目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

どなたさまにも福を

f0138666_11210440.jpg
お土産うさちゃん♪
やっぱり私には赤いものが集まってきます・・・

赤でやる気と活気を出せと
ハイアーさんに励まされているのね

見るたびに♡なほっこりだるま
皆さまにもほんわかをおすそわけ


[PR]
by kin68 | 2018-01-30 12:43 | 雑記 | Comments(0)

体への責任

いくつかデトックスの本を読んでいると
どれにも共通する話と、
矛盾するか見解が違う内容とがあって

やっぱり何でもそうだけど
合う人もいれば、合わない人もいて
大丈夫な人もそうじゃない人もいるんだなと
つくづく思うのです

カフェインも
使い方によっては立派に薬のようですが
連日連用するなら
ごく少量じゃないといけないんだろうというタイプと

しっかり排泄ルートができているので
さほど気にしなくてもいいタイプの方もおられる

私は明らかに前者なんですが
お茶は何十年も中毒してましたし
お茶はやめてもチョコレート!といった具合でしたから
体内のホルモンはかく乱され続けていたことでしょう

コストコ・ルイボスティでお茶を濁してます(笑)
f0138666_11301145.jpg
自分を愛すると言うことは
あまやかす、ご褒美する的なことだけじゃなくて
「自分の体に責任を持つこと」でもあって

そういう所、
かなり人生の初期から欠けていたんだなと
思うことは多いです

体を汚染することは「地球を汚す」ことでもあって

本当は何にも考えなくても
誰も体を汚せないシステムならいいんでしょうが
その責任は一人一人にかかっていて

選択肢がない、情報がない中で
汚染を繰り返すループに取り込まれてる

結局、汚染は分かりにくいまま地球に蓄積してるのよね

かといって
地球を救うためにといって
極端な真似もできないしねぇ(笑)






[PR]
by kin68 | 2018-01-29 11:44 | 雑記 | Comments(0)

亡き友たちから

すでに亡くなっている友人、知人たちが
闘病時に、雑談中にもらしていた
いくつかのトピックを思い出しました

ほとんどがご家族への感謝とうらはらの愚痴でしたが(笑)
あとは医療者の無理解を嘆くものだったように思います

当時彼ら、彼女らのお話を聞きながら

患者さんに対して
肉体的にも精神的にも「バリア」の張り方を
上手く身につけたかたが「続けられる」仕事で職場だろうから
「聞かない」「共感しない」を
選択できる立場の方も多いのだろうなと感じてました

いちいち本気で聞いてたら疲れ切ってしまうもんね

全員に本気で向き合える人もおられるのでしょうけど
テレビで見るような
「スーパー」がつく方々だという印象はありますよね

冷たい!と感じてるんだろうけど
依存が、不安が、患者の側の不満の根っこにあるんだろうなと
ですが、それは家族であっても
同調するところまで共感するわけにはいかないんですよね・・・

徹底的に話し合うことで納得できたりもしましょうが
基本的には
患者の側が依存心や日々出てくる不安を何とかするしか
根本的な解決はないんです

残念だけど病人にはどうしても
「病的な」モード、オーラが出ているので
それって咳してるインフルの人に近寄りたくないのと同じで
周囲は無自覚でも遠ざけてしまうんです

病人のご家族が私に愚痴る際には
できるだけ話を聞いている「ふり」を上手に!と
アドバイスして
同調する必要はない、全部わかる必要もないと
お伝えしてます
そこを責めるのは、責めるほうの責任だからと。

「自分の間違った言動で傷つけられない」的な
言葉を(患者の)周囲からお聞きすることもありますが
要するにめんどくさい人になってるわけで(笑)

親い人々ともそりが合わなくなる原因なので
どんなに重い病人オーラであっても磨いて
輝かせておくようにとアドバイスしてました
(ヒーリングもおすすめです)

私が今その類いの記憶を思い起こすのは
亡き友たちが私に言われたことを
自分でもするようにと
背中をおしてくれているのだと思います

友人知人たちの存在を感じることはもうありませんが
記憶の中に彼らが生きて、支えてくれているのです
感謝ですよね








[PR]
by kin68 | 2018-01-24 13:10 | 雑記 | Comments(0)

それもまた人生

私は、自分が何かトラブルに見舞われると
生活やら態度やら、考え方やら
改善できる点をできるだけ変えようと思うし
徹底はできないにしても
効果がどうかわからなくても
とりあえず変えてみるタイプなんですが

トラブル以前と全く同じを「目指す」方も多いんだなと
最近気が付きました

体調がどうでも、状況がどうでも
何事もなかったかのように振る舞うのは
自分に起きたことを受け入れられないから?
それとも
意地でも「これまで通り」を生きたいから?

