作らないことで
かえって「自分で立つ」は実現できるのだと
親族には教えられています

せっかくの前例をありがたく受け取り
私は今後そうありたいと思います

私がわずかでも変わることで
親族も(教材の「必要性」が薄らいで)
少しは和らぐのではとも思っています

とにかく、みんなありがたいことなんです

# by kin68 | 2020-02-18 13:51 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

細胞と意識と和解
at 2020-04-01 15:38
ブルドーザーではなく、で
at 2020-03-31 17:04
変われないとくぐれない
at 2020-03-30 18:02
庭仕事は希望に
at 2020-03-28 17:05
モチベートしなおし
at 2020-03-27 16:26
花の教え
at 2020-03-26 14:12
足元固めを始めます
at 2020-03-25 17:10
キラキラ絵の具で
at 2020-03-25 16:44
骨は骨で
at 2020-03-24 14:53
自然に前へ
at 2020-03-21 16:24
かの「川」から3年
at 2020-03-20 16:57
グリップ2
at 2020-03-18 15:24
姿勢は心がけで
at 2020-03-17 17:27
選択の手前で
at 2020-03-16 15:48
波のように
at 2020-03-15 11:48

検索

最新のコメント

yuuyさま 見た目よ..
by kin68 at 16:19

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想