目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

癒しロード(笑)


新津のフラワーランドに
クリスマスローズを見に行こうとして
途中、予定外のお散歩コースに寄り道
f0138666_12485337.jpg
網で覆われたトンネルがバッティングセンターみたい(笑)
どんな景色だろうと登ったら・・・


f0138666_12492711.jpg
ゴルフ場の脇道でした(笑)
通りでバッティングセンターに近いはず

でもこれでは・・・危険です

足元にヤブコウジ(十両)が実をつけていたり
どんぐりが根を出していたり
結構な斜面ですが
歩きやすく整備されていたり

いくら護摩堂山(この山は隣?)でも
2月のこの時期に山の中を歩けるなんて・・・
f0138666_12494995.jpg
この先倒木で進めず・・・


温泉旅館やホテル、ゴルフ場が丸見えですから
取ってつけた感はあったものの
多少のリフレッシュにはなったかな~



by kin68 | 2019-02-07 13:04 | | Comments(0)

勇者にぴったりのお仕事は?


折込チラシの文句に乗せられて
ホームページを覗いたら
一風変わった天職(転職)診断を見つけたので
ご興味があったら覗いてみてください

懐かしのあのゲームのようなRPGを
15分くらい~ちまちま遊ばないと
結果にはたどり着けないですので
お時間がある時に(笑)

私はちなみに
「思い立ったら止まらない、気まぐれアナリスト」

わっはっは!

その他の文言も、ものすごく的確な診断です
私はゲームしただけですのに!

真の転職の書には「気象予報士」がありました
これわかる~~~

もし生まれ落ちたときから
ごくまともな家庭で普通に育っていたら
私はテレビには出ない気象予報士になっていただろうなと
時々思ってましたもん

みなさんも遊んでみてください


by kin68 | 2019-01-16 13:44 | | Comments(0)

青を浴びに


f0138666_18594432.jpg

丘陵公園

f0138666_19044914.jpg
光のトンネル
f0138666_19011858.jpg
見附市内
助手席人でないと撮れない画像ですね

青色LEDの恩恵を全身に受けてきました

来週の花火が上がるタイミングで訪ねるつもりだったんですが
どうも気温が下がりそうだってことで
温かい日に出かけてきました

LEDやブルーライトは目に悪いって
スマホやらをいじるときには気にしても

イルミネーションのことは誰も言わない(笑)

実際、集中力ややる気スイッチが入る色のようなので
睡眠には邪魔な色かもしれませんよね

オーラをこの色にしておくと
透視はとても楽になるのです



by kin68 | 2018-12-03 19:12 | | Comments(0)

エネルギーを探しに


私はパワースポットだとふれこむ「観光地」を
パワー狙いで訪ねるのは嫌いなんですが

自然の中などの出かけた先で
自分に使えそうなパワーを探すのは大好きで

あんまりお天気がいいので2~3時間
近所のダム湖周辺を散策してきました

f0138666_15303960.jpg
笠堀ダム
f0138666_15313130.jpg
大谷ダム

大谷ダムから先の福島との県境へ向かう国道は
まだ何十年越しの工事中で
少し先で通行止めになってます

このあたりにかわいい滝が見えるところがあって

f0138666_15364723.jpg
f0138666_15372742.jpg
晴れ続きなら、もっと水もきれいなんですけど
最近ちらりと降った雪が解けたせいか
ちと白濁してますね

このあたりは蛇紋岩だらけなので
水も年中、蛇紋岩の緑色してます

物事に永遠はないということを
この崩れやすい岩の緑色が
より強調して教えているようで

都合の悪いことも
自身の抱えている様々も
決して「不変ではない」のだと感じさせてくれました

また
都合のいいことも同じく
ずっとこのままではないのだから
大事に大事にしなければならないのです

しばらくここでエネルギーを流してましたら
本当にオーラも体もさっぱりしまして

お日様にもあたって
よく歩いて
お腹もすかせて帰宅しました♪



by kin68 | 2018-11-27 15:46 | | Comments(0)

リハビリ紅葉狩り


f0138666_16242351.jpg
お天気が良くなかったので
アプリをMaxで使い倒したら
f0138666_16250944.jpg
             ぼやけているわ~色が飛んでおるわで~
f0138666_16280648.jpg
            こんな感じにしか写ってませんでした~(笑)


リハビリだと言い張りつつ
山歩き後に胡麻のソフトクリーム♪を食べたい一心でしたのに
国上山の御茶所ではもう胡麻ソフトは販売中止で
わずか一年半のブランクが何十年に感じます

去年の春はあったのに~~!!!