ある方を見ていると
どうも「自分本位」には生きられない環境が
そうさせているみたいですが、
別の方は
「他の生き方をすると負けたと思うから」らしく・・・

なるほど、
そういう形の否定法もあるんだと
人それぞれだを実感します

ご家族のために、
これまで通りの生活を死守することを選ぶのは
心情的に理解もできるし
私も子供がもっと小さかったら
とにかく日常で「例年通りが並ぶ」を選びたいだろうな

ですが
どんな病気も、トラブルも
自分自身を省みていないことから起きるものが多くて
病気やトラブルが「それを続けていてはいけないよ」と
教えてくれているメッセージなわけですから

やっぱり、トラブルをこれ以上引きずらないためには
ある程度を変える必要はあると思います

多くの方に当てはまるその人の「変えるべき」は
身内のいう「一番耳の痛い一言」にあることが多く

(私の場合は「急かすな」「急ぐな」(笑)だろうな)

多くの人が私と同じように
耳が痛いので聞こえないふりをする日々を送っています
それを「家族のために」に転嫁している場合もあるでしょう

そういうからくりも含めていても
家族のために、を人生で徹底したい人に
自分本位を取り入れないと痛い目に遭うよ、と
わがままに暮らしてる私が言ってもね・・・

そういう人生も、どういう人生も
ご自身が後悔しないってのが一番ですよね








[PR]
by kin68 | 2018-01-22 15:34 | 雑記 | Comments(0)

デトックスの準備

頭のてっぺんまでどっぷり薬漬けになった我が体

投薬の終了が延期になっていても
先は見えているので
終了後、すぐにデトックスに取り掛かれるようにと
準備をすすめています

まずひまし油シップ
10年前にも愛用していたんですが
あちこち汚れるのを嫌って、
二本目のボトルが空になるともうリピートしなくなっていました

今は動画できれいに使うコツを見れるので
ガサツな私でもうまくいきそうです

デトックスメニューを紹介した本も数冊取り寄せてみました

通販のおかげで、地元にはなくても
手に入りにくいってことはない時代
でも、やっぱりなんでも高価なのよねとため息

私は神経質にも徹底もせずで、
楽しむ程度で取り入れようと思ってます

確かに体は食べた物でできているので
何を選ぶかは重要だとは思うんですが

私たちの生きている世界は
呼吸だけでも毒素を取り込むし
家の中に化学物質は溢れてるし
添加物がないたべものなんかないんだし・・・

要は、そういうものに負けない体になることのほうが
大事なんだろうと思うんです

もちろん、
できるだけ入れない努力はするつもりですけど

いくつものデトックスを並行するのは良くないと思うので
とりあえず、おいしいジュースでのデトックスと
ひまし油を使って、
どっぷりの薬を少しでも浄化出来たらと思います

デトックス楽しみなんですけど、
いつになったら始められるやら~~


[PR]
by kin68 | 2018-01-20 13:11 | 雑記 | Comments(0)

賢くない患者

今どきの「患者」には
インターネット医療辞典がついてるようなもんで
自分の症状と状態をいくらでも検索できて

全くとんちんかんなこともあるんだろうけど
ある程度の精度の情報は手にできているから
診察室でこわごわ聞くなんてことはない場合が多いのに

自分にも起きたことをネットでも読んだ、見たのに
毎度、それを主治医に信じてもらえないです(笑)

私をかなりのほら吹きだと思うのか
何を言っても
「そんなことはありえない」の一刀両断
それは今の病院に転院してからずっと続いてます

某飲み薬が合わないんだって何度申し出ても
「そんなはずはない」(笑)
このやりとりがもう10回近く

ネットで公開されている論文にも、薬の仕様書にも
「これこれこういう症状がでることがあります」
ってかいてあるんだけど?

