目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

切り替え地点で

f0138666_18430804.jpg

8月の会場セッションはあと残り一枠になりました~
気になっている方はお早めにご連絡くださいませ
28日追記*満員御礼です)

通常、日常とは「違う」体験をするたびに思うことですが

百年もあると言われる人生なんだから
10年とか5年とかのスパンで「違う」生き方に変えることが
チャレンジにならない世の中だと嬉しいな♪

昨日までお堅い職業をしていたとしても
5年ほどで「フルーツバスケット!」の号令がかかって
例えばDJを目指す道にいるとか・・・

・・・

私はひどい腰痛や肩こりに悩まされていた7~5年くらい前に
運動を始めるチャンスがいくつも目の前にあったのに
つまり
「フルーツバスケット!」の号令が聞こえていたのに
別のことにしつこく関わって
「まーだだよ」って返事していたんですね(笑)

同じことを「長く」続けることや
律義に「繰り返す」ことってのは
何かをマスターするにも
生活を整えるにもとても大事なことだと思うんだけど

切り替えポイントに来ているのに
「義理堅さ」や「執着」「変化への抵抗」から
同じレーンを走り続けるのはもう病態っていうか
そのこと自体が体を蝕むんだろうなと

ここ数日でお会いした
友人たちとの思い出話のなかで
やっぱりそうだったんだなって考えさせられていました


今思えば、
あれもこれも「私の切り替え地点」だったなとか
断固切り替えを拒否して短命な方もおられたなとか
・・・・

路線変更ってのは
気持ちさえ「変える」って決まってしまえば
特に問題なく針路は変わるんですけど
「変える」って心を決めるまでの道のりがツラかった(笑)

これだけ「費用や時間を」費やしてきたのに!とか
まだ何も手に入れていないのに!とか
諦めがつかない間ずっと、
不毛だって分かっているのにずるずる継続しちゃう

体が悲鳴を上げていたのなら
私は執着していた色々を一旦全部諦めるべきだったんです
弱い私の体のほうが悪いんだって
体をいじめる方向性に「頭が」体を引っ張っていたんですねぇ

人並みじゃないってのを認められないっていうか
体力やパワーがないんだから
人並み以上の「無理を」しなきゃって多分思ってました

さすがにもう切り替えたつもりだし
今はもう以前とは違うステージに立っているし
無理したくてももうできないし・・・って思っているけど

本当にそう?

私は号令が聞こえても無視ができた人間なので
時々自分のいる道を振り返らねばなりません

ポイントを踏んづけて来ていない?
椅子にしがみついていない?
無理をしていない?





[PR]
by kin68 | 2018-07-27 00:11 | 雑記 | Comments(0)

ブログパーツ

お気に入りブログ

最新の記事

七色レンジャー生活
at 2018-08-19 17:58
プロトタイプ
at 2018-08-18 16:33
自分の手で持てるだけを
at 2018-08-16 15:32
一休み、一段落
at 2018-08-12 18:00
人間力
at 2018-08-07 22:49
視野狭窄
at 2018-08-07 18:06
許容
at 2018-08-04 19:08
ボリューム
at 2018-08-03 17:57
順応
at 2018-07-30 17:36
8月の」「会場」満員御礼♪
at 2018-07-28 15:26
切り替え地点で
at 2018-07-27 00:11
8月のセッション日程です
at 2018-07-25 19:04
イメージで引き寄せを
at 2018-07-24 12:00
しつこく生まれ変わって
at 2018-07-21 16:22
今に、自分にも似合うように
at 2018-07-20 12:10

検索

最新のコメント

> ななさん ご覧いた..
by kin68 at 18:57

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想