目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

自分の手で持てるだけを


焦点をしっかり合わせないと
見えない、焦げない、分からないってことと同じくで

「自分のエネルギー」も
散らばせずにきちんと集中させておかないと
何かを成し遂げようと思っても困難になるもので

こことのところ
去年の反動で末広がりになっていた様々を
収束して縮小しようとしています

そうでなくても、
日常生活で手いっぱいなんだから

ただね
夏じゃないとできないこともいっぱい!
そういうのを楽しむにも
もう少し風呂敷のサイズを小さくしなくちゃ・・・

やろうと思えばできるし
頑張れば手が届くものも多いんだけど
そのせいで余白がなかったんでしょ?ってね

遠隔でのヒーリング♪を受けてから
自分のオーラを再チェックすると
千手観音状態で「欲しがっている」手が
いっぱい付いていた痕が!!!(笑)

ヒーリングでもいで頂いた木製の腕たちを浄化して(笑)

「身分相応、身の丈に合うように、
自分の腕で抱えらられるだけ」の徹底を日常で!

肩の力が抜けて呼吸が楽になりました





[PR]
by kin68 | 2018-08-16 15:32 | クレアボヤンス | Comments(0)

人間力



新しい道に入ったらしいと喜んでいたら
それがあんまり得意でない分野をやろうって話で
苦笑いから入る感じ

仕方ないよね
やったことない、見たことないから新しいわけなんで
厄介だな、めんどくさいなってつい出てくるんですが
後ろ向きになるのは止めたんでしょって
自分にツッコミを入れてます

私はどういう人間でいたいのかな?
ってのを、急に、そして究極に問われてます・・・

マナーとかTPOとかだけでなく
地金の私自身がどうなのか?が勝負所らしいけど

ありがたいことに
瞬発力での人間力を試されたわけでないので
(そこはむっちゃ不得手)
どうにか現実と理想のバランスを取りつつ
できるだけポジティブに物事を見ていようと思います



[PR]
by kin68 | 2018-08-07 22:49 | クレアボヤンス | Comments(0)

イメージで引き寄せを



ああがいいな、こうならいいなってのを
口にしたり、ぼんやりと思うことはあっても

はっきりとしたイメージを持つってのは
あんまりしないもんだなと
自分でやってみて思いました(恥)

紙に書きだせ、日記につづれといろんな本が言うように
実際に書いてみると
解決法がひらめくというか、思い出すというかで
あれよあれよ~って
私自身の躊躇など吹き飛ばして話が進んでしまいます

解決法は知ってる、
でも、どうしようかな~って言ってたのが
偶然に「見える」他の事と重なって
どうしてもやらなければならない方向へ向かいました

きちんと願望をイメージできると
より引き寄せる力は増しますし
周囲の思惑や利害なども相まって
みんなにとって「いい方へ」転ぶことが多く

「自分の力で頑張らねば」と思いがちな頭を
すこーんとクリアにしてくれます

イメージを持つにも
まずは紙に書きだしてみるといいようですよ

「思惑や利害に引っ張られて満額にならない」とか
「一歩踏み出せない」とかでお困りの際は

何が道を塞いでいるのかを見つけられる
透視ヒーラーをご活用ください







[PR]
by kin68 | 2018-07-24 12:00 | クレアボヤンス | Comments(0)

しつこく生まれ変わって

何百回も生まれ変わるには
色んな国で色んな言葉で過ごしたんだろうと思いますが

私に限っては
わりにしつこく同じ国、似た環境で
同じ種類の学びを少しずつしていたんだろうなと
思うことは多いのです

確かに各大陸にも
何かしらのアンカーを置いてきてはいるんだけど

北アメリカ大陸には今世初上陸だった気がするし
北欧のあたりには全く親近感を覚えないし(笑)

思い出せるものはヨーロッパ大陸の南とその島国で
次にアジアが多いのかな
それも
隆盛繁栄している時代の記憶が多いような・・・

単純に
貧しい時代には長く生きられないから
記憶のボリュームが小さいってのもあるのかな

すぐ生まれ変わって、またすぐ・・・の繰り返しでは
多く深く学ぶことは難しいですよね

私自身に残っている過去世の記憶で
いちばん最近のものは江戸時代のもので
お江戸に「うさぎブーム」があったころのもの

そのころに私は
流行に流されることのバカらしさを嫌ってほど学んだので
親きょうだいとは真逆の
いま流行っているものに魅力を感じにくい性格になりました(笑)

