目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

視野狭窄


時代遅れの記憶浄化の締めくくりに
戊辰戦争から150年だねっていう展覧会に
先日行ってきました

ダメダメ会津藩の末路も悲しかったけど

時代が変わろうが
世界が変わろうが
「これまで通り」を望んだリーダーたちの
視野狭窄具合に胸が痛みました

当時スマホはなくたって
情報戦をしていた藩はいくらでもあったのに
少しでも不透明な未来をのぞき見ようと
目を凝らすリーダーは日本にも少なくなかったのに

かたくなにこれまで通りを社会に求めて
戦争をおっぱじめてしまうんだもんな

そのせいで一体何人が犠牲になって
一体どれくらいの人々が
その後の人生を「これまで通り」にできなくなったか
・・・

歴史は勝者の側からしか書かれていないことが多いので
何が足りなかったから負けたのかについては
学校の授業ではあんまり知ることはできないですよね

歴史から学ぶっていうけど
確かに「歴史」は学んではいるけど、
教訓を得るところまで、授業は深くない気がします

・・・・

私は子供の頃からどういうわけか
自分自身にあまり関わりがないはずの
世界中のいろんな種類の「情報」を
集める、把握する、聞きかじっておく、癖があって

そうしておかないと不安とまで行かないけど
落ち着かないんですねぇ

透視で過去世の職業を呼んでもらうときに
スパイの過去世?忍者の過去世?と夢広がりましたが

読んでくれたクラスメイトからは
「小国のリーダーだった」「その時のカルマ」
についていろいろとお聞きすることが出来ました(涙)

当時の私は臣下たちに
「任せられなかった・信用しなかった」人間だったようで
そのことが滅亡への道を歩く原因になったようだから

会津藩の彼じゃなさそうなんだけど(笑)

まあどちらも
視野狭窄には違いないよね




[PR]
by kin68 | 2018-08-07 18:06 | | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

来年もよろしくお願いします♪
at 2018-12-15 12:43
単純じゃない
at 2018-12-13 17:59
ヒプノセラピーの「がじゅまる..
at 2018-12-11 23:21
生物的おごり
at 2018-12-11 14:48
名前の作用
at 2018-12-10 18:55
びぼうのあおぞら
at 2018-12-08 18:18
薄い皮むき!完了
at 2018-12-08 00:37
一日ずれてる・・・
at 2018-12-06 16:46
終わったことの処理を
at 2018-12-05 13:50
12月のセッション可能日です
at 2018-12-03 19:57
青を浴びに
at 2018-12-03 19:12
見えない存在に
at 2018-11-30 11:57
スピードを緩める
at 2018-11-29 19:21
組み合わせ
at 2018-11-28 11:59
エネルギーを探しに
at 2018-11-27 15:46

検索

最新のコメント

ななさま お子さん..
by kin68 at 23:29

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想