どんなものにもレアケースはあるだろうに・・・

先生の「抵抗」と戦うとためにだけ
公開されている仕様書を、論文を
印刷までして持参しなきゃならんのでしょうか?

スマホで「ほーらみろこれを」って
印籠のように出さねばならないのでしょうか?^^

なんの権威も肩書もない一般人の言葉は
偉い人には価値がないんだろうな

で、

やっぱり薬が合わないせいで
あと少しのはずの治療に
どんどん遅れが発生しております(笑)

先生が薬が原因だと受け入れられるのを
私は首を長くして待つしかないんでしょうかねぇ

いまさら転院もどうかと思う時期なんですよね・・・








[PR]
by kin68 | 2018-01-18 14:15 | 雑記 | Comments(0)

活動量計

病院では聞く相手によって
体調維持について
いろいろと真逆のことを言われるので
困惑することが多いんです

でも

安静にって言われてもできないし
(主婦に家で安静なんてありえない)
とにかく歩けって言われても無理
(大雪でうっかり外に出られません)

結局は「言うことを聞けない」んだから(笑)
どっちも中途半端に聞いてます

それにしても
安静にを聞きすぎて、脚の筋がかた~くなってきたので
私は一日にどれくらい歩いているんだろうかと
気になってきました
ストレッチだと一時的にしか伸びないので
やっぱり少しは歩かなきゃなりません

携帯の万歩計は不携帯なのと
機能的に問題が多いのであてに出来ず
大昔に買った万歩計は電池が溶けていたし(笑)

これは
気に入ったの見つけたら買わなきゃね!
って言ってたのが年末

頼りの通販も
年末の大忙し時には遠慮したし
このところの雪事情を考えると
ちょっと敬遠したい~

ありがたいことに
外出禁止だって言われているのに
どうしても外出しなきゃならない用事が出来て

立ち寄った先で「み~~つけた!」
しかも半額^^
f0138666_15350233.jpg
デモ電池が切れてしまった死に在庫なんだろうな~
と思いきや
とりあえず使えるくらいには電池ありました!
通販で買うより1000円くらい安い!

ありがたやありがたや~

それにしてもなんか最近、
赤い品物が私のところに集合してないか?

オーラの赤いところを浄化しておこうっと



[PR]
by kin68 | 2018-01-15 15:45 | 雑記 | Comments(0)

強度

処分する計画を立てた直後、
こたつの脚が折れてしまいました(笑)
罰が当たったな

まだすぐには要らなくならないのよ~~~!!!
って吹雪大雪の新潟で叫んでますが
買いに走るわけにいかないお天気でして
ごそごそと修理を開始

よくみたら
脚じゃなくて根元の関節が割れちゃっている~

こいつは「強力両面テープ」の出番だな
ってのはすぐに思いついたんですが

上張りするための
堅めでカーブにも沿う薄い素材を思いつけない
クリアファイル切ったのだと熱に弱いし~
金属の板なんかないし・・・

ふと棚の上を見ると
捨てるに捨てられないものの筆頭
あのお茶づけについてくる「浮世絵」が!(笑)

この固い上質な紙ならいけるかも!
早速こたつの患者さんと手術ごっこ♪

ほとんどはさみは入れずに、
割れた上から2枚を両面テープでべた張りしただけ
ものの5分で無事終了

江戸柄で粋なこたつになったか・・・も?

ほんの間に合わせのつもりが
手術していない脚よりもぐらつかず強度があるんで
私がびっくりしましたわ

5月までは余裕で持つと思います~

娘たちには毎度絶不評のお茶漬けのおまけ
(なんでついてくるの?~全然いらないよね~)

よーく見ろ!立派に役に立ってるぞ!
(メーカーが希望しない役立ち方だろうな)

どうせなら、折れてない所も全面
浮世絵貼りで飾ろうかしらね~








[PR]
by kin68 | 2018-01-11 17:45 | 雑記 | Comments(0)