透視のクラスメイトに私を読んでもらうと
昭和の初め生まれの短命の女性だった記憶があるんだとかですが
私は覚えていないんですね

顔も名前も私は知らない
父方の祖母だったのかもしれないなと思ったりもします

そうやって
ごく小さい輪の中をぐるぐると生まれ変わっているのが私

しつこくしつこく
同じ失敗をしながら学びを繰り返して上書きしないと
自己ロンダリングはできないタイプだったんでしょうね

しかし今世では去年恐らく
生まれ変わり史上初めてのことにチャレンジしたのだと思ってます

してみたかったのかもしれないし
しなきゃならなかったのかもしれない

前世ではできる環境じゃなかったけど
今世では準備が整っていたのでトライできたのだなと
・・・・

無駄に生まれ変わるよりもずっと効率よく
人生を「洗浄」して「本来の道に戻す」には
頑固な私には病気と治療しかなかったのだと思ってます

「全く新しい」にしり込みしてへこたれていた私は
要所要所で色んな方に「叱られる」体験をして
少しずつ目が覚めました

辛い治療を続けるうちに
新しかろうが、おなじみだろうが
どれも一つずつ順を踏んでいくしかないのだと悟ってからは
無駄な力を使うのをやめられて
気持ちがとても楽になりました


病気と治療での生まれ変わり体験は
決してお勧めはしませんし

誕生前に「洗剤」「洗い場」を念入りに用意している等、
条件が揃っていないと
洗浄効果が少ないこともありえます


私たちは大半が
生まれ変わってもしつこく同じことを繰り返している種族です

でも
ほんの少しの準備や計画で
それを変えられるのかもしれない種族でもあります







[PR]
by kin68 | 2018-07-21 16:22 | クレアボヤンス | Comments(0)

今に、自分にも似合うように

f0138666_11313695.jpg


「今現在の大地の波動に合わせて・・・」

透視のクラスで良く聞いたフレーズですが
闘病あたりから他の作業に忙しくて忘れかけていましたね
むしろ、そこがいちばん大事だったんじゃないか?(笑)

ふと思い出したので、あらためて
自分のグラウンディングコードを「調律」します

ヒーリングさせていただくのは
自分を本当の意味で客観視できるまたとない機会でして

他者にあるものは、私にもあるもの
という思いを一層深く感じるようになりました

・・・・

今回の旅では体調を最優先して動いたので
以前には当たり前にあった「もっと!もっと!」が
湧いてこなかったというか

「もうそういう時代でも年代でもないよね」
って自然に思っている自分がいて驚いておりました

旅の相棒は私とはリズムや優先順位が違う人で
「ほーら!だから言ったのに」ってのが常でしたが
今回は「そういう人」扱いができるようになったし(笑)

何かしらの理想が私にはあって
そういうのがいちいち
自分の能力や身の回りの環境よりも
不似合いに高かったんだろうなと反省しております

・・・・

画像は石垣がわずかに残るだけの「坂戸城址」の山中
兼続さまが見ただろう景色です

「裕福ではなかっただろう藩の、
苦肉の策が「山の中の城」だったんだろうな」

って言いながら
山伏の後は戦国さむらいの過去世の浄化に励みました(笑)












[PR]
by kin68 | 2018-07-20 12:10 | クレアボヤンス | Comments(0)

ないものはみえない


  
 人は意図する、しないに関わらず
何かしらの素地下地を日々の暮らしで作っていて

分かりやすいのが
今、体に与えている様々が数年後の体の状態を支えるといったもの

今の気象現象を作っているのも
もちろん私たちが何十年もかけて「作った」素地からのもの

こんな気候は困るよねと文句を言うだけでなく
こんな未来が欲しい、じゃあ自分には何ができるかな?って
一人一人が考える必要はありますよね

でも・・・・
私たちはまず自分の人生について
未来にも時折フォーカスする必要があるんだろうなと
透視ヒーラーとして思うことがあります

ご自身が自分の将来についてほとんどビジョンをお持ちでない場合
こちらも「ノーアイデア」とお答えしなければならず
逆に
どうして自分で希望やビジョンを持とうとしないのか?に
集中しなければなりません(笑)

