目には見えないけれど


クレアボヤントヒーラーの業務連絡または日常
by kin68
プロフィールを見る
画像一覧

やっと予定が立てられそうです


リフォームの開始は遅れに遅れていて
結局ひと月遅れでの開始になるらしい・・・と
ようやく工事店から連絡が入りました(涙)

今月中は無理そうって(分かってはいたけど)
もうちょっと早く連絡して欲しかったわよねぇ

日時の目安がついたので
10月の上旬~中旬は
セッションを入れられそう!ってことになりました

需要があるのか未知数で(笑)
こちらからは日時を指定しません

対面でのセッション等をご希望の方は
第3希望くらいまで日時を添えて
お知らせいただけますでしょうか

期間は
10/1~15くらいまで(日曜を除く)

セッションの開始時刻が
午後1時頃~午後6時半で
セッションは大体一時間になります

平日日中のセッションは川口自宅で

土曜と午後4時以降をご希望の場合は
別会場をお借りします

どちらの場合もスペースの確保の都合で
数日前までのご連絡をお願いします




[PR]
by kin68 | 2018-09-30 17:57 | らびっとあい通信 | Comments(0)

野望を処理する



f0138666_15455729.jpg
2014年のファイルに入っていた画像ですが~
日時はほんと?かな?(笑)

このトレリスがメンテ不足と
経年劣化に田んぼからの湿気に負けて今やボロボロなので
廃棄するのは決まっていますが

代替の柵を用意できないまま
サンダースくんの根元まで強剪定して台風に備えてます

猛暑が落ち着いてからは一気に脇芽が伸びてしまい
カギ爪のような棘のついた枝は一輪車に満載です

私が次の一手を選べないのは
この場所に野望がひしめいているから(笑)

仕事用に防音の小屋が欲しいな~

素敵なサンルームにするのもいいわね

洗濯ものを干すスペースに出来ないかな~
ゴミや灯油を一時置きもできるし~

薔薇のアーチがいいんじゃないの?

雪をいじらずにすむ大きなひさしをかけようか?

・・・・・

実際には
給湯器やら台所の換気扇の排気口やら
ホームタンクなどが並ぶ場所なので
建物を建てる、壁で囲うのは厳しいし

換気扇直撃では洗濯ものもちょっとどうよ?なので
野望のほとんどは実現不可なのだけど

ぜーんぶ妄想野望を取っ払うのに
エネルギー処理だけでは果てしなく時間がかかったので

先週、
運転手を連れまわして
物置だの、ホームセンターだの、
小屋だの、カーポートだのまで「売られているもの」を
一度にみんな見て回ってきました

バックヤード以外にも手をつけなきゃならない所が
実際に何カ所もある農家屋敷なので
将来像を共有しておかないとね、って体で(笑)

見事にというか、予想通りというか
あっちもこっちも立たず、のオンパレード
(農機具等の物置にさえ役に立たず・・・)

そもそも諦めに出かけたのだから
大変にありがたいことです、はい。

私が妄想しているものは
大工さんから特注で作って頂くしかないのねと
しっかり把握できるところまできたので
非現実的な上澄みはしっかり捨て去れました(笑)

そもそも最初から
カーポートや物置などを設計に入れて
場所は確保!ってなっていないのが敗因ですが

雪をどう処理するか、は
実際に建ててから降って、積もってみないと
分からないことが多いので
通路等を広く取ったせいなのよね・・・

ほぼ一つしかない解決策「バラ用のアーチ作成」を
実行に移すのは来春になりそうです~



[PR]
by kin68 | 2018-09-29 17:32 | 雑記 | Comments(0)

甘えないのよ


魂と心と体と、ごく簡単に分けても
三つの層が私たちにはあるわけですが
だからだと思いますが

エネルギーだけをいじっても
意識だけを変えても
現実だけを整えても
物事が回らないままになることは往々にしてあって

ヒーリングとアドバイスはしますよ
でも意識を変えるのも、現実を整えるのも
ご自身の仕事ですよ、を

私は口を酸っぱくして言うタイプなんで
だんだん耳が慣れた奥様もおられるようですね(笑)

