目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

芸術祭行ってきました 3


f0138666_23412226.jpg
かっぱさんの休憩所♪
二人のお姉さんカッパを目撃してきましたが
遠くて激写できませんでした

見る、感じる、考える、話す、歩く
そこに写真を撮ろうって話なので

レンズが汚れたままだったり、
ピントがちゃんとあってなかったり、の写真だけに・・・

f0138666_00064932.jpg
ドローンじゃないと写せないですよね~

この丘の更に上にも
まだ何かあったのかもしれませんが
滞在時間の限度もありましたので
土塁の芝生を歩いて下りてきました

道々に様々なオブジェが立っていますが

私「宇宙人が見たらどう思うかな?」
友人「地球人が見てもどう思ったらいいかな?」

言えてる~~(笑)

このイベントに限らずでどんなものも、
ごく一部の地元の方は一生懸命ですが
大部分の方は遠目に見てる傍観者ですよね

県外からどころか、
海外からも人が押し寄せていて
白人の方々をこんなに見るのは東京以来ってくらい

旅人にとっては非日常体験でも
地域の方にとっては日常だもんね

私も友人がはるばる関西から
ある稲荷をツアーで見学に来るって聞いて
「えっ?あそこ?」って思ったもんな~

その、
どうってことのないと思っていた景色の中に
アートがひとつ立っているだけで
何かしらの意味があるように見える空間になるのは
素敵なことですよね

でも、それが税金メインで作られているとしたら
それは違うかもなって私は言いたい

このイベントはそれなりの入場料を取っているので
多分そうじゃないんだろうけど・・・

・・・・

合理性も必要性も、おそらく生産性もどうかな?ってのが
まあ、アートなんだろうと思うんです
そういうものが大量に「あっていい」状況こそが
メインのアート作品なのかもしれませんよね






[PR]
by kin68 | 2018-08-31 11:38 | | Comments(0)

芸術祭行ってきました 2


f0138666_23424211.jpg
ほとんど予備知識もないまま見て回っているのと
クレジットを読んだりもしないので
作品が何を表しているのかとか、
ほとんどわからずにおりましたが

それがかえって「見る・感じる」につながっているようでした

今気が付いたんだけど
アーティストの方が踊っていた展示は
牛の後ろの岩みたいに写ったあの中(笑)

麻袋でおおわれていたんだけど
雨漏りと湿度で中は大変だろうなぁ・・・

お天気はちょうど
この丘に着くころは雨上がりでした
いいお散歩にもなりましたし
傘をさしてみる手間が省けてラッキー☆

f0138666_23421625.jpg
いろんな動物の展示がいっぱい・・・
つまり、
麻袋邸の主も「動物」のくくりだったのだろうか?(笑)

f0138666_23521815.jpg
像の下にあるのは
本物の「大地の芸術品」生のキノコです
落とし物じゃないよ
ここではもっとご立派なキノコをいくつも見つけました

f0138666_23415727.jpg


[PR]
by kin68 | 2018-08-30 23:57 | | Comments(0)

芸術祭を見てきました1

f0138666_13492841.jpg
三年に一度しかない
「大地の芸術祭」に行ってきました♪

・・といっても

ほんの数時間で回れるごく一部だけですが
それでも
それぞれ見ごたえのある作品群を
楽しんでまいりました

十日町在住のお友達に
親切にご案内頂いたのですが
彼女も開催時にキナーレに入ったのは初めてだとかで
お初同志の楽しみ方ができました

画像の手前に写る箱型のサイズが
四畳半(方丈)で
そのサイズの様々な種類、タイプのアートが
キナーレには並んでいました

f0138666_13495780.jpg
「ザ・四畳半」ですね
私はこの作品の坪庭が気に入って


f0138666_13501572.jpg
この庭を自宅のどこかに取り入れられないだろうか?(本気)

f0138666_14042708.jpg
他にもいっぱい・・・

この会場を出て丘の上に連れて行って頂きました

写真を撮り忘れたんだけど
作品が乱立する丘を
カッパだ~!!!って子供たちが
着ぐるみのお姉さん方を追い掛け回していて・・・

最終的には凧あげを一緒にしていたみたい(笑)

私が気に入ったのは
小さなドーム型の作品の中へ入ると
突然現れる密封空間を「覗く」スペース
画像はのぞき窓から見たものです
f0138666_13504820.jpg
右手奥にデザイナーさんかパフォーマーの方が
踊ってるのが写ってますね
アジア風のレゲエみたいな音楽がかかってました

覗くのではなくて
中で一緒に踊りたかったです(笑)






[PR]
by kin68 | 2018-08-30 14:25 | | Comments(0)