肝心の紅葉は国上山だとまだちらほらで
お隣りの弥彦なら頂上はきれいでしたでしょうに

うさちゃんラパンではスカイライン登山をさせるのは
ちょっとかわいそうで

どなたか
胡麻味のおいしいソフトクリームあるよ情報をぜひに(笑)

ちなみに寺泊アメ横では一か所見つけました!




by kin68 | 2018-10-29 16:35 | | Comments(0)

そそのかされに


f0138666_00043363.jpg
リサ・ラーソン展
撮影できるエリアでパチリ

女性解放運動が盛り上がっていた時代の
問題提起的な作品群が多かったかな?

キャッチーな動物モチーフものは少なかったです

とても美しい色の陶器たちは
味わいのある、触りたくなる、持ってみたくなる形!
どれもみんな
土マニアからの、土へのラブレターって感じでした♪

今後、「土のエネルギー」が不足したら
陶芸を体験できるところにお邪魔して来ようと思いました(笑)


人権先進国の北欧でも
女性たちはある時期「しっかり戦って」今があるわけで
私たちはもっと
自分発で何か起こさなきゃ

黙って耐えるのが「いいこと」だった時代は終わって
もうとっくに
あまりにお馴染みになってしまっている問題を
「認識する」「直視する」「考える」「変える」を
しなきゃいけない時代になっているのよねって
突きつけられれ来た気がします

手始めに
夫にお裁縫を勧めてみました
「グルーガンでも貼れるんだから」

一笑に付されましたが、

こういう小さいことも繰り返さないと
縫い物、台所は女の仕事ってわけじゃあないよを
分かってもらえないはずなのです





by kin68 | 2018-10-07 00:35 | | Comments(0)

タイムマシン


f0138666_23072545.jpg
5年ぶりくらいにこの遺跡に来て
古代の風に吹かれてきました(笑)

家から近いなら毎日通いたい場所ですが
車で小一時間かかります・・・

f0138666_23083864.jpg
竪穴式住居を覗きながら
ただいま、って感じはあるかな?

果たして過去世の私は
あんな立派な竪穴式住居に住めていただろうか?(笑)

もっと粗末な掘立小屋か
洞穴暮らしだったかもな~~

日本に限らずどの文化圏にも
こうした暮らし方をしなければならなかった時代はあったはずで
その過去世をくすぐるのが
一時期とても豊かだった「縄文」だと思うんです

新潟はどこの地域も行政が「縄文・縄文!」うるさいですねぇ
集客力抜群のコンテンツなんでしょうけど

この竪穴住居やムラの造りは古墳時代のレプリカだそうですから
縄文ではないんですが

この丘に登ると
山栗が落ちていたり、
真っ赤な木の実があちこちに見えたり
ほとんど電柱や鉄塔が見えなかったりするので
時間旅行している気分になれます

やろうと思えば、現実逃避も上手くいきそう(笑)





by kin68 | 2018-10-03 23:33 | | Comments(0)

今よりもずっと?


f0138666_23582381.jpg
最近はもう、滅多に歴史博物館の常設展までを
見て回ることはありませんが
時々は大好きな縄文コーナーを冷やかしに行きます

絶対に過去世で縄文人だったぞ!と言いたいくらい
子供の頃から縄文に惹かれます

自宅の近くには縄文人の交易のためのランドマーク
「八木が鼻」がありまして
立派な土器も出るところですから
もともとご縁があったのかもしれません

私のうら若き二十歳の思い出は
図書館で本を借りて知恵をつけ、
実家近所の山から粘土を掘ってきて
庭先で縄文土器を焼いたこと

近所の子に「おねーちゃん何してんの~?」って聞かれても
苦笑いしかできなかったな・・・

ところが数年前に
縄文人がうさぎを好んで食べていたと聞いて以来
縄文とやや距離を取るようになりました(笑)

貧富の差が少なく
戦争もそう多くなかったことを思わせる様々を見ると
縄文時代はサバイバルどころか
今よりずっとリッチだったのでは?と思ってしまいます

もちろん
平均寿命は30代だし
気候が温暖だったのは一時期だけらしいのですがね

言葉が通じるかどうか、縄文さんと話してみたいな~

3世紀、4世紀の言葉も
今の日本語と音も構造も同じみたいだから
このあたりの訛りとあんまり違わないかも?