年代が上がると図々しくなるのは
実は良い事だと思う面もありますが

アドバイスをえり好みして聞いていると
私のように痛い目に遭うかもしれませんよ~

私自身もレメディに任せきりにしていたものもあったりで
物事は鏡だなと思うことしきりです

なので

肉体改造のための環境を作り
マッサージシートでほぐした後に繰り返しテレビ体操をし
週に2~3回は狭い家の中を20分走り回り(笑)
必要なビタミンやミネラルを補給し

・・・と、物質面を整えたところ

エネルギーだけ、意識だけをヒーリングしていた頃よりも
何倍も!!!
状況が好転し、体調も良くなりました

この数週はほとんど毎日仕事をしていますが
家事せなども無理なく回せるようになりました


他に頼ることのできない状況だと
どうしてもヒーリングに甘えすぎてしまうなど
「自分で」の部分が抜けてしまうことは多いのですが

他力と自力のバランスと
物質とエネルギーのバランスと
前向きな意識とブレーキとがいい具合になると
急にとんでもなく遠くまで波乗りできるようになるので

ぜひ皆さまにも「わお!」な体験をして欲しいと思います




[PR]
by kin68 | 2018-09-27 17:14 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

門、または扉の前で


ハイアーさんが突然私に
「大きな門をくぐった人間の後には
他の人がつながってついてくる」って言い出して
そうこうしていると

対面でも遠隔でもクライアントさん方、
身内、友人たち、それぞれのご家族・・・など
お会いする方すべてが
「大きな転機」をお迎えか控えておられて

なるほどねとちょっと思いました

要は、未知のものや体験をするにあたって
別の形でも何でも、未知を先に味わった人から
「どうやったの?」って
聞いておきたいというか
見ておきたいというか

下敷きにできる前情報があれば
ご自身らしい工夫をしつつ、より効率的に先へ行けますし

何処へ行くのか、何を得るのかは違っても
門をくぐるについて
前例を見たか見ないかでは、気持ちが違いますよね

門のほんのちょっとこちら側にいる人間にとっては
あとは「くぐるだけ」の方々を手招きするのは
容易とは言わないけど、できることなんだと感じてます

虹をくぐる方、
重い蔵のドアを開ける方、
穴を出る方、
壊れたドアを捨てる方・・・と
様々な場所、様々な状況の中から「出る」方が多いのは

日本の社会だけでなく世界的にも
これまで通りを保持できない変化の大波が来ている証と思います

この時期に大きな変化を迎えた方々は
次に続く方々の「前例」になるお役目だとも言えますよね

その門やドアの配置された間隔は
多くの方で「狭く(早く)」なりつつありますが

そこを出るも出ないも、ご自身次第となります

ドアの向こうに何があるかを
誰も約束できないし
くぐったらどうなるのか、なんの保証もありませんが

「ドアが目の前にあること」そのものが
ご自身が望んだ人生の「迷路の出口」なはずです

泣いても、すねても、愚痴っても、はかなんでも
ご自身のドアを開けられるのはご自身だけなんですよね

ヒーラーは、体験を下敷きにどうぞの気持ちと
蜘蛛の糸ほどの助力になれれば、と思っています




[PR]
by kin68 | 2018-09-26 17:12 | クレアボヤンス | Comments(0)

今よりもずっと?


f0138666_23582381.jpg
最近はもう、滅多に歴史博物館の常設展までを
見て回ることはありませんが
時々は大好きな縄文コーナーを冷やかしに行きます

絶対に過去世で縄文人だったぞ!と言いたいくらい
子供の頃から縄文に惹かれます

自宅の近くには縄文人の交易のためのランドマーク
「八木が鼻」がありまして
立派な土器も出るところですから
もともとご縁があったのかもしれません

私のうら若き二十歳の思い出は
図書館で本を借りて知恵をつけ、
実家近所の山から粘土を掘ってきて
庭先で縄文土器を焼いたこと

近所の子に「おねーちゃん何してんの~?」って聞かれても
苦笑いしかできなかったな・・・

ところが数年前に
縄文人がうさぎを好んで食べていたと聞いて以来
縄文とやや距離を取るようになりました(笑)

貧富の差が少なく
戦争もそう多くなかったことを思わせる様々を見ると
縄文時代はサバイバルどころか
今よりずっとリッチだったのでは?と思ってしまいます

もちろん
平均寿命は30代だし
気候が温暖だったのは一時期だけらしいのですがね

言葉が通じるかどうか、縄文さんと話してみたいな~

3世紀、4世紀の言葉も
今の日本語と音も構造も同じみたいだから
このあたりの訛りとあんまり違わないかも?