なにかしらの造形物を作るには
しっかり粘土をこねたあとは
「ある程度」こうあって欲しいとイメージしないと
先に進めないですよね

それが「偶然を形にしたい」と思うのであっても
偶然って何だ?をイメージしなければなりませんよね

・・・・

私自身も
コントロールが難しい状況と並走しているので
何か計画していても常に「〇○でなければ」といった条件が付きます
そのせいで
将来のビジョンについては思考停止になりがち

前提条件がそろっていると仮定して、の話は
あんまり現実的じゃなくて描けない

しかし気が付きます

その「前提条件」を整えるための節制や
準備をする生活はできるんだって

あまり遠くをみるのではなく
少し先を覗いて「こうありたい」と思うくらいはできるはず
・・・・

そのぼんやりとしたささやかな「希望」を
まずご自身について持つところから始めないと

「もやのかかった部屋で白いキャンバスに水で線を描いている」って
透視ヒーラーに言われます(笑)






[PR]
by kin68 | 2018-07-08 11:40 | クレアボヤンス | Comments(0)

闇の底

f0138666_13100472.jpg
去年の夏至には
「このくそ明るいシーズンに!」と季節に文句をいうほど
自分の闇を覗いて浄化しておりましたが

あの頃、日差しがくそ明るかったおかげ(笑)で
闇の底が「けっこう浅い」のを直視できた気がします

ちゃんと見ていないから
「深いんだろうな~怖いんだろうな~」って思い込むんだなって
あらためて実感できたのかも

いうほど大したことないな、自分って
思えるようになってからは
心の隠し部屋や開かずの蔵を、オーラにうっかり見つけても
開けるのをためらわなくなりました

実家にあった蔵と一緒で
「たいそうなものは出て来ない」(笑)

自分に期待している分だけ
自分に何か人と違うもの、人生を望むだけ
「変わったものはない」のを見つけるのが難しいというか
直視できないというか

ないことを明らかにするのって
本当に勇気がいるんだなって思いました

掛け軸だろうが、ブラックホールだろうが
何か特別なものがあって欲しいものなのよね、人って・・・

今年の夏至には
日差しさんさんの中、
同じ目にあった友人と素敵なランチを頂きながら
次は何をしたい?って夢を語りました

暗がりでもまっすぐ前を見るしかなかった者同士は
日差しの中で前を見るのは難しくないと
悟れた者同士なのかもしれません








[PR]
by kin68 | 2018-07-04 13:11 | クレアボヤンス | Comments(0)

もう半分を

f0138666_16263633.jpg


人生の垢もサビも捨てた捨てた!と思ってましたが
さっぱりするところまで捨てたことは間違いなくても

まだサビが出る根っこはあるよねって
ハイアーさんは言うので
まだもう半分あるんだなと思うようにしています

いろいろご心配をおかけしておりました中
フライング気味に「仕事します!」って
自分の尻にむちを入れましたら

数日「出るわ出るわ」の大騒ぎになりまして(笑)
現在は汗が猛烈止まりません^^

猛暑に湿度もあるし
汗出す食事療法をしてるんだから
当然ちゃあ当然なんですが・・・

寝てると溺れそうなほど汗が出てきます
寝がえりで耳の中に汗が流れ込んだり(笑)
バスタオルが小一時間でびっしょり~~~

水毒が解消される過程だっていうならいいんですが

お年頃のせいなのか?
薬のせいで肝機能障害かしら?
使ってた薬のせいかしら?
カルシウム剤を飲まされてるからもあるかな?

怪しい素材、思い当たるものは満載で
ハイアーさんはこの件についてはだんまり・・・

ええ、ええ
がんばって自分で答えを見つけますっ!









[PR]
by kin68 | 2018-07-03 16:42 | クレアボヤンス | Comments(0)

人生を研いで



この数年の状況を振り返ると

どうにもどん詰まりに追い込まれていた生活上の問題を
病気と闘病で全部洗ってすすいだ感が強く

どれもこれも
状況そのものはほとんど変わっていないように見えても

次元が反転した?
パラレルワールドを平行移動した?ってくらい
つまり、
自分でも面食らうくらいに色々変化していて
病気はネガティブなばかりでないことを日々で実感しています