視野狭窄


時代遅れの記憶浄化の締めくくりに
戊辰戦争から150年だねっていう展覧会に
先日行ってきました

ダメダメ会津藩の末路も悲しかったけど

時代が変わろうが
世界が変わろうが
「これまで通り」を望んだリーダーたちの
視野狭窄具合に胸が痛みました

当時スマホはなくたって
情報戦をしていた藩はいくらでもあったのに
少しでも不透明な未来をのぞき見ようと
目を凝らすリーダーは日本にも少なくなかったのに

かたくなにこれまで通りを社会に求めて
戦争をおっぱじめてしまうんだもんな

そのせいで一体何人が犠牲になって
一体どれくらいの人々が
その後の人生を「これまで通り」にできなくなったか
・・・

歴史は勝者の側からしか書かれていないことが多いので
何が足りなかったから負けたのかについては
学校の授業ではあんまり知ることはできないですよね

歴史から学ぶっていうけど
確かに「歴史」は学んではいるけど、
教訓を得るところまで、授業は深くない気がします

・・・・

私は子供の頃からどういうわけか
自分自身にあまり関わりがないはずの
世界中のいろんな種類の「情報」を
集める、把握する、聞きかじっておく、癖があって

そうしておかないと不安とまで行かないけど
落ち着かないんですねぇ

透視で過去世の職業を呼んでもらうときに
スパイの過去世?忍者の過去世?と夢広がりましたが

読んでくれたクラスメイトからは
「小国のリーダーだった」「その時のカルマ」
についていろいろとお聞きすることが出来ました(涙)

当時の私は臣下たちに
「任せられなかった・信用しなかった」人間だったようで
そのことが滅亡への道を歩く原因になったようだから

会津藩の彼じゃなさそうなんだけど(笑)

まあどちらも
視野狭窄には違いないよね




[PR]
by kin68 | 2018-08-07 18:06 | | Comments(0)

精霊と共に

f0138666_10433180.jpg

情報番組でお馴染みの景色・・・

とにかく固い固い岩山なので、
感じるエネルギーもかっちかち
代わりに水が澄み切っていて川は青いです

所々坑内は硫黄の匂いがして
奇岩を作ったのは溶岩だねと分かる感じ
だって
トンネルの説明書きの小さな看板が二つ三つある以外に
愛想のない施設です

ここに穴を掘るにはご苦労があったろうに
そのドラマを語ってくれたら思い出に残りやすいはず
…と思ったら

新しい案内所がオープン予定だとかで
工事中でした^^

f0138666_11413635.jpg
目で見るともっと水が青い!です

画像には映りにくいのですが
岩肌の所々に
百合やギボウシなどの花々が咲いていて
お花畑みたいでした


八海山の空の画像にも
小動物の群れにも見える雲が写ってましたが
なにかが常に「ついて来て」いる気がした旅でした

人のエネルギーじゃないし
霊魂でもない
なにかもっとほのかで中立なスタンスのそれは
思えば
ずっとそばにいたのかもしれない何か

写って「ここにいるよ」ってアピってくれることで
安心させている?喜ばせている?何かです

おかげで不慣れな土地でも一切力まずに過ごせました






[PR]
by kin68 | 2018-07-18 12:04 | | Comments(2)

エレメントで浄化 2

f0138666_10443641.jpg
携帯のデモ画像みたいですよね~
ウソでもないし修正でもないけど
アプリの仕業で若干盛れて撮れてます(笑)

上空は下界とは6度ほど違うとかで
我ら川口探検隊が「ロープウエイで」登った時間帯には
ここはまだ26度くらいで快適でした

かわりに紫外線はきついだろうな(完全防備)と思いつつ・・・

ここでのんびりと風に吹かれて
細胞の隅々まで風ですすいで空気を入れてきました
いかにもヒーラーっぽい作業をする必要はなく
イメージするだけですから皆さまもぜひ


f0138666_11231603.jpg
土のエレメントとは
旅行中意識的につながろうという感じではなく
行程そのものが土のエレメントに触れるものでした

岩盤をくりぬいたトンネルをひたすら歩くのも
土地で採れたおいしいおそばを頂くのも
川原で石に触れるのも
みんなそういうことなのですから

ほんの1~2分ですが
川原で瞑想もして
日光、川の水音、風、石の感触を
一旦体にしっかり取り込んで、
しっかりリリースしてきました

猛暑で大汗をかいてきたので
それもいい浄化になったのではないでしょうか(笑)






[PR]
by kin68 | 2018-07-17 11:30 | | Comments(0)

火、土、風、水で浄化

f0138666_10424763.jpg
アプリで撮ると
某ネズミ~ランドの風景みたいですね~
元のカメラ機能だと
また違う意味でちゃんと写らないので、あえて!