今よりずっとシンプルな世界だろうと思うけど
今よりずっと濃密な関係でもあるだろうから

きっと悩みも痛みも、喜びも
今も昔も内容はさほど変わらないんだろうなぁ



[PR]
by kin68 | 2018-09-26 00:50 | | Comments(0)

モデルさんもお疲れさまでした♪


公には募集もしていない
ちょっと怪しげな「練習会」にモデルでご参加の皆様に
遅くなりましたが厚く御礼申し上げます

何が行われるのか皆目分からず、
不安もあったと思いますが

皆さまのお時間を頂戴できたことで
ヒーラー、リーダーそれぞれが
自身を振り返るきっかけになったはずですし
自信をつけた方もおられるだろうし
何が足りないのかを知った方もおられると思います

提供側が不慣れで行き届かない点が多々ございましたが
練習会の名で大目に見ていただけると幸いです

ありがとうございました☆








[PR]
by kin68 | 2018-09-25 16:10 | 魔女活動 | Comments(0)

県人会お疲れ様でした

業務連絡です♪

今回参加できなかった皆さまへ

お会いできなくて本当に残念でしたし
人手が足りませんでした~(笑)

次回は春に…と思っています

ご参加の皆様へ

どういった意味でも有意義で濃密な時間でしたね
ありがとうございました♪




[PR]
by kin68 | 2018-09-23 23:33 | 魔女活動 | Comments(0)

効いたもの 3


効いたものシリーズはこれで最後にします

なんて言ったって
一番に私の魂、心、体に効果があったのは
同じヒーリングのスキルを持つ同窓生の方々の
遠隔でのフルヒーリングでした

一度では取り切れないほど問題が噴出していたので
節目節目で繰り返しお願いしているうちに

気が付くと
私自身の行動も、考え方も変化していて
それによって結果も変わっていくということの
積み重ねだったような気がします

土台に信頼があるから・・・という面も
なくはないと思います、が
いちばんはやはり
気持ちが本物だったから、だと感じています

ヒーリングで
見るもの、聞くものが変わることがあります
見えるものも、聞こえるものも変えることがあります

そのごくわずかな変化、些細な選択の差が
うつむいていた人間に前を向かせ
雨の中をわざわざ歩くのではなく
日のあたる場所を選ばせる素地になります

ある方からは
ショックで考えも視野も一層凍り付いてしまったところを
アイスピックでカチ割るのではなく
じんわりと温めて溶かしていただきましたし

別の方からは
向き合いたくないものと正面から向き合う勇気を頂き

また別の方からは
実際に体に起きている色々を
見事に「取り去って」いただきました

このスキルと、素晴らしい友人たちのおかげで
自分で自分にちゃんと優しくできるようになり
必要なものをすぐに見つけらるようになりました
・・・・

45歳を過ぎると人は
変化しづらくなると習っていましたし
私自身そうなんだろうなと思うこともありました

ヒーラーに手を貸してもらいながら
先にエネルギーの掃除をしておくと
現実を別方向へ転がすことは
いくつになっても「本気なら」可能です

たとえば・・・
ヒーリングを受けてから、マッサージシート30分使うのと
マッサージだけを一時間するのとでは
効果が全然違うってこともあります(笑)

ヒーリングは単に意識の改革だけが起きるのではなく
ポジティブなドミノがきれいに連鎖するのを助けます

だから実際のところ
どれだけ助けられたか計り知れません、なのです





[PR]
by kin68 | 2018-09-23 00:07 | エネルギーヒーリング | Comments(0)

とりあえずご連絡ください


今月と来月中旬くらいまでの間
セッションの日時を設定するのが
期間や予定がはっきりしないリフォームのせいで
ちょっと難しくなっています

もし、その間にどうしても困ったよって方は
とりあえず川口までご連絡をいただけますでしょうか?