頑固でどうしようもないほど
次元反転か?ってほど状況を変えるには
大きいイベントが必要で

そのイベント中に「何をどう」選択するかで
元の木阿弥にするのか
別の人生を始められるのかを決められるんだけど

基本はやっぱり、過去も記憶も感情も
「捨てる」のが必須

透視の師は
「捨てなきゃ、おいといても自然にはなくならないのよ」と
繰り返し言っていたし
私だってさんざん捨ててきたつもりだったけど

2トントラックを呼んでゴミ出ししようってときに
一台分のゴミがちゃんと出てきたのと同じで

「ゴミかどうかを区別できない」ほどに
お馴染みになっていた感情やら記憶やら考えを
取っておく癖があったんでしょうねぇ

寝たきりの時には
「私はこうして人生を研いでいるんだわ」と思ってました
錆びやらゴミやらを削ってはすすいでいるんだって

治療には不信も不安もあったのですが
効いていようがいまいが
コンベアに載ってみるという経験で
この先の人生で何を選択したいのか?を直視できたというか

本当に大事なのは何か?を
まざまざと見たというか

・・・

オーラはまだ若干不安定でも
人生で一番!体も心も軽い軽い!!!

私はこの人生のゴミと過去世からの宿題を
病気と一緒に切り取って捨てたんですね

そうでもなきゃ捨てられなかったんだ~(笑)

f0138666_17313800.jpg
画像は水芭蕉の夏バージョン







[PR]
by kin68 | 2018-06-30 18:04 | クレアボヤンス | Comments(0)

最善を

どんなにいいメソッドを知っていても
使えない人もいるよね~って思ってましたが
私だって同じ

一日に2.5食を食べる「断食」(笑)については
何年も前に本も読んでいたし
病気になった時にそのメソッドについて
ちらっと聞いたりもしてたのに

それ、もうちょっと聞きたい!と思いながら
あとでねって一年

何かのこだわりが邪魔していたのかもしれないし
時期じゃなかったのかもしれない

いよいよ「これからどうするべきなんだろう」って
ハイアーさんに問い合わせたところ
ストライクゾーンに保留にしていた情報が来たんで・・・


第五チャクラがすごい「発達」している方って
本当に上手に発信してるなぁ
どこに何を置けばいいのか、
同じことで困っている人が拾えるのかを
よく知ってらっしゃるんでしょうね
ありがたやです


魔法を知っていても「使わない人」は
使う必要がない人なのかもしれないし

使うために必要な、ある程度高めの波動を
維持できる状況にない人なのかもしれない

本当には困っていないのかもしれないし
本当に求めてはいないのかもしれない

逆に、求めすぎていて使えないのかもしれないし
困りすぎているのかもしれない

私は発覚まで数年、くそ忙しくて
「波動の高さ」が足りなかったんだな

・・・・

ある程度「目が揃う」まで待つ必要があるものもあれば
ズバリでなくても
「とりあえず」何か始めてみる必要がある人もいて

何であっても、「今日はふさわしい日」でもあるけど
(ハイアーさんに、状況に)待たされているものもあるのよね

みんなそれぞれの波動に「ふさわしい情報」にアクセスしてる
一段上の情報を「活用」できるようになるには
今ある状況でできる「最善を」まず歩いてみないとね

今の私にとっての最善を、少なくても数年続けてみます
それでまた波動が変われば
また違う道にいるのかもしれない









[PR]
by kin68 | 2018-06-19 14:47 | クレアボヤンス | Comments(0)

ブログパーツ

お気に入りブログ

最新の記事

七色レンジャー生活
at 2018-08-19 17:58
プロトタイプ
at 2018-08-18 16:33
自分の手で持てるだけを
at 2018-08-16 15:32
一休み、一段落
at 2018-08-12 18:00
人間力
at 2018-08-07 22:49
視野狭窄
at 2018-08-07 18:06
許容
at 2018-08-04 19:08
ボリューム
at 2018-08-03 17:57
順応
at 2018-07-30 17:36
8月の」「会場」満員御礼♪
at 2018-07-28 15:26
切り替え地点で
at 2018-07-27 00:11
8月のセッション日程です
at 2018-07-25 19:04
イメージで引き寄せを
at 2018-07-24 12:00
しつこく生まれ変わって
at 2018-07-21 16:22
今に、自分にも似合うように
at 2018-07-20 12:10

検索

最新のコメント

> ななさん ご覧いた..
by kin68 at 18:57

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想