今よりずっとシンプルな世界だろうと思うけど
今よりずっと濃密な関係でもあるだろうから

きっと悩みも痛みも、喜びも
今も昔も内容はさほど変わらないんだろうなぁ



by kin68 | 2018-09-26 00:50 | | Comments(0)

芸術祭行ってきました 3


f0138666_23412226.jpg
かっぱさんの休憩所♪
二人のお姉さんカッパを目撃してきましたが
遠くて激写できませんでした

見る、感じる、考える、話す、歩く
そこに写真を撮ろうって話なので

レンズが汚れたままだったり、
ピントがちゃんとあってなかったり、の写真だけに・・・

f0138666_00064932.jpg
ドローンじゃないと写せないですよね~

この丘の更に上にも
まだ何かあったのかもしれませんが
滞在時間の限度もありましたので
土塁の芝生を歩いて下りてきました

道々に様々なオブジェが立っていますが

私「宇宙人が見たらどう思うかな?」
友人「地球人が見てもどう思ったらいいかな?」

言えてる~~(笑)

このイベントに限らずでどんなものも、
ごく一部の地元の方は一生懸命ですが
大部分の方は遠目に見てる傍観者ですよね

県外からどころか、
海外からも人が押し寄せていて
白人の方々をこんなに見るのは東京以来ってくらい

旅人にとっては非日常体験でも
地域の方にとっては日常だもんね

私も友人がはるばる関西から
ある稲荷をツアーで見学に来るって聞いて
「えっ?あそこ?」って思ったもんな~

その、
どうってことのないと思っていた景色の中に
アートがひとつ立っているだけで
何かしらの意味があるように見える空間になるのは
素敵なことですよね

でも、それが税金メインで作られているとしたら
それは違うかもなって私は言いたい

このイベントはそれなりの入場料を取っているので
多分そうじゃないんだろうけど・・・

・・・・

合理性も必要性も、おそらく生産性もどうかな?ってのが
まあ、アートなんだろうと思うんです
そういうものが大量に「あっていい」状況こそが
メインのアート作品なのかもしれませんよね






by kin68 | 2018-08-31 11:38 | | Comments(0)

芸術祭行ってきました 2


f0138666_23424211.jpg
ほとんど予備知識もないまま見て回っているのと
クレジットを読んだりもしないので
作品が何を表しているのかとか、
ほとんどわからずにおりましたが

それがかえって「見る・感じる」につながっているようでした

今気が付いたんだけど
アーティストの方が踊っていた展示は
牛の後ろの岩みたいに写ったあの中(笑)

麻袋でおおわれていたんだけど
雨漏りと湿度で中は大変だろうなぁ・・・

お天気はちょうど
この丘に着くころは雨上がりでした
いいお散歩にもなりましたし
傘をさしてみる手間が省けてラッキー☆

f0138666_23421625.jpg
いろんな動物の展示がいっぱい・・・
つまり、
麻袋邸の主も「動物」のくくりだったのだろうか?(笑)

f0138666_23521815.jpg
像の下にあるのは
本物の「大地の芸術品」生のキノコです
落とし物じゃないよ
ここではもっとご立派なキノコをいくつも見つけました

f0138666_23415727.jpg


by kin68 | 2018-08-30 23:57 | | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

薬臭が
at 2019-02-21 13:45
やって分かる
at 2019-02-18 23:06
隠れ差別
at 2019-02-16 15:47
サイン
at 2019-02-15 11:33
日替わり人生
at 2019-02-13 16:12
先手
at 2019-02-12 01:37
サイキックアタックさえも
at 2019-02-10 13:07
片づけながら・・・
at 2019-02-09 12:42
お買い物袋を
at 2019-02-08 16:01
癒しロード(笑)
at 2019-02-07 13:04
眠いを越えて
at 2019-02-04 16:05
お互い様の社会に
at 2019-02-01 15:43
体に「いる」の意味が
at 2019-01-31 14:43
言いたいことがほとんどここに
at 2019-01-30 16:26
虹の架け橋を本物の橋に
at 2019-01-29 18:33

検索

最新のコメント

> ななさん 隠れイン..
by kin68 at 01:09

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想