別会場をお借りするために少々お時間を頂くことがあります
ご希望の日時には
数日以上の余裕を見ていただくとありがたいです

会場セッションの場合は
お仕事終わりなどの夜6時スタートでも大丈夫ですが
平日と土曜だけ、になります

川口の自宅でのセッションは
基本的に平日の日中のみになります


祭日や日曜をどうしてもご希望の方は
こちらから出張しますので
ご自宅に椅子を二つご用意くださいますか?

下道を車で1時間程度の距離には追加料金はかかりません
2時間程度かかる場合は
往復の高速料金程度のご負担をお願いすることがあります

スカイプやお電話の場合もプライバシー保護のため
自宅、会場セッションと同様になります

防音の個室でも庭や自宅内に作ろうかと
本気で思うこともあるんですが
昨今の天候を思うにつけ
大掛かりな電気工事などがいるはずで実現してません
申し訳ありません・・・




[PR]
by kin68 | 2018-09-21 16:38 | らびっとあい通信 | Comments(0)

うさぎが訴えるものは

f0138666_13340891.png
セッションルームに飾った私物の、
「野うさぎ(Jack rabbit)」の絵は
スペインの画家、ディアスデルって方の作品です

現物も見ずに一目惚れで購入(金額にショック!)
期待した以上の迫力ある作品でした

パッと見、構図も?だし
雑に描かれているように見えてしまうし
一部はべたっとした感じのコラージュだったりなので
実物を見た方々にも
誉められることは一度もありません(笑)

これは「見て気持ちよくなる絵」ではなく
実は考えさせる絵なんです

食べられるのか怪しげな野の花々
踏まれた足跡が付いたようなうさぎの後ろ足
不自然な色のついた耳
そしてあの鋭い目
全身が収まりきらない構図

・・・・

購入の問い合わせの頃には
茶色の額縁に入っていて

絵の意図はある程度分かっていても
さすがに囚われ感が強すぎてツライので
壁と同じ白い額に入れて(解放して)頂いたのです

もうかれこれ7年くらいうちにあると思うんですが
ながらく
私自身も絵の訴えから目をそらして
うさぎかわゆし♪だけを見ようとしておりました

改めて自分の持つ絵を見てみよう、
考えてみようと思ったのは
大地の芸術祭(会期中に二度訪問!)で
意味も意図も一切ない「オブジェ」の数々を見たから・・・

野うさぎの生息数が世界的に減少しているってのは
このブログでも大昔に書きましたが

この絵は人間に自然破壊の実態とその危機感を、
言葉を使わずに訴えています

うちのヒーリングルームらしい絵でしょう?(笑)

白いうさぎは日本でも神の使いですから
(日本人は何でもしろいもんは神扱いだけど)
本当はより日本人に刺さる絵のはずなんですが

気付いてくださった方はまだいないんですね~~



[PR]
by kin68 | 2018-09-20 13:53 | らびっとあい通信 | Comments(0)

お気に入りブログ

最新の記事

録音機あればご持参ください♪
at 2018-11-20 17:17
天然素材は困る
at 2018-11-19 18:04
強制シャットダウン
at 2018-11-18 22:33
風に任せる、自分で漕ぐ
at 2018-11-17 12:12
自分に言ってる
at 2018-11-14 17:51
入れ替えると入れ替えがやってくる
at 2018-11-14 15:03
19日から再開します♪
at 2018-11-12 23:19
土地がどうでも
at 2018-11-10 14:38
目一杯の不自然
at 2018-11-09 13:28
余白は自分で作るもの
at 2018-11-08 18:08
もともとの話は?
at 2018-11-03 17:03
切り取り
at 2018-11-02 14:32
実践できる人
at 2018-11-01 23:19
けりをつける
at 2018-10-31 15:24
リハビリ紅葉狩り
at 2018-10-29 16:35

検索

最新のコメント

ななさま お子さん..
by kin68 at 23:29

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

画像一覧