同じがいいのに

アフガン編みを覚えたときに作った
腰回り防寒用のオーバースカートは重宝していて
洗濯に出す日には困るほど

アフガン編みには独特のストレッチ感があって
目が細かいのですーすーしないし温かいのです
その厚みとしなやかさが体に負担がなくフィットします

無自覚に選んだ素材が良かったらしくて
厚みはあってもすごく軽いんですよ

買ったものはワンシーズンでへたってしまい
「さようなら~」が多いなか
自作のものはもう5年ほど使ってます

でも傷みもそれなりだし、
新しいものを作りたいんですが
同じものを作るには2か月の時間が必要
そんなの春になっちゃう・・・

「短時間で、家にある糸だけで
手持ちの服に合う色合い、軽くてジャストサイズの」

縛りが多いって(笑)

f0138666_15494055.jpg
余り糸だけで作ったので、独特のカラーリング
ほぼ全部が一玉未満の、五種類の糸を「やりくり」するのに
一番時間がかかってます

超手抜きの「長長々編み」のみ(笑)
糸の長さが足りずほどいてやり直ししたりも入れて、
だいたい5時間くらいで完成(3日にわけて)

アフガン編みほどには保温性はないし
ストレッチもほとんどしないけど

こんな色味でも(すそ以外はトップスでほぼ隠れる)
手持ちの服には合わせやすいので気に入ってます

アフガン編みのものも
重い腰を上げて作り始めようと思ってます





[PR]
by kin68 | 2018-01-10 16:12 | 魔女活動 | Comments(0)

油漬けの日々

乾燥肌に使いまくっている「優しい」はずの
ローションだのクリームだのが
だんだん体に重荷になっているよう

どんなマイルドなものでも、
人工物や処方されたものはやっぱり薬なんだよね~
できるだけ自然なのを多く使っていたんだけど
それさえも体が「疲れる」みたい

仕方なく、
やや使い勝手の悪いキャリアオイルのみで
全身を保湿しております

油漬け?ってくらい使わなきゃならないので
オイルヒューマン?オイルウーマン?
イワシ缶ほど生臭くないつもりだけど、油臭い~~

闘病が終わったら、
寝具とこたつは全部捨てなきゃなぁ

余剰の油はティッシュで押さえてますけど
キーボードもてかってるし(笑)
床もワックス掛けたみたいに見えるところがある~~

一番困るのが洗濯物で
漬け置きにしないで乾燥機にかけると
燃えるんじゃないかと心配になるくらいの油臭

それで、毎日お洗濯は何時間もかかるコースX2~3

使ってるセスキが油と反応する時間を
十分に摂る必要があるみたいです

水温が低いのも悪いんでしょうねぇ
お湯使う日もありますけど、
うちの洗濯機の蛇口からは出てくれない
せっせとお湯を足せる元気な日ばかりじゃないのよね

ドイツでは90℃とか
日本じゃありえない温度で「洗濯機が」洗うらしいんだけど
その温度で毎日洗えてたら
部屋干し臭も、体臭残りも、もちろん油臭もゼロ

衣替えでしみを見つける事もなくなる!
洗剤に珍変な(効果ない)パワーつけなくてもいいし
匂い隠しの芳香剤も世の中にいらなくなる!

家電メーカーさん、
熱湯洗濯機を熱望してます~~!!!
(洗剤メーカーの反発に負けるな!)

その洗濯機で洗えない衣類、日本は多すぎなんだろうけどね




[PR]
by kin68 | 2018-01-05 16:43 | 雑記 | Comments(0)

ブログパーツ

お気に入りブログ

最新の記事

統合
at 2018-04-18 18:17
計画的衝動買い(笑)
at 2018-04-17 11:31
チコリコーヒーに思う
at 2018-04-13 14:44
前進へ
at 2018-04-12 17:25
宿題中
at 2018-04-10 16:48
模様替え前準備
at 2018-04-07 19:26
春のかおり
at 2018-04-04 09:52
活力
at 2018-04-03 17:59
ボヤッキー
at 2018-04-02 18:35
何のため?
at 2018-03-26 20:15
美味しいところでいいはずなのに
at 2018-03-23 11:35
問題の根っこに
at 2018-03-22 23:34
陰と陽
at 2018-03-20 20:18
リハビリ中です
at 2018-03-11 13:28
記憶も気持ちも排毒
at 2018-02-15 16:05

検索

最新のコメント

henaさま 例年とか..
by kin68 at 15:05

ファン

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想