八海山神社のこの聖地には
猛暑の中とは思えないほど、涼しい風が吹いていて

ここでわずかな時間
水のエレメントと繋がって体を浄化してきました

おうちでもどこででもできることなんだけど
ここではもう少し違う角度のアプローチが期待できるのです

さらさらの水でキラキラ浄化するのとは違い
例えると、龍神を口から飲んで下から出てもらうような
全身をどっかーんと貫くような
パワフルなエネルギーに「打たれて」参りました
(実際の水にはほんの少し触れただけです)

・・・

住所から車でゆっくり行っても2時間弱の「近場」
私は生まれて初めて来た場所なのに
良ーく知っている場所の気がしてなりませんでした

建物や配置が「以前とは」違うはずですが
ああやっぱりなと思うことしきり

通りすがりに見える「火渡りの会場」には
まだ炭を広げた場所が残っていて
見た瞬間から浄化タイムのゴングが鳴った気がします(笑)

こういう所で火のエレメントに
浄化のお手伝いをお願いすべきだったんでしょうけど
それどころでなかったので^^
温泉で浄化してきました(笑)


風と土のバージョンは次のブログで・・・






[PR]
by kin68 | 2018-07-17 11:12 | | Comments(0)

New horizons

f0138666_12221067.jpg
過去世で関わりのあったと思われるとある場所を
来月訪ねる予定にしていて

理由は、過去世からの因縁をひとつ終わらせるため
成人式の後くらいから
要所要所で必ず出てくる名前だったのに
今までなぜか訪ねてみようと思わなかった場所

春先に偶然、
その地域のパンフレットを手にして以来
ざわつく気持ちに目をこらして
直ぐに行って解決したい気持ちを抑えつつ
入念にスケジュールを立ててます

連れていかれる予定の夫は
そんなことは露知らず(笑)

もう終わったはずのことを繰り返しに行くのではなく
「とっくに終わったよね、もう違う人生だよね」を
自分自身に納得させるためというか
把握させるためというか

だから
観光に徹するというか
決して行程を修行にしない!つもりです

食事療法している最中は
「山伏の過去世」をなんとかしたいのね
そうじゃないと危ないから(笑)


みなさんも訪ねるのは
過去世のその場所そのものである必要はなく
似た機能を持つ場所でいいので

たとえば武将だのサムライだのの過去世が邪魔な人は
大して関係のないご近所の城跡でも、史跡でも
効果はあると思います
むしろ、
住まいに近いほうがいい場合もありますよね

今世でここに住むことをどうして選んだのか?にもつながる話だし

因縁の解除が必要な時には
自然にそのような話が舞い込むもので
チャンスのときには
「そこで自分が何をするのか」を吟味してみてください

おもしろい発見があると思います





[PR]
by kin68 | 2018-06-20 12:45 | | Comments(0)

早朝さんぽ

f0138666_22520185.jpg
前回つぼみ園だったスキー場のばら園は
ちょうど満開手前くらい
でも
咲いた花、つぼみ、先に咲いた枯れた花が
全部枝にあるのでちょっともったいないな・・・

f0138666_22525376.jpg
きれいに咲いているところだけを撮ったつもりでも
枯れ花が入ってますよね(笑)

f0138666_23334593.jpg
こんなバイカラーのもありました
かわいい^^
つぼみと花と、咲ききったものとで色合いが変わります

うちの庭で咲かせるには勇気がいりますから
こうして楽しませてもらえるのはありがたいことです


早朝に車で行ったんですけど
お天気が良かったので先客も多く
私たち夫婦の後からも続々と車が入ってきました

すごいカメラ抱えた男性もちらほら
「犬を連れた」リタイア世代のご夫婦を何組も拝見

あちこちの花をみつばちのように行き来して
香りを確かめたり
やわらかな朝日をあびたり
鮮やかな斜面の芝で目を癒したり・・・

歩くほうはどうなった?



[PR]
by kin68 | 2018-06-11 23:48 | | Comments(0)

いい香りハンター

f0138666_23080983.jpg
薬の副作用で肝臓を傷めてしまい
筋肉に代謝を手伝わせるようにと医師に指導され
少しずつ歩数を増やしていかねばなりませんが

ときどき体調が悪いので
毎日はしっかり歩けていませんで
どうにか数千歩をキープ・・・

仕方なく美しい薔薇巡りをこの時期にすることで
自然に歩く距離を増やそうとしております

早朝開園初日に行った丘陵公園は見頃でした
今日なら入園無料だったんですけど
無料の「めっちゃ混むデー」は
10年くらい前に体験済みでこりごりですのよ

国営公園の財力に圧倒されて来ました(笑)

薫り高い薔薇たちが
肺も筋肉も浄化してくれそうです


[PR]
by kin68 | 2018-06-03 23:19 | | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

県人会お疲れ様でした
at 2018-09-23 23:33
効いたもの 3
at 2018-09-23 00:07
とりあえずご連絡ください
at 2018-09-21 16:38
うさぎが訴えるものは
at 2018-09-20 13:53
県人会のみなさんへ
at 2018-09-19 18:27
オーラリーディング for お金
at 2018-09-17 23:37
部屋作り、環境整備
at 2018-09-12 17:44
効いたもの 2
at 2018-09-11 10:42
目的の目的
at 2018-09-10 14:46
企画は続行中です
at 2018-09-07 21:50
ゴールを明確に
at 2018-09-06 20:08
欲張りな願望
at 2018-09-05 17:04
気長にお待ちください
at 2018-09-04 23:38
生まれてきた目的
at 2018-09-03 15:40
芸術祭行ってきました 3
at 2018-08-31 11:38

検索

最新のコメント

> ななさん 行ったの..
by kin68 at 14:27

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